あらすじ

世にも奇妙な物語~2009秋の特別編~

#200911

検索する女

2009.10.05

キャスト
  • 岡崎加奈子
    井上真央
スタッフ
  • 原作
    吉田直樹(「合コン『彼の名は三宅亮→遼』」)
  •  
  • 脚本
    酒井雅秋
  •  
    吉田直樹
  • 演出
    吉田直樹
あらすじ
 会社勤めをする平凡なOLの岡崎加奈子(井上真央)は、ある日、帰宅間際に先輩女子社員から残業を頼まれる。とっさに携帯を操作した加奈子は、先輩社員が熱狂的に追いかけているタレントの極秘情報を提供。残業を免除される。世渡りは情報が命…ある時、加奈子が偶然見つけた携帯検索サイト"Dic"は、どこよりも早く正確に、あらゆる新情報を提供してくれる最高の情報源。今日もDicで見つけたとっておきの情報のおかげで、残業免除となった加奈子は、いそいそと合コンに出かける。Dicで検索すれば、合コン相手の正体だって一目瞭然。合コンが始まるやいなや、さっそく相手の情報を確認し始めた加奈子は…。

#200912

自殺者リサイクル法

2009.10.05

キャスト
  • ミキオ
    生田斗真
スタッフ
  • 脚本
    黒岩 勉
  • 演出
    岩田和行
あらすじ
 屋上の縁に立ち、下の道路を見下ろしている一人の男、ミキオ(生田斗真)。「もう、楽になりたい」とつぶやいて、躊躇なく飛び降りたミキオだったが、体が宙に舞った瞬間、ネットに捕獲され、屋上に引き戻されてしまった。突如現れた特殊部隊に拘束され、何が起きたのかわからずにいるミキオに、謎の隊員が告げた。「あなたは今、自殺者として認定されました。今後一切の権利は失われます」と。訳もわからぬまま頭から黒い布をかぶせられたミキオが、連れて行かれた先に待っていたのは…。

#200913

理想のスキヤキ

2009.10.05

キャスト
  • 西村和樹
    伊藤淳史
  • 詩織
    岩佐真悠子
スタッフ
  • 原作
    泉 昌之(「最後の晩餐」
  •  
    『かっこいいスキヤキ』
  •  
    所収 扶桑社)
  • 脚本
    森ハヤシ
  • 演出
    鈴木雅之
あらすじ
 結婚の許しを得るため、恋人・詩織(岩佐真悠子)の両親に会いに来た西村和樹(伊藤淳史)は、どうにも落ち着かなかった。初めて会う彼女の両親を前に緊張している…のではなく、まもなく作り始められるであろうスキヤキのことを思うと、うれしさのあまりそわそわしてしまうのだ。
 何しろ和樹がスキヤキを食べるのは5年ぶり。上京して以来のことなのだ。なんと言ってもスキヤキは、ある程度の人数でひとつ鍋をつつくことに醍醐味がある。一人では論外。カップルでも物足りない。最低三人、四人なら最高…今日は、その最高の環境が整ったのだ。気さくな詩織の両親と共に、さっそくスキヤキ鍋に向かった和樹を衝撃の出来事が襲った! それは…。

#200914

呪い裁判

2009.10.05

キャスト
  • 亜由
    釈 由美子
スタッフ
  • 脚本
    中村樹基
  • 演出
    石川淳一
あらすじ
 ある事件の裁判員を務めることになった、亜由(釈由美子)は、一人息子を幼稚園に預けた後、裁判所へ向かった。その事件は、前代未聞の“呪いによる殺人”を裁くものとして、世間の注目を集めていた。開廷し、証言台に立った被告人の姿は弱々しい老女にしか見えなかったが、証言が始まると、その老女は、「私が呪い殺した」と明言した。その言葉に、裁判員の一人が思わず「呪いなんてバカじゃねえの?」と大声を出す。すると老女はその男を見て、不気味に薄く笑った。証言が終わり、評議室に裁判員と裁判長、裁判官らが集まり、協議を始めるが…。

#200915

夢の検閲官

2009.10.05

キャスト
  • 石坂浩二
  • 森崎明日美
    紺野まひる
スタッフ
  • 原作
    筒井康隆(「夢の検閲官」
  •  
    『夜のコント・冬のコント』
  •  
    所収 新潮社)
  • 脚本
    いずみ吉紘
  • 演出
    土方政人
あらすじ
 年老いた一人の男(石坂浩二)が、静かな薄暗い部屋の中で糸のほつれた古い台帳を丁寧に修復している。彼の仕事は検閲官。といっても、彼が検閲するのは人間の夢だ。睡眠中の人々の夢を検閲し、安眠に導くのが彼の仕事。退任を間近に控えた彼が気に掛けているのは、森崎明日美(紺野まひる)という名のひとりの女性。息子を失って以来、安眠指数が下がる一方のこの女性の安眠を、何としてでも守ってやらねばという使命感に駆られていた。書記官たちの知らせで、明日美が眠り始めたと知った検閲官は、さっそく夢の検閲を始めるが…。

出演者のお名前は、現在改名、新たに襲名された方についても、出演当時のお名前を表記しております。