番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2018.03.02更新

ドラマ

安藤政信主演ドラマ待望の第二弾放送決定!

ストリートワイズ・イン・ワンダーランド
―事件の方が放っておかない探偵―

  • 二週連続放送
    3月19日・26日(月)24時25分~25時25分 ※関東ローカル

都会の片隅、とある雑居ビルに事務所を構える、ハードボイルドな雰囲気を全身にまとった私立探偵「和田」。彼の信条は「平凡でささやかな依頼に真正面から向き合う」こと。静かに暮らしたい彼だが、平凡に見えた依頼を調査していくうちに、なぜだかいつも、世界の裏側の大きな事件に巻き込まれていってしまう。そんな“事件の方が放っておかない”因果な体質でありながら、あくまでも小さな依頼をまっとうしようとする和田。その意に反して押し寄せてくるありえない事件。バカげた世界において、彼が選ぶ生き様とは…。
さらに、和田が抱えるややこしい事態をいち早くかぎつけ、首をつっこみたがるチンピラやごろつき、情報屋風のホームレス、オカルト好きのコンビニ店員。彼らは街でヒマしており、刺激を求め事件に関わろうとしてくる…。

昨年3月に放送された第一弾では、「平凡な依頼として受けた浮気調査のはずが、調べていくにつれ、秘密裏に政府がおこなっていたUFOの研究、さらには宇宙人や巨大な地下施設にまでたどり着いてしまう」という奇想天外なストーリー、そして探偵に大人数の取り巻きがついて回るという新感覚の群像ハードボイルドコメディーに、視聴者から「次の事件が早く見たい」「シリーズ化希望」など、多くの反響が寄せられました。
また、昨年7月に行われた第33回ATP賞授賞式では、年間の幾多あるドラマの中から奨励賞に選出され、高い評価を受けました。
そんな流れを受け、今回は一年ぶりに、第二話・第三話の二週連続放送が決定。前回を超えるありえない事件、そして和田とその取り巻きたちの活躍にご期待ください。
私立探偵の和田役には、実力派俳優・安藤政信。昨年、高視聴率を獲得した連続ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』にレギュラー出演したほか、これまでに「キッズ・リターン」「亡国のイージス」「さくらん」をはじめ、中国映画含め数多くの映画やドラマに出演しています。
さらに今回、新キャストとして、女優・池田エライザの出演が決定。過去を変えるために未来から来た謎の女として登場します。彼女はモデルとしても活躍する一方、昨年は連続ドラマ『ぼくは麻理のなか』や、映画で次々と初主演を務め、その勢いは今年もとまらず、現在公開中の「チェリーボーイズ」や今年上映される映画「となりの怪物くん」「SUNNY 強い気持ち・強い愛」など話題作への出演が続々と決まっています。
また第一弾に引き続き、和田をライバル視するエリート刑事役には、戸塚純貴。取り巻きたちには、コメディーを中心に上演する人気劇団ヨーロッパ企画のメンバーが顔を揃えます。
豪華ゲストの出演も多数決定。3月19日の放送では、ダンス&ボーカルグループ「超特急」としても活躍する草川拓弥が依頼人として出演します。普段見せるキラキライケメンを封印したメガネ姿の理系男子の役柄は必見です。
またタイムパトロール役には、女性ファッション雑誌「ViVi」専属モデルの瑛茉ジャスミンと、双子でお笑い芸人の「ダイタク」の吉本大と吉本拓が決定。
さらに3月26日の放送では、丸山智己が和田の大学時代の旧友役として出演します。
そして今回も脚本を担当したのは、ヨーロッパ企画代表・上田誠。昨年「演劇界の芥川賞」とも呼ばれる「第61回岸田國士戯曲賞」の受賞、さらにアヌシー国際アニメーション映画祭長編部門でクリスタル賞や日本アカデミー賞の優秀アニメーション作品賞を受賞したアニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」の脚本も務めています。
また今回、ドラマ主題歌には、テレビCMソングを提供など、幅広く活躍するシンガー・ソングライター・THE CHARM PARKが、このドラマのためにオリジナル楽曲を書き下ろすことが決定しました。

