フジテレビムービーメルマガ

フジテレビムービーメルマガ

フジテレビムービーでは、「フジテレビムービーメルマガ」(無料のメールマガジン)を発行しています。
オンエア情報から、おすすめの劇場映画紹介、試写会やイベントのお知らせまで、最新の映画情報が満載です。
ぜひ、ご登録ください!

メルマガ購読には「フジテレビID」の登録が必要です。詳しくは こちら

フジテレビIDに登録済みの場合

メルマガを購読する
メルマガ購読前に、必ず購読手続き画面からフジテレビIDの利用規約をお読みいただき、利用規約の内容に同意の上、お手続きください。

フジテレビIDに未登録の場合

「フジテレビID」を登録する
フジテレビID登録後、メルマガの購読手続きを行ってください。

配信メルマガサンプル

  • 09/26
  • 09/19
  • 09/12
  • 09/05
最終号 9月26日号 豪華プレゼントも!!

【~今週のラインナップ~】
★おおきに!「舞妓はレディ」京都に凱旋どす~♪
★映画「謎解きはディナーのあとで」地上波初放送!9月30日(火)よる9時~。
★土曜プレミアム「アバター」10月4日よる9時放送
 そして、、、豪華プレゼント(「アバター」ブルーレイを10名様)のお知らせ!!
★フジテレビ映画ネット配信 週間レンタルランキング (集計:9/15~9/21)
★フジテレビアナウンサー立本信吾の映画王国
 エピソード193「食べて、祈って、恋をして」
★【フジテレビ☆MOVIEメルマガ】配信サービス終了のお知らせ。

【~大ヒット公開中!~】
あたし、舞妓さんになる!
「舞妓はレディ」
 http://www.maiko-lady.jp/
★現代から幕末にタイムスリップした高校生とダメ教師!
 幕末は変な偉人が活躍中!?
 http://www.bakumatsu-kokosei.jp/
★標高3000メートル 悠久の大自然に描かれる
 “家族”の物語『春を背負って』
 http://www.haruseotte.jp/

こんにちは!アイアイです。
フジテレビムービーメルマガを長い間ご購読いただき、
ありがとうございました。
今週号でムービーメルマガは最後となります。
感謝と御礼の気持ちを込めて、今回、豪華プレゼント企画を実施します!!
詳しくは、「アバター」のオンエア情報の項目をご覧くださいね!
また、今後の新作情報や、オンエア情報は、
Facebookや公式サイトの「フジテレビムービー」でお伝えしていきます。
是非、チェックしてくださいね!
それでは、今週のメルマガ、最後までお楽しみください!
『フジテレビムービー(Facebook)』
https://www.facebook.com/fujitvmovie
『フジテレビムービー(オフィシャル)』
http://www.fujitv.co.jp/movie

■おおきに!「舞妓はレディ」京都に凱旋どす~♪

今週水曜日に、「舞妓はレディ」に主演の上白石萌音さんが、
周防正行監督と一緒に、映画の舞台となった京都を訪れ、
大ヒット御礼キャンペーンを行いました。
現役の舞妓さんたちと一緒に、先ず、二人が訪れたのは、北野天満宮。
映画が無事完成し、公開できたことの報告と御礼を伝えました。
次に、京都を代表する繁華街“新京極商店街”を訪れた二人は、
「舞妓~はレディ~♪」が流れる商店街の中を、大入り袋を配り歩きました。
MOVIX京都で行いました映画の舞台挨拶では、上白石さんは主題歌を披露し、
その歌声で、多くの観客を魅了していました!

「舞妓はレディ」(大ヒット公開中!)
【監督・脚本】 周防正行
【出演】 上白石萌音 長谷川博己 富司純子
     田畑智子 草刈民代 渡辺えり 竹中直人/高嶋政宏 濱田岳/
     中村久美 岩本多代 高橋長英 草村礼子/岸部一徳
     小日向文世 妻夫木聡/松井珠理奈(SKE48) 武藤十夢(AKB48) 大原櫻子/
     徳井優 田口浩正 彦摩呂/津川雅彦
【上映時間】2時間15分
【公式サイト】http://www.maiko-lady.jp/

■映画「謎解きはディナーのあとで」地上波初放送!9月30日(火)よる9時~。

「お嬢様は、アホでございますね。」
嵐の櫻井翔と北川景子が共演した人気TVドラマの劇場版「謎解きはディナーのあとで」地上波初登場!
毒舌の執事とお嬢様刑事という迷コンビが事件の真相に迫る

2011年の本屋大賞に輝いた東川篤哉の大ヒットミステリー小説を、嵐の櫻井翔と北川景子出演で実写化した人気テレビドラマの劇場版。
シンガポールに向かう豪華客船で起きた連続殺人事件。毒舌の執事とお嬢様刑事という迷コンビが事件の真相に迫る。
監督はドラマ版も手がけ、本作が映画デビューとなる土方政人。

