予告 トピックス キャスト&スタッフ 相関図
インタビュー メッセージ スペシャル 見逃し配信

Special スペシャル

スペシャルトップはこちら

『昼顔』投稿集 不倫に関するあなたのご意見、体験談などをご投稿ください。

私も不倫しています。
独身の私は恋愛から遠ざかっている時に彼に出会いました。最初は絶対好きになってはいけないと自分に言い聞かせながら彼に会いに行っていました。
でもだんだん彼に惹かれていく自分がいて、気付いた時にはもう彼が全てになっていました。
単身赴任だったので時間は自由。
普通のカップルと同じ様にデートして、旅行にも行ってすごく幸せでした。
母親を亡くして、妹がまだ小さくて必死に家事も仕事もしていた日々にほんの少し疲れていた私を必要としてくれた彼がいたからまた頑張れた。彼の奥さんも彼を邪険に扱う。その話をする彼は決まって私の背中に向かって話していました。そんな彼を笑わせてあげたい、一緒にいる時は全てを忘れさせたい、ただそれだけです。
最近異動になり家に戻ってしまったから連絡も週に1回。次会えるのもいつか分からない。それでもやっぱり彼の存在はすごく大きいです。
ただ出逢って好きになってしまった人が既婚者だった。
いけないことだど分かってるけど彼への気持ちは止められません。
離れてしまったからいつ終わりを迎えるか分かりません。
それでも今は彼しか見えないんです。

(オットセイさん 20代女性)

現在、W不倫の入り口にいます。
お互い既婚、子も有りです。
同級生として仲良くしてきた男友達から、20年間ずっと好きだったと告白されました。
正直戸惑いましたが、嬉しかった。
先に結婚した私のことは、もう無理だと思い諦めていたと言われて。
私も昔から気にはなっていたけど、私のことは好きじゃないと思っていました。
素直に胸に飛び込みたい気持ちもあるけど、色々な葛藤があり、悩んでも悩んでも結論に至らず。
でもどこか、こうなる運命だったんじゃないかと思うくらいの感覚。
ソウルメイト、そういう感覚です。
本当はもっと早く気づいていればよかったのかな。
不倫にも、色々な形があると思います。
でも私は、罪のない人を傷つけなければ、一度きりの人生、素直になってもいいかなと思ってます。

(kkさん 30代女性)

妻子ある人と不倫関係でした。
年上で経済的にも裕福で、同年代の彼よりも大人なデートができ、いろんな話が聞けて、素直に甘えられて…なんだか特別感がありました。
そんな楽しいデートである日、今独身だったら今の奥さんと結婚してない君と一緒になりたかった…といっていた彼に急にさめてしまいました。
だって、本気になっちゃだめだよって言ってたくせに男の人って都合いいなって…冗談でもそんな言葉聞きたくありませんでした。
その日から不倫関係は解消しました
でも結局、一番都合がいいのは私でした。
家庭をもち、子供にも恵まれ、普通に幸せな毎日を送っているのに、旦那に女として扱って欲しいんです。
その欲求が満たされない私は、以前不倫関係にあった男性と最近連絡をとっています。
とても気に入っていた年下の元彼とも連絡をとっています。
まだ再会はしていませんが、きっと子供たちが学校に行くようになったら会ってしまうでしょう。

(みきさん 20代女性)

旦那に不倫された側です。
結婚してから一生妻だけ、、というのは難しいと思いますが、発覚してから離婚したいと言っていた旦那が家庭に戻ってきても旦那も不倫相手も今だに許す事は出来ません。
不倫する辛さも考えましたが、された側の傷の深さは分からないと思います。
社会的地位を失ってもいい、家庭を壊してもいい、そのくらいの代償を払うくらいの恋なら離婚してからして欲しいと思います。旦那も不倫相手も社内不倫だった為、噂は流れてるみたいです。
因果応報、または罰が下ってからじゃないと不倫の本当の罪深さは分からないのが不倫する人間だと学びました。
自分の意思で捨てるのではなく、全て失う覚悟はありますか。

(みわさん 20代女性)

今、10歳年下の男性とラインで毎日会話。ただの友達だと思っていたのに、会いたいと言われてから意識し始めて…
旦那に依存するくらい旦那しか考えられなかった自分が日に日に彼に惹かれて行く怖さ。
旦那に不満はない。優しくて思いやりがあって…
でも留守が多く私は淋しさに勝てなかった。。

彼に会いたい。

行けない事と分かりながら、彼からの連絡を待つ私。
不倫なんて過去にしたことあるから、こりごりなはずなのに、彼と寄り添いたくて、トキメキたくて。
いつまでも女でいたいからでしょうか…
旦那を裏切りたくないのに、彼を求めてる自分が居ます。
一線を越えない自信がありません。

(昼顔手前主婦さん 30代女性)

不倫は、経験してみないとわからない事だらけだと思います。人は、いけない事や危ない事(と決められている事)に足を踏み入れたくなるものです。その少しの興味と好奇心から、蟻地獄のようにどんどんと吸い込まれ抜け出せなくなる、ある種の麻薬みたいなもの。それが不倫なんじゃないかな?