ストーリー

3月19日放送回
「タイムトラベラー編」
和田のもとに「誰かに監視されている気がする。助けてください」と、神経質そうな大学院生から依頼が舞い込んだ。探偵業をやっていると、こういった類の依頼は多くあるが、ほとんどの場合、空振りに終わる。そして依頼者の家へ行ってみるも、やはり何も不審な点はない。
調査終了を告げようとしていると、思いがけない光景を目にしてしまう。確かめるべく外に出ると、突如背後から脅され、無理やり連れ去られることに。相手はあるミッションを帯びたタイムパトロール隊だという。そうこうしているうちに、依頼人の家に、刺客らしき謎の女が突如入って来て、依頼人を刺してしまう。どうやら、また和田はとんでもない事件に巻き込まれてしまった…。
3月26日放送回
「壱岐島編」
和田のもとに、最近上京してきた親子二人の依頼人が。「住んでいた長崎県の壱岐島の山奥に捨ててきたペットの犬を探してほしい」という。遠い出張にはなるものの、ちょうどいいサイズ感の依頼だ。どんなに手間のかかる依頼であってもまっとうするのが和田の信念。ところが取り巻きたちからは、「壱岐島には、古くから語り継がれる鬼伝説がある」と脅される。和田は信じず、フェリーに乗り込み、壱岐島へ犬を探しにいくことに。
海近くの薄暗い不気味な山道で、犬の声が聞こえてきた。事件解決かと思いきや、和田に忍び寄る不気味な影。人間離れした異貌のなにかが和田に襲いかかる。まさか、鬼は現実にいたのか…!?逃げる和田、またもやありえない事件に巻き込まれてしまったようだ…。

コメント

安藤政信
Q.続編が決まった感想
「前回の作品が好評いただいたことで今回もう一回作れるというのが本当にうれしいです。また、アニメーション監督の湯浅政明さん作品が本当に好きでずっと昔から見ていて、その中で「四畳半神話体系」が本当に好きな作品で、その脚本を書いた上田誠さんと仕事ができるという、そしてその世界観に入れると楽しみにしていたのがこの企画だったので、その続編をできるということで本当にうれしく思っています」
Q.番組を楽しみにしている視聴者へのメッセージ
「ヨーロッパ企画さんのファンや上田さんの脚本のファンの方々がたくさんいると思いますので、その人たちからブーイングが起こらないように、作品ときちっと向き合ってやっていきたいなと思っています。またこの番組を知らない人にも愛される作品になればいいなと思っています」
池田エライザ
Q.新キャストとして出演が決まって
「初めはどんな役柄かわからなかったのですが、衣装合わせの時にドラマスタッフの方々とお話をさせていただき、皆さんがすごく世界観を持っていらっしゃるということと、同じ方向を見て作品を作っていらっしゃっていたので、“この世界観に飛び込める”ということが、すごくクリエイティブな作品にご一緒できるんだと、純粋にうれしかったです」
草川拓弥
Q.出演が決まって
「この話をいただいて昨年放送されたこのドラマを拝見させていただきました。めちゃめちゃ面白くてすごく笑わせていただき、コメディー要素がたくさん詰まっていて、キャストの方々はもちろんのこと、スタッフの皆さんもこの作品をすごく愛しているんだなっていうのが映像を見ながらストレートに伝わってきました。おそらくカットがかかった後もみんなで楽しく笑い合ったりしているんだろなと想像してワクワクしていたので、こうやって今回ご一緒することができて本当に光栄です」

番組概要

タイトル
『ストリートワイズ・イン・ワンダーランド―事件の方が放っておかない探偵―』
放送日時
3月19日(月)24時25分~25時25分 ※関東ローカル
3月26日(月)24時25分~25時25分 ※関東ローカル
<第一弾再放送>
3月9日(金)26時55分~27時55分 ※関東ローカル
※いずれも放送直後にFODで見逃し配信
出演者
  • 安藤政信
  • 池田エライザ
  • 戸塚純貴
  • ヨーロッパ企画(石田剛太、酒井善史、角田貴志、諏訪雅、土佐和成、中川晴樹、永野宗典、西村直子、本多力)
3月19日ゲスト
  • 草川拓弥(超特急)
  • 瑛茉ジャスミン
  • ダイタク(吉本大・吉本拓)
3月26日ゲスト
丸山智己
スタッフ
脚本
上田誠(ヨーロッパ企画)
演出
吉村慶介(共同テレビ)
企画
  • 村上正成
  • 野﨑理
プロデュース
  • 勝田久美子(共同テレビ)
  • 吉田和睦(ヨーロッパ企画)
制作
共同テレビ
制作著作
フジテレビ

※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。