財閥の令嬢で新人刑事の宝生麗子(北川景子)と執事の影山(櫻井翔)は、久しぶりの休暇を楽しむためシンガポール行きの豪華客船“プリンセスレイコ”号に乗船する。
しかし、その船内で謎の殺人事件が発生!するとそこに、麗子の上司・風祭警部(椎名桔平)が登場!
偶然にも彼は国立市からシンガポールに寄贈されるアート作品“Kライオン”の警備をするため、同じ船に乗り合わせていた。
休暇中なのに、事件に風祭警部!さらに、犯人とおぼしき人物から声明文が!
つまり、容疑者はこの船に乗っている乗客・乗員3000人全員!果たして、二人は船がシンガポールに着くまでのあと5日間で謎を解明し、犯人を捕まえることができるのか!?
-------------------------------------------------------------
映画『謎解きはディナーのあとで』(2013年)
原作:東川篤哉(「謎解きはディナーのあとで」小学館刊)
監督:土方政人
脚本:黒岩 勉
出演:桜井翔/北川景子/椎名桔平
   中村雅俊/桜庭ななみ/要潤/黒谷友香/甲本雅裕/大倉孝二
   伊東四朗(特別出演)/生瀬勝久/竹中直人/鹿賀丈史/宮澤りえ ほか
放送時間:9月30日(火) よる9時~ フジテレビ系全国ネット
-------------------------------------------------------------


■土曜プレミアム「アバター」10月4日よる9時放送
 そして、、、豪華プレゼント(「アバター」ブルーレイを10名様)のお知らせ!!

『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作!
めくるめく美しさの神秘の星〈パンドラ〉その地に降り立った青年の壮大な運命が、ピュアな感動を呼ぶ冒険と成長の物語!

戦争で負傷し下半身不随となり車いす生活を余儀なくされた元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシントン)は“アバター・プロジェクト”にスカウトされる。
それは、地球から遥か彼方の衛星パンドラで、莫大な利益をもたらす希少な鉱物を採掘するための事業。
そのために、人間に有害なパンドラの環境で活動できるよう先住民ナヴィと人間のDNAを掛け合わせた肉体“アバター”が造られていた。
そしてジェイクに課せられた任務は、そのアバターに意識をリンクさせ、遠隔操縦によりパンドラで生活し、ナヴィ族との交流を図ること。
アバターを介してついに身体の自由を得たジェイクは、神秘的なパンドラの森へと足を踏み入れ、
野犬に似たクリーチャーに襲われていた彼は、ナヴィ族の王女ネイティリ(ゾーイ・サルダナ)に助けられるのだが…。
-------------------------------------------------------------
映画『アバター』(2009年)
監督&脚本:ジェームズ・キャメロン
出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー
   ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、ラズ・アロンソ ほか
放送時間:10月4日(土) よる9時~ フジテレビ系全国ネット
DVD&ブルーレイ情報は、こちらでチェック。
http://movies.foxjapan.com/avatar/
-------------------------------------------------------------
★「アバター」ブルーレイプレゼントのお知らせ!

今週号で、フジテレビムービーメルマガは最後になります。
いままでご愛読いただき、ありがとうございました。
感謝と御礼の気持ちを込めて、
「アバター」のブルーレイを10名様にプレゼントいたします!

【応募方法】
ハガキに、内容・住所・氏名・年齢・電話番号を明記の上、

〒119-0188
フジテレビ 「フジテレビムービーメルマガ」アバターブルーレイ係
まで、ハガキ郵送でお送りください。(応募締切:2014年9月30日(火)消印有効)

たくさんのご応募、お待ちしております!

■フジテレビ映画ネット配信 週間レンタルランキング
(集計: 2014/9/15~2014/9/21)

こんにちはアイアイです。
今週で、メルマガは最後になりますが、
配信ランキングは、時々Facebookでお伝えしていきます!
「映画、何観ようかな~」とお迷いの時は、
是非、チェックしてくださいね!
それでは今週の配信ランキングいってみよー!

1位 「清須会議」
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6336/
2位 「カノジョは嘘を愛しすぎてる」
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6337/
3位 「ジャッジ!」
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6469/
4位 「そして父になる」
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6335/
5位 「冷静と情熱のあいだ」
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6470/

今週の水曜日から、「アマルフィ 女神の報酬」を、
ネット配信で開始しました。
まだ、ランキングには入ってきていないのですが、
今後、多くの人にご覧いただいて
このランキングにも入ってくるといいなーと願っています!
来月15日には、「チーム・バチスタFINAL」もネット配信が開始し、
11月には、「テルマエII」も配信予定です!
今後も続々作品を増やしていきますので、
みなさま、楽しみにしていてくださいね♪

フジテレビ映画作品は、フジテレビオンデマンドほか、
主要国内配信事業者で好評配信中!!


