人は見た目が100%

ニュース

2017.3.14 update

ブルゾンちえみさんが女優デビュー!!

4月13日(木)午後10時からスタートする木曜劇場『人は見た目が100パーセント』で、ブルゾンちえみさんが女優デビューを果たします!!

年末特番『新しい波24』への出演や、年始の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ・「おもしろ荘」コーナー)で優勝して大ブレイク。「ブルゾンちえみwithB」として披露する「キャリアウーマン」のネタが爆発的人気を博し、所属事務所の公式YouTubeで公開された動画は、公開から約3ヵ月で400万再生回数を超えるフィーバーぶり。テレビやSNSなどさまざまなメディアで目にしない日がないほど、今、もっとも旬なブルゾンちえみさんが、『人は見た目が100パーセント』で今までに足を踏み入れたことがない「連続ドラマ」という世界に飛び込み、まさに“新境地”を切り開くことになります!!初ドラマにして、ゴールデン帯連続ドラマ、しかも、役どころは桐谷美玲さん、水川あさみさんとのトリオの内のひとり、という大役です。

ブルゾンちえみさんが演じるのは、「理系ウーマン」の佐藤聖良(さとう・せいら)役。このドラマは、研究に没頭するあまり、「女子力」や「美」に背を向け生きてきた製紙会社のさえない研究員・城之内純(桐谷)、前田満子(水川)、そして佐藤聖良の3人が、丸の内にあるおしゃれな化粧品会社と合併することをきっかけに「女子力」を磨くべく、メーク・ファッション・美容など「美の特別研究」を始めるという物語。その中で佐藤聖良は、自分に圧倒的な自信があり、おしゃれをすれば可愛くなると思っているのですが、そのやり方がわからず、男性とも付き合った経験がないぽっちゃり女子。「自分に甘く、人に厳しい性格」「『自分基準』がはっきりしており、個性的で独特なメークをしている」「食べることが『美』より『恋』より大好き」という女性です。

ドラマは先日クランクインし、役衣装に身を包んで「初ドラマ、初シーン」にのぞんだブルゾンちえみさん。女子モドキ3人でドラッグストアに化粧品を買いに行く、というシーンでした。最初はかなり緊張した様子でしたが、撮影の合間に桐谷さん、水川さんと早くも打ち解け、爆笑トークを繰り広げる場面も…。まさに「時代の寵児(ちょうじ)」になりつつあるブルゾンちえみさんがこの作品にどんな風を吹かせてくれるのでしょうか?是非、ご注目ください!!

ブルゾンちえみさんコメント

ブルゾンちえみさんハッピーは、最高のお化粧。
どうも、ブルゾンちえみです。
“女”という職業に、休みはありません。

にも関わらず“女”を休んでる、そんな女子3人を描いたドラマです。
私はその中の末っ子的存在、“佐藤聖良”役をやらせていただきます。

女を休んでる女子も、休んでない女子も
楽しめるドラマだと思います。
ブルゾンちえみ、
ドラマ初挑戦、誠心誠意、頑張ります。

いつもとは違ったブルゾン…見たくない?

草ヶ谷大輔プロデューサー(フジテレビ第一制作センター)

初めてこの原作を読んだ時から、聖良役には今、最も旬で日本中の人気を集めているブルゾンちえみさんしかいないと思いました。原作の大久保ヒロミ先生も“この役をやるために生まれてきたような人”と大絶賛されており、普段のバラエティー番組では見る事のできない、“キャリアウーマン”から“理系ウーマン”への変身を私自身楽しみにしております。女優・ブルゾンちえみさんに是非、ご注目下さい!

  • Twitter
  • facebook
  • LINE