不倫がいけない事だとは思いません。経験したからこそ、そう思うのです。ただ、その過程は自分も相手もボロボロになります。結局は不倫は"その時の幸せ"その全てに尽きます。人って、無い物ねだりですね(笑)

(420さん 30代女性)

今、会社の直属の上司と付き合ってないけど不倫関係にあります。上司は妻子持ちであたしはシングルマザーです。ズルイかもしれませんが、子供がまだ小学2年生の男の子なので再婚とか考えてません。ちゃんと付き合うと色々大変だし、男女の関係になるなら、既婚者がいいです。 上司のコトは好きですが、メールしたり、たまに、エッチする以外は、あたしの欲望はありません。自分のものにしたいって気持ちはないです。

(ひかるさん 30代女性)

もうすぐ彼と付き合い始めて2年になります。彼と出会った時、私は既婚者でした。主人を心の底から愛し、不倫なんて考えてもいませんでした。彼のことも全く眼中にもありませんでした。私を好きになってくれるなんて想像もしていませんでした。でも始まってしまった。最初は遊びのつもりで彼は2番手と思ってました。あくまでも遊びだと。どうせ私なんてすぐに捨てられるからと。でも思いは強くなる一方。彼もその後すぐに結婚しましたが、関係は続き、ふたりで約束した保証のない未来を信じています。彼が大好きです。私は離婚しました。そして彼を待っています。保証がないことは分かっていますが、どうしても心は彼を信じています。この先幸せになれないと頭では分かっていますが、彼を信じて待っていたくなるのです。恋って不思議ですね。

(ハッピードリンクさん 20代女性)

結婚前に妻子ある方と不倫をしていました。
心も体も彼なしでは過ごせないような一年間を過ごしたのち、主人と出会い結婚しました。

現在は、はたからみれば子供にも恵まれ、幸せと言えるかもしれません。
でも主人とは、セックスレスです。
いつからかあの時のあの気持ちが蘇り、主人のことは好きなのですが、
いないと困る人なのですが、多分それは愛とは違うのです。

彼との思い出は墓場まで持って行きます。

(めくりんさん 40代女性)

不倫は許してはいけないと思う。自分が独身でも、家庭持ちでも、両方の家族の人生を破壊してしまう。私も壊された側の人間です。壊した方の人は幸せになったのか?それは知らないけれど、他人から奪ったものは、また誰かに奪われるでしょう。そして苦しい思いをして初めて自分の過ちに気づいた時は、きっと手遅れです。人の幸せを壊すということは自分が地獄を見ることを覚悟しなければならないと思う。

(苺うさぎさん 40代女性)

女好きのバツイチ旦那と結婚
付き合っている頃には全く気付かなかった《女遊び》
気づいた時にはもう手遅れで…

ブログやSNSで愚痴っていた時、出会ったのが彼でした
初めは、愚痴の聞き役でした
自分でもそんな関係になるとは思いもしませんでした
不倫と呼ばれる関係は2年続きました
ある時旦那にバレ、関係は精算
その後一度だけ会い、連絡を断つことにしました

もう、5年も前の出来事です

旦那との関係は修復することなく、同居人の関係になりました
そして、去年、旦那は家を後にしました

(波琉さん 40代女性)

世界でたった一人、私の事を本当に分かってくれた人でした。
何も言わなくてもお互いに理解し合え、生まれて初めて私を全肯定してくれた…どんなに辛い時でも、何も言わなくてもそれは伝わっていて、いつもお互いに笑いあって乗り越えて来ました。

お互いに大切な家族がいて、そして互いを本当に大切に思うからこそ、どうしても関係を持つことが出来ず、別れを選んでしまいました。

あれからもうすぐ一年ですが、一日たりとも彼を想わなかった日はなく、今でも会いたくて涙する日々が続いています。

私の人生を変えてくれた彼の事を、私は一生大切に心の中にしまって生きていくつもりです。

(みこさん 40代女性)

仲良し夫婦、息子1人家族です
私が23歳の頃、バンドマンだった彼に惚れました
彼女いるのは知ってましたが、LIVEの日はLIVE HOUSE付近で、TDLで、公園で、
フリーターだった私は彼のマンションへ行き、お泊り(彼は社会人)
私の部屋へも何度も来てくれてお泊り
合う頻度としては月イチくらいでしたが話しも合うし、楽しかったです

彼女さんは彼のLIVEをよく見にきてて、挨拶程度したくらいなのに、1度だけ『一緒にごはんでもどお❓』と呼ばれました
薄々気づいていたのでしょう
なんだか楽しかったので私は素知らぬ顔でいきました

彼女は子連れで、そのうち2人は結婚して彼はいきなり6歳のパパになりました

彼が自分の結婚式の練習させてと言って私をお姫様抱っこしてくれた時はびっくりでした
本番でもしたのでしょう

それからも私が結婚して、子供生まれた頃までは何度か会いにきてくれました
子供が5〜6ヶ月になる頃、携帯からは彼が消えました
8年くらい付き合ってたでしょうか…

ところが、LINEとゆうのが流行った頃、彼は私の携帯に突如現れました
私は消してしまってたのに…

『友達追加』…もちろんしました

(ももっちさん 30代女性)

ご投稿を締め切らせていただきました。
たくさんのご意見・体験談など、ありがとうございました。

『昼顔』アンケート 『昼顔』投稿集
限定版!スペシャル動画 昼顔 オフィシャルスタッフブログ
西谷弘監督が語る『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』 フォトギャラリー
Page Top
フジテレビトップ ドラマトップ サイトトップ スマートフォンサイト ケータイサイト