■フジテレビアナウンサー立本信吾の映画王国
エピソード193「食べて、祈って、恋をして」

普段、タテモトはあまりみない系統の作品。ゆえに、最後まで楽しんで見られるかどうか心配でした。
ただ、なかなか軽快な内容。ふむふむ…と見ているとあっという間にラストまで到達してしまった。
こういう作品は食わず嫌いするものではないと改めて思いました。

さてストーリー。主人公のリズは物書きをしている結構裕福な女性。
結婚しているんだけども…何かが足りない。自分の人生はこんなものでいいのだろうか…。
悩んだ結果、離婚。そして旅に出ます。イタリアではピッツァに出会い。
インドでは瞑想。バリで旅の答えと運命の男性に巡り会う。そんなお話です。

旅を通じて「幸せ」とはなにかを探るリズですが、哲学的な答えを女性ならではの感受性でひも解いていくのですね。
悩みながらも決して重々しくならず、現地の自然や建造物や食事、さらには人との出会いから、答えを見つけようとします。
「幸せ」の真理なんてものはだれにもわかるものでもないし、タテモト自身もなんだか難しくて敬遠してしまうタイプ。
考えたこともないし、別に考えようとも思わない。考え出すと負けだとすら思う。
だからこういった「旅をして自分を見つけたい!」という発想の人とは相容れないものがあるんだけども…、
なんだかこの物語のリズにはそういった人たち独特の重さが無いのです。
だからすごく楽しそう。これは演じているジュリア・ロバーツの魅力もあるのかも。

それに映画自体もとても軽快。映像、音楽、登場人物のキャラクターは洗練され、お洒落。
なので…実際に自分が旅をしているかのような気持ちにさせてくれます。
観終わった後にとてもすがすがしい気持ちになりました。

おそらく見る人によって感じることは様々。リズの旅から生まれた言葉たちに心洗われる人もいるだろうし、
なにか真理のようなものを感じとる人もいるかもしれない。
ただ単純に「旅に出てみるのもいいかもな」くらいに思う人もいるんじゃないかな。
ただ、何かを変えてみようときっかけをくれる映画であることは確か。

是非、ご覧あれ。
**********************************
映画:「食べて、祈って、恋をして」(2010年 アメリカ)
監督:ライアン・マーフィー
脚本:ライアン・マーフィー/ロバート・リチャードソン
出演:ジュリア・ロバーツ、ハビエル・バルデム ほか
**********************************
【~今週のラインナップ~】
★大ヒット公開中!周防正行監督最新作!
「舞妓はレディ」の公開初日舞台挨拶が行われました!
★土曜プレミアム「ハッピーフライト」明日よる9時放送!
★フジテレビ映画ネット配信 週間レンタルランキング (集計:9/8~9/14)
★フジテレビアナウンサー立本信吾の映画王国
 エピソード192「偉大なる、しゅららぼん」
★【フジテレビ☆MOVIEメルマガ】配信サービス終了のお知らせ。

【~大ヒット公開中!~】
★現代から幕末にタイムスリップした高校生とダメ教師!
 幕末は変な偉人が活躍中!?
 http://www.bakumatsu-kokosei.jp/
★標高3000メートル 悠久の大自然に描かれる
 “家族”の物語『春を背負って』
 http://www.haruseotte.jp/

こんにちは!アイアイです。
フジテレビムービーメルマガも、来週で最後となります。
これからは、FACEBOOKや公式サイトの「フジテレビムービー」で、
新作情報やオンエア情報をお伝えしていきます。
是非、チェックしてくださいね!
それでは、今週のメルマガいってみよー!

■大ヒット公開中!周防正行監督最新作!
「舞妓はレディ」の公開初日舞台挨拶が行われました!

最近めっきり涼しくなってきて、秋の日差しが気持ち良いですねー。
そんな秋の訪れとともに、映画「舞妓はレディ」が先週末ついに公開されました!

初日舞台あいさつでは、周防正行監督をはじめ、出演者が勢ぞろい!!
主演の上白石萌音さんをはじめ、長谷川博己さん、富司純子さん、田畑智子さん、
草刈民代さん、渡辺えりさん、竹中直人さん、高島政宏さん、岸部一徳さんら
オールスターキャストによる豪華舞台あいさつとなりました。

この日の舞台挨拶のコンセプトは、”お見世出し”。
仕込みさんが修行を終えて舞妓としてデビューする日を”お見世出し”というのですが、
映画「舞妓はレディ」と、初主演の上白石萌音さんが、
本格女優デビューを飾るということで、ダブルの”お見世出し”。

普段は、とても16歳とは思えないくらいしっかりもので、
滅多なことでは涙を見せない萌音ちゃんでしたが…
主役に大抜擢され、撮影、その後の宣伝活動に約2年にわたって
一生懸命取り組んできた萌音ちゃんは、「大好きな作品が公開を迎え、幸せです。
感無量で、ちゃんと(挨拶を)考えてきたのに忘れちゃいました。」と、最初の挨拶で感激の涙を流しました。

