あらすじ

土曜プレミアム 世にも奇妙な物語 2012年春の特別編

#201201

スウィート・メモリー

2012.04.21

キャスト
  • 赤井佳恵/君沢ユリ
    仲間由紀恵
  • 田野中久
    永井 大
スタッフ
  • 脚本
    正岡謙一郎
  • 演出
    小林義則
あらすじ
ファッションデザイナーの赤井佳恵(仲間由紀恵)は、気がつくと病院のベッドにいた。二日前の夜に部屋で気を失い、以来、昏睡していたのだ。警察の事情聴取によって、そのことを聞いた佳恵。さらに、佳恵の部屋に田野中久(永井大)が遺体となって倒れていたことを聞き、田野中の写真を見た佳恵は震えだす。佳恵は、落としたパスポートを拾ってもらったことが縁で田野中と知り合い、それから田野中をよく見かけるようになったり、手紙をもらったりと、つきまとわれていたというが…。

#201202

7歳になったら

2012.04.21

キャスト
  • 下平一海
    鈴木 福
  • 下平桂子
    ともさかりえ
  • 下平靖之
    川岡大次郎
スタッフ
  • 脚本
    ふじきみつ彦
  • 演出
    高丸雅隆
あらすじ
 あと四日で7歳になる小学1年生の下平一海(鈴木福)は、誕生日に母・桂子(ともさかりえ)、父・靖之(川岡大次郎)と遊園地に行く約束をする。一方、学校では友達が急に跳び箱を跳べるようになっていて、一海が驚くと、「もう7歳だから、君もすぐに跳べるようになる」と意味深な言葉を掛けられる。その日の放課後、一海は塾に行くためバスに乗ったのだが、寝過ごしてしまい、見知らぬ土地にたどり着く。するとそこには、自分にそっくりな子供がいて…。

#201203

家族(仮)

2012.04.21

キャスト
  • 小野寺裕史
    高橋克典
  • 白石美帆
  • 少女
    西川茉佑
スタッフ
  • 原案・脚本
    春名功武
  • 演出
    佐藤源太
あらすじ
 小野寺裕史(高橋克典)は45歳。会社経営をしており、独身生活を謳歌していた。ある夜、家に帰ると、見知らぬ女(白石美帆)と少女(西川茉佑)がいて、それぞれが小野寺の妻と娘だと言って出迎えた。妻子などいるはずもなく、戸惑う小野寺は役所へ行き戸籍を確認。当然、籍は入っていなかったが、部屋に飾られた家族写真や子供部屋などを見て自信がなくなってくる。心療内科へ足を運ぶと、妻と娘のことを思い出せないのはストレスが原因だと言われる。自分は記憶をなくしているのかもしれないと思い直した小野寺は、女と少女とともに共同生活を送るようになる。

#201204

試着室

2012.04.21

キャスト
  • 柏木美沙
    忽那汐里
  • 店員
    堀内敬子
スタッフ
  • 脚本
    小峯裕之
  • 演出
    後藤庸介
あらすじ
 柏木美沙(忽那汐里)は、高校の同窓会に向かう途中で、運悪くコンビニ強盗の現場に遭遇し、店員が犯人めがけて投げたカラーボールに当たってしまう。せっかくおしゃれした洋服が台無しになってしまったため、新しい服を買うために、近くのブティックに入った。そこは、独特の雰囲気の店で、店員(堀内敬子)も不思議な感じがしたが、美沙はドレスを選び試着へ入った。着替えを終えて試着室を出ると、そこは、同窓会の会場だった。

#201205

ワタ毛男

2012.04.21

キャスト
  • 橋本俊樹
    濱田 岳
スタッフ
  • 原作
    小田 扉(「ワタ毛男」
  •  
    『前夜祭』所収 講談社)
  • 脚本
    ブラジリィー・アン・山田
  • 演出
    植田泰史
あらすじ
 ある夜、人気のない道を歩いていた女性の前に、傘を差した男が現れた。その男・橋本俊樹(濱田岳)は、頭部が巨大なイカと化した“イカ男”で、都市伝説の流布を目的とするために設立された「都市伝説協会」の怪人課に勤める職員だった。そんな橋本はイカ男のブームを起こそうと奔走するが、怪人課は“口裂け女”の大ヒット以来、ここのところヒットを出していなかった。そんな中、ネットの掲示板に“ワタ毛男”がブームになっているとの都市伝説が流れ始める。それを知った橋本は…。

出演者のお名前は、現在改名、新たに襲名された方についても、出演当時のお名前を表記しております。