Muscat~フジテレビの番組情報

2017.03.10更新

『ボクらの時代』ロケ地訪問 テラスがまるで海外のようなカフェ3選

海外セレブも訪れる!?表参道~原宿エリア編

毎週日曜朝7時から放送される『ボクらの時代』は、様々なジャンルで活躍する3人が集い、仕事のことからプライベートな内容まで多彩なトピックで繰り広げられるトーク番組。これまでも、たくさんの「日本のトップランナー」達が、普段見せない顔と放送ギリギリ!?のトークで楽しませてくれます。旬なゲストとともに気になるのは、毎回おしゃれなロケ現場になっているお店。そこで今回はロケ現場になった数多のお店から、まるで海外のようなテラスが人気のカフェをご紹介。収録時のこぼれ話があるかも!?

200gのお肉が人気のハンバーガーに定番モヒート!

L.A.テイストのLAS CHICAS(表参道)
【放送回】2016年10月23日
【ゲスト】水野美紀、坂井真紀、大倉孝二
【テーマ】心はいつもサムライだから…

L.A.をイメージした店内に入るとバーカウンターが

お店のコンセプトは、高い天井と広い空間で演出するアメリカL.A.。映画やドラマ、CMのロケで使われることが多いという「LAS CHICAS」は、感じのいい外国人スタッフが迎えてくれ、そこはまるで海外。外国人や英語を話す日本人のお客も多く、サラ・ジェシカパーカーをはじめとする海外セレブも訪れたことがあるとか。

カフェ激戦区の表参道で30年以上、お店の名前を変えずに営業している「LAS CHICAS」。長く愛される秘訣は、たしかなコンセプトにありそうです。

ラスチカスバーカーと定番モヒート

看板メニューは、オープン当時からかわらない大ボリューム「200g」のジューシーなパテが印象的なハンバーグ! チーズやアボカド、ベーコン、ハラペーニョといったトッピングもできるアメリカンな絶品。人気のドリンクメニューはモヒートで、少しかわった味を楽しみたいなら「ラズベリーモヒート」がおすすめだそうです。モヒートだけでも数種類あり、知っている人だけが頼める「裏メニュー」があるとか!?

一人でもバーカウンターで気軽にお酒を楽しめるLAS CHICASは、ランチはもちろん夜もおすすめです!

<店舗情報>
LAS CHICAS
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目47−6
03-3407-6865
営業 11:30~23:00

CITY BBQができるNYのようなトップガーデンが人気!

“カジュアルリッチ”なマーサーカフェテラスハウス(表参道)
【放送回】2016年12月25日
【ゲスト】安めぐみ、井上和香、はしのえみ
【テーマ】ママたちの泣き笑いクリスマス

一面ガラス張りの開放的な店内に、昼間は光が差し込み、夜は夜景が望める

恵比寿、青山の人気エリアにもお店をかまえるマーサーカフェ。なかでも、表参道のセントグレース大聖堂近く、デザイナーズビルの最上階に位置する「マーサーカフェテラスハウス」は、“カジュアルリッチ”がテーマ。DJブースがあり、心地よい音楽が流れる店内は、ランチや夜カフェ使いやビジネスに、お客のスタイルにあわせて自在に変化します。

ゲストの安めぐみさんたちはお店左奥の窓際に座って、ガラス張りの開放的なお店の雰囲気をたっぷり味わっていたそう。さらに、そのフロアの上階には夏季限定のプライベートラウンジ「トップガーデン」が用意されています。

その年によってプランは変わるそうですが、今年は「CITY BBQ」なるものを計画中だそう。キッチンスタッフが専属でお肉を焼いて提供してくれるプラン。残念ながら雨が降ってしまうと使えないそうですが、一度は訪れてみたいですね。

パンチェッタと緑野菜のクリームパスタ ミモレットがけ(ランチはパン、ドリンク、ミニシーザーつき)

季節の素材をいかしたランチメニューには日替わりをはじめ、サラダランチや2種類のパスタランチ、お肉のランチなどお客の8割が女性というのも納得のメニューが用意されています。

シェフのこだわりが随所に感じられる彩り豊かな「パンチェッタと緑野菜のクリームパスタ ミモレットがけ」も人気メニューのひとつ。週末限定で、チキンかポークが選べ3種の前菜がついた「デリプレート」があるそうです。

ドリンクは、珍しい“ホット”のモヒートやオリジナルのサングリア、ビール・カクテルなども楽しめます。1品1品パティシエが作るスイーツは、NYチーズケーキが一番人気!「マーサーカフェ」にしかないスフレ系もおすすめ!

NYのペントハウスのような空間

<店舗情報>
マーサーカフェテラスハウス(MERCER CAFE TERRACE HOUSE)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目50−3 アーバンテラス青山4F・5F
03-5467-2551
営業 11:30~24:00

ここは穴場! ゆったりリゾート気分を味わおう

テラスが充実のブルーガーデン(原宿)
【放送回】2016年5月1日
【ゲスト】久本雅美、柴田理恵、林家正蔵
【テーマ】炎上しても個人主義な生き方

原宿にいることを忘れてしまうリゾート感あふれるテラス

原宿は竹下通りから1本奥に入った場所にひっそりと佇むカフェ「ブルーガーデン」。2Fに位置するお店のテラス席は緑に囲まれ、まるで南国にいるかのようなリゾート気分を味わわせてくれます。

まったりするのにぴったりのちょっとテイストが変わって、タイやベトナムを思わせるソファ席は女子会にぴったり。リゾート感あふれ、ウェディングパーティに使うカップルも多いそうです。

アジアンテイストのソファ席は女子会にぴったり

オープンして5年という「ブルーガーデン」。「原宿という街の一部として盛り上げていけたら」とは店長の思い。

シェリー酒の甘酸っぱいソースがお肉の旨味をひきたてる

人気メニューのひとつ、シェリー酒ビネガーソースがけの牛ステーキは、甘酸っぱいソースとお肉がマッチし食べ応えのある絶品。大半は女性客というのも納得のランチメニューは、サラダバー付き! 季節を意識したドリンクとスイーツ。

この春にはサクラをイメージした新メニューも登場するそうなので、春にぴったりのテラス席で味わってみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
ブルーガーデン(BLUE GARDEN)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目15−4 バルビゾン76号館 2F
03-5772-3770
営業 11:00~23:00(L.O.22:30)



取材・文○中川寛子
撮影○内海裕之

掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。