この涙を見て出演者の皆さんが、萌音ちゃんに労いの言葉をかけてくれたのですが、
とても素敵なメッセージだったんです。

長谷川さんは「涙する姿を見ると、こっちまでジーンとしてしまう」と目を細めながら、
「芸能界は波があるので、万が一、うまくいかない時期があってもで、そこでどんな過ごし方をするかが大切」とアドバイス。
富司さん「作品に出るごとに監督さんの色に染まって、終わったら一度リセット。いつまでも真っ白な萌音ちゃんでいて」
田畑さん「以前、共演した森繁久弥さんから、『拍手は俳優を良くも悪くもする』と教えていただいた。この言葉をおくります」
草刈さん「流されずに本当に自分がやりたいことは何だろうと考えて」
周防監督からは、「他人は欺けても、自分は欺けません。常に自分に正直に生きてください。」と温かなエールを受け取ると
「いつか皆さんとお会いしたとき『成長したね』と言われるよう、頑張りたい」と再び感涙する萌音ちゃん。
彼女の涙に、会場にいらした観客も思わずもらい泣きされた方も。。。

映画の舞台挨拶には、これまでも数々立ち会わせていただいていますが、
この日は、本当に忘れられない感動的な舞台挨拶になりました!

初日舞台挨拶に象徴されるような温かい気持ちになれる映画「舞妓はレディ」、
ぜひ劇場でご覧ください!

「舞妓はレディ」(大ヒット公開中!)
【監督・脚本】周防正行
【出演】上白石萌音 長谷川博己 富司純子/
    田畑智子 草刈民代 渡辺えり 竹中直人/高嶋政宏 濱田岳/
    中村久美 岩本多代 高橋長英 草村礼子/岸部一徳/
    小日向文世 妻夫木聡/松井珠理奈(SKE48) 武藤十夢(AKB48) 大原櫻子/
    徳井優 田口浩正 彦摩呂/津川雅彦
【上映時間】2時間15分
【公式サイト】http://www.maiko-lady.jp/


★土曜プレミアム「ハッピーフライト」明日よる9時放送!
皆さんこんにちは。
明日よる9時から放送の土曜プレミアム(フジテレビ系全国ネット)は
矢口監督が航空業界で働く“空のプロフェッショナルたち”の
知られざる奮闘ぶりをコミカルに描いた「ハッピーフライト」をお送りします!

ホノルル行き1980便。
このフライトの出来如何に機長昇格が懸かっている副操縦士の鈴木(田辺誠一)は、
風邪でダウンしてしまった温厚な教官の代わりに、威圧感バリバリの原田
(時任三郎)が試験教官を担当することを知らされ、早くもあきらめムード。
一方、新人客室乗務員の斎藤(綾瀬はるか)は初めての国際線フライトに胸を躍らせていたが、
そこには鬼チーフ・パーサーとして恐れられる山崎(寺島しのぶ)も乗務していた。
グランドスタッフの木村(田畑智子)もまた、5年目を迎えた自分の仕事に限界を感じていて…。
そんなホノルル行きの便は、様々なトラブルがありながらも何とか離陸。
快適な空の旅になるはずだったのだが…
その行く先には誰も予測出来ない、トンデモナイ事態が待ち受けていた!!
この映画は、一機の飛行機を飛ばす為に
いかに多くのスタッフが携わっているのかを知る事が出来る、素敵な作品です!
そしてエンドロールで掛かるフランク・シナトラの名曲「カム・フライ・ウィズ・ミー」が、
これまた映画の世界観にピッタリで、観終わった後、爽快な気持ちにさせてくれます。
『ウォーターボーイズ』『スウィングガールズ』とはまた一味違った、
矢口ワールドが繰り広げられる“ハッピー・ヒコーキムービー”。
明日の夜は笑いアリ、感動アリ、ドキドキわくわく満載のフライトをお楽しみください。

あ、最近ご結婚された仲間由紀恵さんの旦那さん田中哲司さんが、
この映画に出演しているんですよ!是非探してみてくださいね!

映画『ハッピーフライト』(2008年)
監督・脚本:矢口史靖
出演:田辺誠一/時任三郎/綾瀬はるか/吹石一恵/田畑智子/
   寺島しのぶ/岸部一徳 ほか
放送時間:9月20日(土)21時~23時10分 フジテレビ系全国ネット

■フジテレビ映画ネット配信 週間レンタルランキング
(集計:2014/9/8~2014/9/14)

こんにちはアイアイです。
来週は、また台風が日本列島に近づくようですね。
雨の日は、お外に出かけるのも億劫になります。
そんな時は、インターネットで映画を楽しむのもいいですよ。
それでは今週の配信ランキングいってみよー!

1位 「清須会議」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6336/
2位 「カノジョは嘘を愛しすぎてる」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6337/
3位 「ジャッジ!」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6469/
4位 「そして父になる」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6335/
5位 「冷静と情熱のあいだ」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6470/

今週も先週とランキングに変動がない1週間でした。
「冷静と情熱のあいだ」が根強く5位をキープしていますね。
公開から10年以上経つ作品ですが、まだまだ、人気は健在ですね。
季節も秋らしくなり、夜もだんだんと長くなってきました。
秋の夜長に、自分の好きな映画を探してみてはいがかですか?

