問題のあるレストラン 2015.01 22:00 START

体験談

  • 体験記を投稿する
  • 皆さんの体験記を見る
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  • 苦しい恋をする人はたくさんいると思う。だけど私は苦しいよりも悲しい恋をしている。どこか自分を守って正当化している自分は問題だと感じることがある。けれど悲しくて泣いてそれでも同じように報われない相手に恋をしている自分がいる。人にはそう簡単に言えない恋ばかりしている自分がいるから辛い。けれどそれから抜け出せなくなっているのが事実なのだ。
    (ゆーきさん 10代女性)

  • 私は親からの冷たい言葉で精神的苦痛な状況に追いやられてます。
    私は親の目安箱状態です。
    私に関係ない事で親に不満があったら私に言葉で八つ当たりをしてきます。私に関係あることで不満があれば、さらにひどい暴言を浴びせられます。
    そして私は時々思います。
    「消えてしまえばいい」と
    なので8話のたま子の言葉には凄く心を動かされました。
    「消えてしまえばいいと思えば思うほど自分が消えてしまいたくなる」
    と。私はそういう思いをこの問題のあるレストランを見て、捨てさせてもらえてます。このドラマに心の部分を少し救われている部分があります。このドラマは私の心のよりどころです。ありがとうございます。
    (少女Aさん 10代女性)

  • 戦うには武器がいる。
    私もそう思っていました。
    でも、それだけが戦うってことじゃないんだ、ということを
    このドラマに教えてもらいました。
    感謝します!
    (まこさん 10代女性)

  • 戦っている相手は自分でした
    2年前 いじめとまではいかないけど同じグループの子を避けていました。
    その時はその子が嫌だったから
    何も感じなかったけど
    1年前 とても優しくて心があったまるような人に出会って
    「ああ、あたしのやってきたことは間違ってたんだ」って
    気付いたんです。
    それから今日までずっと
    謝ろう、たとえ罵られても謝ろうって。ずーっと ずーっと
    言う勇気をためていました。
    いつも会うけど勇気がでなくて
    いえなくて。
    でも今日 やっと言えました!
    そしたらその子は笑顔で「いいよ」って言ってくれました。
    謝ったってやった罪はなくならないけど、少し気分が楽になりました。
    (美咲さん 10代女性)

  • 会社同士でも、会社と個人でもいいけど、
    結局パワーバランスなんだよね。
    弱い方は、力の強い者に従うか、降りるかしか選択肢がない。
    それは社会の仕組みとしてはまあ当たり前なんだけど、
    何かと難くせをつけてきたり、サービスを要求したり…
    でも、納得できないことは納得できない。
    いつか必ず、と思いながらもう10年ですw
    (キバさん 30代男性)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5