あらすじ

金曜エンタテイメント 世にも奇妙な物語 真夏の特別編

#199301

非常識宴会

1993.07.30

キャスト
  • 種田 肇
    石黒 賢
スタッフ
  • 脚本
    戸田山雅司
  • 監督
    大井利夫
あらすじ
 種田肇(石黒賢)は、中央生命保険のトップ営業マン。裸踊りや手品など、見事な宴会芸を武器に契約を取り、出世を勝ち取ってきた男だ。そんな種田が、成績最下位の営業所へテコ入れのために派遣されることになった。現地に着任した種田を所員たちが出迎えてくれ、早速、営業所で歓迎会が開かれた。ここぞとばかりに張り切る種田だったが…。

#199302

隣の声

1993.07.30

キャスト
  • 美佐子
    松下由樹
スタッフ
  • 脚本
    北川悦吏子
  • 監督
    落合正幸
あらすじ
 長く付き合っていた交際相手から振られてしまった美佐子(松下由樹)。帰宅した美佐子は、一人寂しく思い出のレコードをかけ、泣き崩れた。来る日も来る日もレコードをかけては悲嘆にくれていると、ある日、隣の部屋から壁をたたくような物音が聞こえてきた。それからというもの、毎夜その騒々しい音に悩まされた美佐子は、不動産会社に抗議をするのだが…。

#199303

ガード下の出来事

1993.07.30

キャスト
  • 菅原文太
スタッフ
  • 原作
    上野顕太郎 (「帽子男は眠
  •  
    れない」 講談社)
  • 脚本
    岡田惠和
  • 監督
    坂本太郎
あらすじ
 ボギー風のトレンチコートに身を包み、ハットを目深にかぶった男(菅原文太)が、おでんの屋台で飲んでいる。男は、周囲の客の会話を素知らぬふりで聞いているのだが、話が佳境に入ると、決まって新しいお客が入ってきたり、おやじの発した大きな声に遮られたりしてしまう。何かしらの邪魔が入り、どうしても肝心のオチが聞けなかった。

#199304

ラブチェアー

1993.07.30

キャスト
  • 早乙女麦子
    南 果歩
  • 福山 聡
    石橋 保
スタッフ
  • 原作
    大木三千代 (「ラブチェア
  •  
    ー」 メディアックス)
  • 脚本
    野依美幸
  • 監督
    山田大樹
あらすじ
 家具店で二人がけのラブチェアーを購入した福山聡(石橋保)は、その椅子を気に入っている様子の早乙女麦子(南果歩)に、「うちに座りに来ませんか」と声をかける。それが縁で、麦子は、足しげく聡の家に通うようになり、やがて二人は付き合うようになった。とてもうまくいっていたように見えた二人だったが、ある日、彼女の異常な性格が露見して…。

#199305

いじめられる女

1993.07.30

キャスト
  • 佐野寛一
    大鶴義丹
  • 加納宮子
    水野真紀
  • 加納宗徳
    石橋蓮司
スタッフ
  • 原作
    村田基 (「愛の衝撃」 
  •  
    早川書房)
  • 脚本
    田辺 満
  • 監督
    小椋久雄
あらすじ
 時は昭和初期、大学生の佐野寛一 (大鶴義丹)は、加納教授(石橋蓮司)の資料整理を手伝っていた。教授の一人娘・宮子(水野真紀)が家族から冷たく扱われていることを知った寛一は、彼女に同情し優しい言葉をかける。ところが、その途端、宮子が呼吸困難を起こして倒れてしまう。実は、宮子は特異体質で、愛情を受けると発作を起こすアレルギーを持っていたのだ。

出演者のお名前は、現在改名、新たに襲名された方についても、出演当時のお名前を表記しております。