主要国内配信事業者で好評配信中!


■フジテレビアナウンサー立本信吾の映画王国
エピソード192「偉大なる、しゅららぼん」
今回はタテモトのお気に入り映画のご紹介。
言わずと知れた日本が誇る摩訶不思議関西ローカルファンタジーの巨匠、
万城目学さんの小説が原作。今回の舞台は滋賀県の琵琶湖です。

今作もぶっ飛んだストーリー。琵琶湖の異能者一族、日出家と棗家の抗争のお話。それはもう、相手を操ったり時間を止めたり…。
超能力者たちの戦いなわけですから壮絶を極めるわけなんですが…
それらの能力も琵琶湖周辺限定っていうのがいかにもマキメワールド。
ハリーポッターやロードオブザリングのように壮大な世界観を楽しむのがファンタジー。
いやいやそんなことはありません。良いんです関西のローカル限定でひっそりと繰り広げられている死闘。
それも立派なファンタジー。こっちの方が身近な感じがしてタテモトは好きだったり。

主人公の日出涼介を演じるのは岡田将生さん。
『プリンセストヨトミ』でもマキメワールドの住人となった岡田さんですが、
やっぱり男前はマキメワールドに良く似合う。
何でしょうか、あの異様なファンタジー世界に抜群の男前が混ざるだけで面白いんだよなぁ。男前ってずるいよね。
そして、日出家の跡継ぎの淡十郎という重要な役を演じるのが濱田岳さん。
こちらも『鴨川ホルモー』で良い味出した濱田さんですが、今作では主役級の大活躍。
相当笑える良いキャラを演じています。最強の能力者なのにちっちゃくて小太り。
趣味は絵画。言葉づかいは殿様風。「ちこうよれ」とか言ったり。
濱田さんって、出てきた瞬間にファンタジー感出せるから凄いんですよね。
日本中探しても代役が思い浮かばない唯一無二のナイスキャスティングです。

タテモトは小説も大好きなんですが、映画の方もお気に入り。
大げさすぎるCG。岡田さんという超絶男前。小説そのものの淡十郎。
映像化すると馬鹿馬鹿しさが増大するんですよねマキメワールド。
それがまた可笑しくて。毎回毎回観てしまうのです。

うぅ…。こんな馬鹿げた話、わざわざ映像にしなくても…、
とマキメ映画初心者の方は思うかもしれません。
でも、思った瞬間に貴方は術中にはまっているのです。馬鹿げた話をド真面目に描く。
お金もかける。キャストも男前。だから面白いんですよ。
万城目映画、是非観てくださいね。

ほなまた。

■【フジテレビ☆MOVIEメルマガ】終了のお知らせ、今後の展開につきまして。
これまで多くの方にご購読いただいておりました、
メールマガジン【フジテレビ☆MOVIEメルマガ】は、
9月26日配信分をもちまして、配信サービスを終了させて頂くことになりました。
今までご愛顧頂き、ありがとうございました。
今後は、フジテレビムービーFacebookにて、
フジテレビ新作公開映画やオンエアなどの各種情報を配信してまいります。
今まで、みなさまに情報をお届けするまでに、
少し時間がかかってしまったこともありましたが、
今後は、より早く情報をお届けできるようになります!!
是非、「フジテレビムービーFacebookページ」のご登録をお願いします!
『フジテレビムービー Facebookページ』
https://www.facebook.com/fujitvmovie
【~今週のラインナップ~】
★豪華キャストが熱唱!!「舞妓はレディ」公開直前イベント!
★フジテレビ映画ネット配信 週間レンタルランキング (集計:9/1~9/7)
★フジテレビアナウンサー立本信吾の映画王国
 エピソード191「舞妓はレディ 新大陸でダンス!」
★【フジテレビ☆MOVIEメルマガ】配信サービス終了のお知らせ。

【~大ヒット公開中!~】
★現代から幕末にタイムスリップした高校生とダメ教師!
 幕末は変な偉人が活躍中!?
 http://www.bakumatsu-kokosei.jp/

★標高3000メートル 悠久の大自然に描かれる
 “家族”の物語『春を背負って』
 http://www.haruseotte.jp/

舞妓はレディ~♪舞妓はレディ~♪
頭から離れませんww
こんにちは!新人スタッフのYです。
「舞妓はレディ」がいよいよ明日公開ですね!
みなさん、観ましょ!!

今週のメルマガいってみよー!

■豪華キャストが熱唱!!「舞妓はレディ」公開直前イベント!

