あらすじ

土曜プレミアム 世にも奇妙な物語 25周年スペシャル・春~人気マンガ家競演編~

#201501

2015.04.11

キャスト
  • 未来
    鈴木梨央
  • アキ
    山岡愛姫
スタッフ
  • 原作
    永井 豪 
  •  
    (「面」ダイナミック企画)
  • 脚本
    高山直也
  • 演出
    植田泰史
あらすじ
 ある日、未来(鈴木梨央)はクラスメートと一緒に、住職からお寺にある面にまつわる恐ろしい言い伝えを聞く。昔、和尚が自分の顔で面をはずす動作をした瞬間、体が消え、面だけが残されたという。その話を聞いて以来、子供たちにも異変が起き始める。未来のもとに、友人・アキ(山岡愛姫)から「私の面がはずれる」という電話がかかって来たのを最後に、アキが行方不明になってしまったのだ。電話で、顔に手をあてると「耳元で面がはずれる音がした」と語っていたアキ。ところが、ある日、未来にもその音が聞こえてしまう。自分も消えてしまうのでは、と恐怖におののく未来。そこへ、怪しい男の影が…。

#201502

地縛者

2015.04.11

キャスト
  • 浅野範子
    前田敦子
  • 早川善也
    田中 圭
  • 浅野真利子
    渡辺真起子
スタッフ
  • 原作
    伊藤潤二(「地縛者」
  •  
    『伊藤潤二傑作集「潰談」』
  •  
    所収 朝日新聞出版)
  • 脚本
    田辺 満
  • 演出
    河野圭太
あらすじ
 ある日、街中に、地面に縛り付けられたように同じ姿勢で全く動かない人間が現われる。危険だと誰も近づこうとしない中、「青空こころの会」で社会福祉士として働く浅野範子(前田敦子)は“地縛者”となった人たちに声をかけ始める。やっと聞き出した話から、その地に強い愛着があるために動けなくなっているのでは、という推測をたてる。「青空こころの会」のリーダー、早川善也(田中圭)は熱心に働く範子に目をかけていた。その一方で、心優しい範子自身は、父親を捨てた母・真利子(渡辺真起子)との確執という問題を抱えていた。さらに、意外な人間までもが地縛者となってしまい…。

#201503

ゴムゴムの男

2015.04.11

キャスト
  • 鬼頭
    阿部 寛
スタッフ
  • 原作
    尾田栄一郎「ONE PIECE」   
  •  
    (週刊「少年ジャンプ」
  •  
    集英社)連載より
  • 脚本
    神森万里江
  • 演出
    木下高男
  •  
     
あらすじ
 抗争で命を狙われ歩行できなくなるほどの傷を負った組の若頭・鬼頭(阿部寛)は、入院中の病院でフルーツと勘違いして、体がゴムのように伸び縮みするようになる“ゴムゴムの実”を食べてしまう。ゴムの力で再び奮起する鬼頭だが、すでに組からは邪魔者として扱われていた。そんな時、「ワンピース」の主人公・ルフィが病室に現れる。その出会いによって鬼頭は、仲間の大切さを再認識させられ、失った自信を取り戻していく。

#201504

蟲たちの家

2015.04.11

キャスト
  • 水谷留衣子
    長谷川京子
  • 水谷紘一
    板尾創路
  • 羽奈子
    入山法子
スタッフ
  • 原作
    楳図かずお(「蟲たちの家」
  •  
    小学館)
  • 脚本
    高山直也
  • 演出
    松木 創
あらすじ
 夫、紘一(板尾創路)は自分の愛人・羽奈子(入山法子)に妻・留衣子(長谷川京子)はもう人間ではないのだと告げると、羽奈子を屋敷に案内する。かつて、紘一は留衣子をとても愛していたが、ある日帰宅すると、留衣子は若い男と一緒にいた。その罪悪感で留衣子はクモになってしまったのだ、と紘一は説明した。
 屋敷には、クモの巣の中で妖しく放心している留衣子がいた。驚く羽奈子だが、紘一が席をはずした隙に、クモの巣の中に一冊の日記を発見する。そこには、紘一の説明とはまったく違った留衣子の心情が吐露されていて――。

#201505

自分を信じた男

2015.04.11

キャスト
  • 薄井次郎
    稲垣吾郎
  • 影山
    手塚とおる
スタッフ
  • 原作
    石川雅之(「自分を信じた
  •  
    男2」『週刊石川雅之』
  •  
    所収 講談社)
  • 脚本
    ふじきみつ彦
  • 演出
    城宝秀則
あらすじ
 生まれて以来、存在感がなく誰からも忘れられがちな会社員、薄井次郎(稲垣吾郎)。ある日、薄井がファミリーレストランで席につくと、正面に男が座っていた。薄井はその男、影山(手塚とおる)に気付かず、空席だと思ってしまったのだ。存在感がないという共通点を持つ二人は意気投合。すると、影山は存在感のなさを利用して銀行強盗をしようと持ちかける。
 二人は街に繰り出し、卒業式の記念写真に写りこんだり、バッティングセンターのケージに入ったりするが、やはり気づかれない。自信を得た薄井は、銀行強盗をすることを決意。二人で銀行に乗り込み、奪った金をカバンに詰めるが…。

出演者のお名前は、現在改名、新たに襲名された方についても、出演当時のお名前を表記しております。