フレンドリーでアクティブな素顔にママさんも魅了!
伊藤歩さんがママさん30名とトーク!

昨日、ベビーシッターの坂部深雪役で注目を集めている伊藤歩さんをお迎えして“ママ限定”のトークイベントが開催されました。そこに参加してくださったのは、ママ向け情報サイト大手「ママ★スタジアム」の30名の会員のみなさん。松嶋菜々子さん演じる吉良奈津子同様、みなさんも抱えるという母親としての苦悩、夫婦間での温度差などについて語り合いました。

イベント前、みなさんに『営業部長 吉良奈津子』を見て「心にささったシーン」を聞くアンケートを実施。イベントでは特に共感が集まったシーンを紹介しました。その一つで、家事を手伝うのは特別なことのように語る浩太郎(原田泰造)と、それにカチンとくる奈津子の映像を見たみなさんから「うちの夫はもっとヒドい!」「何をやっても『ありがとう』と言わせたがる」などと、旦那さまへの不満や苦情が殺到。多くの方が賛同するなか、「うちは、料理以外は何でもしてくれる」という旦那さまのエピソードを披露した方には、司会者で自身も二児の母親である梅津弥英子アナが、思わず「どうしたらそんな旦那さんに育て上げられるのですか!?」と叫び声をあげるいう一幕もありました。さらに奈津子の息子・壮太(髙橋幸之介)が保育園で熱を出してしまうシーンには、「『自分が付いていてあげられたら』と後悔する気持ちと、『家族のために仕事をしているのに…』という思いの間で苦しむ」といった意見が出され、ほかのみなさんも深くうなづいていらっしゃいました。

そして、ここでゲストとして伊藤歩さんが登場! 奈津子の夫・浩太郎にアプローチするベビーシッター・深雪役を演じている伊藤さんを、少し複雑な表情でみるママさんも。梅津アナにそこを聞かれた伊藤さんは、「私を見る目が笑顔の方もいれば、そうでない方もいるような気が…(笑)」と話すと、みなさんの空気も一気に和みました。そんななか、ママさんから美容法を聞かれた伊藤さんは、「逆立ち」だと返答。「いつも重力に逆らって立っているから、たまに逆立ちをするとリフトアップ効果もありますし、自分の体調も分かっていいんです」とオススメするのを、興味深そうに聞き入っていました。また、海が大好きでスキューバダイビング、サーフィン、さらにはフリーダイビングという素潜りで深く潜るスポーツが趣味だという伊藤さん。12mほど潜ったことがあることや、酸素不足で手がしびれたこともあるというエピソードには、みなさんも感嘆していました。

最後には、実際にドラマを撮影している奈津子の家のリビングで、伊藤さんとみなさんとの写真撮影が。みなさんが握手を求めると、伊藤さんもにこやかにそれに応えていました。深雪の印象とは違い、フレンドリーで飾らずお話好きの伊藤さんに、ママさんたちも魅入られたようでした。

本日放送の第5話では、奈津子の営業開発部に飛躍の大きなチャンスが舞い込むも、思いもよらない落とし穴が待っていて…。さらに、深雪が浩太郎に対して新たな行動に出るという、ますます見逃せない展開となっています。どうぞ、お楽しみに!