ついに、明日公開される
周防正行監督の最新作「舞妓はレディ」。

その公開直前イベントが、先週末、
新宿・明治安田生命ホールで行われました!
登壇者は、上白石萌音さん、長谷川博己さん、富司純子さん、田畑智子さん、
草刈民代さん、渡辺えりさん、竹中直人さん、高嶋政宏さんら豪華出演者が勢ぞろい。

当初、劇中で歌うミュージカル曲をBGMに、
各キャストが一人ずつ客席後方から登場する演出だったんですが…ここでサプライズが!!
この日は映画を観終わった観客の熱気がすごくて、
一人目の長谷川博己さんが会場に登場すると割れんばかりの歓声。
その熱気に煽られて、「京都盆地に雨が降る」のイントロがかかると、
長谷川さんがなんと!劇中さながらに歌ってくれたんです。

そのあと会場にあらわれたキャストも次々とノリノリで歌いながら登場。
名女優・富司純子さんも「夜の終わりに想う歌」をしっとりと歌いあげ、
豪華キャストの貴重な生歌で会場を魅了しました。

最後には、周防監督も加わり、キャスト全員に見守られながら
上白石さんが舞妓姿で主題歌「舞妓はレディ」を熱唱。
イベントタイトル「歌って踊るミュージカル試写会」の名に恥じない、
大盛況のイベントになりました!

豪華キャストが劇中で歌うミュージカル曲は、
一度聴いたら忘れられない素敵なメロディで、
思わず口ずさんでしまうような曲ばかり。
明日から、ぜひ劇場の大音量でお楽しみください!!

「舞妓はレディ」(9/13全国公開)
【監督・脚本】周防正行
【出演】上白石萌音 長谷川博己 富司純子
    田畑智子 草刈民代 渡辺えり 竹中直人/高嶋政宏 濱田岳
    中村久美 岩本多代 高橋長英 草村礼子/岸部一徳
    小日向文世 妻夫木聡/松井珠理奈(SKE48) 武藤十夢(AKB48) 大原櫻子
    徳井優 田口浩正 彦摩呂/津川雅彦
【上映時間】2時間15分
【公式サイト】http://www.maiko-lady.jp/

■フジテレビ映画ネット配信 週間レンタルランキング(集計:2014/9/1~2014/9/7)

こんにちは!アイアイです。
8月も終わり、夜は少し涼しい日も出てきましたね。
みなさま、季節の変わり目、風邪には気を付けてくださいね。
それでは、今週もネット配信ランキングいってみよー!

1位 「清須会議」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6336/
2位 「カノジョは嘘を愛しすぎてる」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6337/
3位 「ジャッジ!」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6469/
4位 「そして父になる」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6335/
5位 「冷静と情熱のあいだ」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6470/

先週に引き続き、「冷静と情熱のあいだ」が5位にランキング!
公開から10年以上も経っていますが、根強い人気に支えられています。
秋を迎え、夜も長くなってきましたし、
みなさん、お好きな映画をフジテレビオンデマンドでお探しになられてみては?

主要国内配信事業者で好評配信中!


■フジテレビアナウンサー立本信吾の映画王国
エピソード191「舞妓はレディ 新大陸でダンス!」

真夏のビッグイベントお台場新大陸2014も大盛況のうちに幕を閉じました。
来場してくださった皆様ありがとうございました!今年も盛り上がりましたねぇ~。
あの「お祭り感」タテモトは大好き。ちょいとだけですが
タテモトもイベントの司会や現場からの中継などで関わらせて頂きました。
そんなお台場新大陸。
タテモトが最も印象にのっこっているイベントの一つが映画『舞妓はレディ』主演の
上白石萌音ちゃんとご一緒させてもらった舞妓ダンスイベント。
実に盛り上がった楽しいステージでした。

ただ、このイベント。実は直前まで雨。
降ったり止んだりをくり返す、なんとも読めない空模様。
萌音ちゃんも、スタッフも、私も…。「もしかするとこれは中止…」
なんてことも頭をよぎる。なんだか嫌~な雰囲気です。
祈る萌音ちゃん。目をぎゅっと瞑って…手を合わせる…。
「雨やんでください」とつぶやく萌音ちゃん。
うむ。その健気な姿がかわいいのなんの(笑)。
そんな萌音ちゃんの想いが通じたのか、
なんとイベント開始直前にピターッと雨が止んだではありませんか!!
いやはや奇跡。ミラクル。混じりけのない純粋な気持ちで祈ると、雨もやむのです。

そして始まった舞妓ダンスステージ。
萌音ちゃんのかわいらしいダンスと透き通るような生歌がステージを明るく包み込みます。
前日に猛特訓をしたという新大陸のアイドルミストマンエイトのみなさんの振り付けも完璧。
最初は遠目から見ていたお客さんたちも、次第に集まってきて…最終的には満員!!
もうこれは萌音ちゃんの強烈な魅力のなせるわざ。
最前列のお客さんなんかは萌音ちゃんのことを、
我が子を見守るかのようなやさしいまなざしで見ていましたよ。

実際に萌音ちゃんと一緒にステージに立って思ったこと。
それはこの映画は確かにこの女優さんなくしては成立しないということ。
純粋で一生懸命で、その姿に引き込まれる。
そしてなんとも言えない女性としての深みも感じますし…「凄い女優さんだ」…と
ステージ上で感じておりました。
あと…お客さんの中にしれーっと周防監督が紛れていて、ビックリしました(笑)。
監督、お茶目すぎますよ。

