平成教育委員会

基礎学力テスト

今から28年前。昭和が終わり、新たに始まったのが「平成」です。

正解:B 竹下登

左の写真の印象が強い人もいるかもしれませんが、当時、小渕さんは官房長官でした。
当時の総理は、竹下登さんでした。

正解:C 縦横無人

縦横無尽は、自由自在に動き回っている様子を表している言葉です。

一定の速度で動くエレベーターがあります。
1階から5階まで上がるのに20秒かかります。

正解:B 70秒

1階から2階に上がる時、階数的には1階しか上がっていません。
ということは、5階まで上がるのには…
もともと1階にいたので、4階上がるだけでいいんです。
20秒で4階分。つまり、1階上がるのに5秒かかるのがわかります。

では、15階まで何階まで上がるには…14階分上がることになります。
5×14で70秒

バットをヒモでつるし、つり合うところを見つけました。

正解:A 短い方が重い

公園にあるシーソーを思い出してください。
片方に子供が乗っていた時、大人は左側の中心に近い方に座れば、シーソーはつり合います。

この時、つり合っている真ん中でシーソーを切って重さを比べると、左側の方が大人が乗っているので重いです。
つまり、つり合っているからと言って、左右の重さは同じとは限りません。

つり合うために重要なのは、支点からそれぞれの重さの中心である「重心」までの距離です。
右側の重心は子供のいるところ、左側の重心は大人がいるところにあります。

重心が支点から近ければ重く、遠ければ軽い。
これでシーソーはつり合います。

ではバットはどうでしょうか?
支点はバットの先端に近いので、左側の重心の方が支点の近くにあります。
支点から近ければ重く、遠ければ軽いので、左側の短い方が重いというわけです。

正解:A

5分の3メートルは、1mの5分の3。つまり、60cmです。

昨日、1ドル、100円だった相場が、
今日は1ドル、98円に変わりました。

正解:B 円高ドル安

昨日1ドルを買うのに100円かかったのに、今日は、98円で買えた。
ということは、少ない円でドルを購入できるということ。
円の価値が上がったので、円高ドル安です!

正解:C 青森県

小学校2年生の国語の教科書では十二支のはじまりがのっています。

正解:B うま

小学校3年生の理科では太陽が作る影について学びます。

正解:B

小学校2年生の算数の教科書では、色々な図形を習います。

正解:直角

正解:A ペンギン

アザラシはイルカより軽い。ペンギンはアザラシより軽い。ラッコはペンギンより軽い。
軽い順は、ラッコ、ペンギン、アザラシ、イルカです。

絵が、決まりよく並んでいます。
空いている所には、どのような絵が入ると良いか選びなさい。

正解:C チューリップ

絵は、春・夏・秋・冬、春・夏・秋・冬と季節で並んでいるので、春の花チューリップが入ります。

スタンプを押したらどのようになるか選びなさい。

正解:B

スタンプは押すと、鏡のように反転します。鳥のくちばしとリボンが向き合ってるのに気づけば、すぐにわかります。

「じゃぶじゃぶ」という様子に合う絵を選びなさい。

正解:B

正解はこちら