1品目
鶏ハム美肌サラダ ~豆乳マヨネーズ~添え

鶏ハム美肌サラダの材料(2人前)
  • 鶏むね肉 1枚(約300g)

  •  900cc(鶏肉重量の3倍)

  • コンソメ顆粒 メーカー規定量

  • サニーレタス 適量

  • グリーンカール 適量

  • トマト 中1/2個

豆乳マヨネーズの材料(2人前)
  • 無調整豆乳 50ml

  • オリーブオイル 50g

  • トマトケチャップ 大さじ1と1/2

  • 粒マスタード 小さじ2

  •  小さじ1/3

  • 穀物酢 小さじ2

作り方
  1. 1鶏むね肉の皮を剥ぐ(剥いだ皮は2品目の美肌料理に使う)

  2. 2コンソメ顆粒を加えた水(orお湯)を沸騰させ、コンソメスープを作る

  3. 3沸騰したコンソメスープに鶏むね肉を入れ、火を止めてフタをして約1時間置く
    注意点:スープから鶏肉の表面が出てしまうと、その部分には熱が通らないので、 鶏肉全体が浸かる量のスープにする

  4. 4サニーレタスとグリーンカールの葉の部分を5㎜幅に、
    トマトを5㎜角に切り、お皿に盛る
    (サニーレタス・グリーンカールの芯の部分は2品目の美肌料理に使う)

  5. 5豆乳マヨネーズの材料を全てガラス瓶に入れ、2~3分よく振る
    (ガラス瓶はジャムの空き瓶や、100円均一でも売っている)

  6. 6(3)の1時間スープに浸した鶏むね肉を鍋から取りだし、5mm幅程度に切り(4)の野菜を敷いたお皿に盛りつける
    (鶏むね肉の漬け汁は2品目に使う)

  7. 7(6)に(5)の豆乳マヨネーズをたっぷりかけて完成!

2品目
蒸し大豆とトマトの美肌スープ

材料(2人前)
  • プチトマト 6個

  • 蒸し大豆 70g

  • 鶏むね肉の浸け汁 300ml
    (1品目の漬け汁を利用)

  • 鶏むね肉の皮 1枚分
    (1品目で剥いた皮を利用)

  • 野菜 
    (1品目のサラダで残した芯の部分を利用)

  •  適量

作り方
  1. 1ヘタを取ったプチトマトと、鶏皮を一緒にオーブントースターで5~10分焼く
    (見た目の目安:プチトマトは皮が少しはじけたら、鶏皮は焼き色が付いたら取り出す)

  2. 2焼いた鶏皮を5mm幅に切る

  3. 3温めたスープに蒸し大豆とレタス等の芯の部分をちぎって入れる

  4. 4カップ等にスープを注ぎ焼いたプチトマトと(2)で刻んだ鶏皮を乗せれば完成!