映画『舞妓はレディ』ぜひ見てくださいね。
ほなまた。

■【フジテレビ☆MOVIEメルマガ】終了のお知らせ、今後の展開につきまして。
これまで多くの方にご購読いただいておりました、
メールマガジン【フジテレビ☆MOVIEメルマガ】は、
9月26日配信分をもちまして、配信サービスを終了させて頂くことになりました。
今までご愛顧頂き、ありがとうございました。
今後は、フジテレビムービーFacebookにて、
フジテレビ新作公開映画やオンエアなどの各種情報を配信してまいります。
今まで、みなさまに情報をお届けするまでに、
少し時間がかかってしまったこともありましたが、
今後は、より早く情報をお届けできるようになります!!
是非、「フジテレビムービーFacebookページ」のご登録をお願いします!
『フジテレビムービー Facebookページ』
https://www.facebook.com/fujitvmovie
【~今週のラインナップ~】
★映画「舞妓はレディ」サントラ9/10(水)発売!!
★フジテレビ映画ネット配信 週刊レンタルランキング(集計2014/8/25~8/31)
★フジテレビアナウンサー立本信吾の映画王国
 エピソード190『フィッシャー・キング』
★【フジテレビ☆MOVIEメルマガ】配信サービス終了のお知らせ。

【~大ヒット公開中!~】
★現代から幕末にタイムスリップした高校生とダメ教師!
 幕末は変な偉人が活躍中!?
 http://www.bakumatsu-kokosei.jp/

★標高3000メートル 悠久の大自然に描かれる
 “家族”の物語『春を背負って』
 http://www.haruseotte.jp/

こんにちは!Rです。
楽しい夏休みが終わっちゃいましたね。
先週日曜の夜、「ちびまる子ちゃん」と「サザエさん」では、
まるちゃんとカツオが、お約束の“ 8月31日になっても宿題が終わらない!”
というお話をやっていました。
そのお話をのんきに見ながら、
そんな時間になっても宿題が終わっていないわが娘…( ̄ロ ̄lll)
我が家では全く笑えないのでした…(T^T)
気を取り直して、新学期もがんばりましょう!

ではでは今週のメルマガいってみよー!

■「舞妓はレディ」豪華キャストの歌声を完全収録!サントラ 9/10(水)発売!!

まーいこーはれでぃー♪
最近、ふと口ずさんでしまうという皆様にお知らせです!

いよいよ来週9月13日(土)に公開される周防正行監督作「舞妓はレディ」。
公開を前に、劇中に登場する楽曲すべてを収録したサントラが
9月10日(水)に発売されます!!
その名も、「『舞妓はレディ』ミュージカル・ソングス&サウンドトラック・コレクション」!

タイトルどおり、主演の上白石萌音をはじめ、長谷川博己、
富司純子、竹中直人、高嶋政宏、田畑智子、大原櫻子、
妻夫木聡ら豪華キャストが披露している素敵な歌を完全収録しています!

周防監督が「類い稀な歌唱力と存在感」と絶賛する新人・上白石萌音の歌声に注目です!
そのほかにも、言語学者のセンセに扮する長谷川博己が歌い上げる「京都盆地に雨が降る」、
映画スター・赤木裕一郎に扮する妻夫木聡と
「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で話題を集めた大原櫻子が挑戦した
ミュージカル曲「Moonlight」や、
さらには、上白石がアルバイト舞妓役の松井珠理奈(SKE48)と武藤十夢(AKB48)
とともに歌う、劇中には登場しない異色の方言ラップ「きついっしょ」など、
全28曲が収められています!

聴いてから観るもよし、観てから聴くもよし♪
主題歌「舞妓はレディ」をはじめ、
一度聴いたら忘れられない素敵なメロディばかりなので、
ぜひ、映画とあわせて聞いてみてくださいねー!

「舞妓はレディ」ミュージカル・ソングス&サウンドトラック・コレクション
9月10日(水)ポニーキャニオンより発売
2,500円(税別)

****************************
「舞妓はレディ」<9月13日(土)全国公開!!>
【監督・脚本】周防正行
【出演】上白石萌音 長谷川博己 富司純子
    田畑智子 草刈民代 渡辺えり 竹中直人/高嶋政宏
    濱田 岳 小日向文世 岸部一徳
【上映時間】2時間15分
【公式サイト】http://www.maiko-lady.jp/
****************************

■フジテレビ映画ネット配信 週間レンタルランキング
(集計2014/8/25~2014/8/31)

こんにちは!アイアイです。
ようやく、Facebookの「フジテレビムービー」にて、
メルマガを読めるようになりました!
9月26日号で、メルマガ自体は終了してしまいますが、
その後も、Facebook上にて、新作映画や地上波放送などの情報を、
みなさまにどんどんお届けしていきますので、
↑こちらの方の登録もお願いします!
それでは、今週の配信ランキングいってみよー!

1位 「清須会議」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6336/
2位 「カノジョは嘘を愛しすぎてる」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6337/
3位 「ジャッジ!」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6469/
4位 「そして父になる」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6335/
5位 「冷静と情熱のあいだ」
   http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/movie/ser6470/

今週の注目は、5位にランキングしました「冷静と情熱のあいだ」です!
8月20日より、ネット配信を開始しましたが、
新作を押しのけて、早速5位にランクイン!
2001年に公開し、その年の実写邦画作品の興行成績において、
第3位を獲得した大ヒットムービーです!
(ちなみに1位はバトルロワイヤルで、2位は陰陽師でした)
ヤフー映画の評価でも「3.9」と、未だ高い評価を得ています。(2014年9月3日現在)
「どんな作品だったかな?」と思いましたら、
ぜひ一度配信サービスをのぞいてみてください♪
・フジテレビ映画はフジテレビオンデマンドほか、主要国内配信事業者で好評配信中!

■フジテレビアナウンサー立本信吾の映画王国
 エピソード190『フィッシャー・キング』

今回はミッドナイトアートシアターで放送予定の作品を紹介します。
先日、亡くなったロビン・ウィリアムズとジェフ・ブリッジスの
W主演で贈るコメディードラマです。

さて、ざっくりあらすじ。
ラジオの人気DJジャック(ジェフ・ブリッジス)は人生のどん底を経験するんですね。
なんでかと言うと…自身の番組での発言が凶悪な銃乱射事件を誘発してしまい…
そのことが大々的に報道されてしまったからなんです。
落ちぶれるジャック。
そんなジャックの前に一人のホームレスが現れます。
彼の名はペリー(ロビン・ウィリアムズ)。
やさしい心を持っていますが…若干、錯乱気味なんですね。
変なことばっか言ってます。次第に親密になる二人。
でも…ペリーには辛い過去が…。
実はペリーは先の銃乱射事件で愛する妻を失っていたのでした。

見どころは、二つ。ロビン・ウィリアムズの圧倒的な存在感。
そして、鬼才テリー・ギリアムのなんとも不思議な世界観です。

まずはやはりロビン・ウィリアムズ。
どんな作品においてでも、ロビン・ウィリアムズは顔がいい。
ハンサムという意味合いではなく。顔から発せられるオーラとでもいうべきだろうか。
飛び切りの笑顔、怒りに満ち溢れた真っ赤な顔、酒に酔って緩み倒した顔…。
そのすべてに…どこか寂しさを感じるんですね。
この作品では、記憶も知性もなくしてしまったホームレスを演じています。
明らかに正常ではない精神の男。その表情はやはり異常です。
でも…ふとしたときにハッとするほど理性的で知的な顔を見せるんですよね。
その眼は遠くをぼんやりと見つめています。
彼は目線の先に何を見ているのだろうか…。見る者の想像力を駆り立てます。
そして、同時に言い様のない寂しさが襲うんですねぇ。
何か演技を超越した、人生の寂しさをいつも感じるのです。

そして、もう一つ。テリー・ギリアム。
彼の作品はなぜか何度も見たくなる。
独特の光の加減。抽象的な表現の数々。風刺。妙に耳に残る音楽。
どれをとってもテリー・ギリアムにしか出せない味があります。
万人受けはしないスパイスの効いた演出をする監督ですが…
根底にある「やさしい」雰囲気がタテモトは好きなんですねぇ。
人間って酷い、この世はもうどうしようもない…でも、明日があるって素敵だよね。
そんな雰囲気なんですよねぇ。(わかりづらくてすいません)

この二人に共通するのは元コメディアンってこと。
コメディーは寂しさとやさしさでできているんだなぁ。
と、なんとなくわかったようなわからないような。
でも、二人とも大好きな映画人。
ジェフ・ブリッジスやマーセデス・ルールの演技も光る、好きな映画の1本です。

ぜひご覧あれ。
ほなまた。

****************************************
映画:「フィッシャー・キング」(1991年 アメリカ)
監督:テリー・ギリアム
脚本:リチャード・ラグラヴェニーズ
出演:ロビン・ウィリアムズ ジェフ・ブリッジス ほか
Blu -ray&DVD発売中
****************************************
関東地区の皆様は、「フィッシャー・キング」を
9月9日(火)26時10分~「ミッドナイトアートシアター」でご覧いただけます。


■【フジテレビ☆MOVIEメルマガ】終了のお知らせ、今後の展開につきまして。
これまで多くの方にご購読いただいておりました、
メールマガジン【フジテレビ☆MOVIEメルマガ】は、
9月26日配信分をもちまして、配信サービスを終了させて頂くことになりました。
今までご愛顧頂き、ありがとうございました。
今後は、フジテレビムービーFacebookにて、
フジテレビ新作公開映画やオンエアなどの各種情報を配信してまいります。
今まで、みなさまに情報をお届けするまでに、
少し時間がかかってしまったこともありましたが、
今後は、より早く情報をお届けできるようになります!!
是非、「フジテレビムービーFacebookページ」のご登録をお願いします!
『フジテレビムービー Facebookページ』
https://www.facebook.com/fujitvmovie