番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2017.11.30更新

ドラマ

日本初!BBCドラマオフィシャルリメーク

    オトナの土ドラ
    『オーファン・ブラック~七つの遺伝子~』(制作:東海テレビ)

    • 12月2日(土)スタート 毎週土曜日23時40分~24時35分

    孤独を抱えたシングルマザー。
    彼女の願いは愛する娘と共に暮らすこと。
    そんな彼女の目の前に現れた同じ顔の女。
    女の死が、彼女の人生を狂わせていく――

    貧困、社会の無理解、ネグレクト疑惑。負のスパイラルに陥っている元孤児のシングルマザー・青山沙羅は、娘・萌絵と離れ離れの生活を余儀なくされている。
    まとまったお金さえ手に入れば、人生をやり直せるのに――

    そんなある日、沙羅は電車への飛び込み自殺を目の当たりにする。
    自殺した女は何故か自分と同じ顔をしていた。ぼう然とする沙羅の前に、女の鞄が。
    ほんの出来心だった。だが女のカバンを持ち去ったことで沙羅の人生は、予測不可能な方向に転がり始め―――

    このドラマの原作は、BBCアメリカで放送された『ORPHAN BLACK』。
    2013年の公開から、アップテンポで刺激的なストーリーが、熱狂的に支持され、本国アメリカではシーズン5まで放送されています。そんな『ORPHAN BLACK』のサスペンスフルな展開を踏襲しつつ、ヒューマンドラマの要素を大胆に加え、日本版としてリメークします!!

    沙羅の前に、次々と現れる自分と全く同じ顔をした別人!!
    目の前で起きる殺人事件!行きがかり上、刑事になりすます事にもなり…。
    そして、告げられる衝撃の真実。
    人は生まれなのか、育ちなのか、愛はいつ芽生えるのか――

    日本で類をみない1人7役ドラマに女優・知英が挑む!
    予測不能な脚本!×スピーディな展開!×革新的な映像世界!
    日本版『ORPHAN BLACK』に是非、ご期待ください!

    主な登場人物紹介

    青山沙羅(27)… 知英
    孤独を抱えたシングルマザー。実の親を知らぬ施設育ち。9歳の時に、弟的な存在だった薫とともに里親に引き取られ養子に。だが、養親の冴子とは性格があわず中学卒業と同時に家出。様々な職を転々として生きてきた。
    現在、昼は工場で働き、夜はキャバクラで働くが、生活はカツカツ。ある日、仕事のせいで娘の萌絵が病気になり、萌絵を冴子に奪われてしまう。
    お金さえあれば、萌絵と一緒に生活でき、幸せにすることができると思っている。
    椎名真緒子(27)… 知英
    自殺を遂げる神奈川県警の刑事。沙羅と同じ顔の女性。なりゆきで沙羅は真緒子になりすますことに。1カ月前に強盗事件の重要参考人を銃で死なせてしまう事案を起こしていた。その事で精神的に追い詰められたことが自殺の原因と思われたが……。
    岩城槙雄(33)… 山崎育三郎
    真緒子の恋人。同棲している。一見すると、ハンサムで誠実な男性だが、笑顔の裏にミステリアスな雰囲気を醸し出す。度々おかしな行動をとる真緒子(沙羅)のことを心配するが、一方で冷めた視線を見せることも。槙雄もまた、ある闇を抱えていて……。
    青山薫(24)… 西銘駿
    沙羅の義理の弟。幼いころ沙羅と同じ施設で育った。「女みたい」だと皆に馬鹿にされていた時に沙羅が救ってくれた。沙羅が冴子に引き取られるタイミングで同じように冴子の養子となる。沙羅にとって萌絵と薫が唯一の家族と言える存在。沙羅の無鉄砲さに苛々することもあるが、基本的には沙羅のために何でも力を貸そうとする。
    脇田(60)… 竹中直人
    巨大医療機関に所属する科学者。槙雄と、あるつながりがある。沙羅の存在にも興味を持ち始めるが……。
    青山冴子(55)… 麻生祐未
    沙羅と薫の養親。「お金さえあれば、娘の萌絵を幸せにできる」と思っている沙羅に対して、厳しく接する。が、実はすべて母としての愛情。誰よりも沙羅に「変わってほしい」と願う強き母。
    木村綾乃… 滝沢沙織
    郊外に住む主婦。(第3話から登場予定)
    金城剛… 岡田浩暉
    神奈川県警の刑事。階級は警部補。自殺した真緒子の同僚刑事で、相棒として組んでいた。沙羅が真緒子と入れ替わった後、度重なるおかしな言動から不信感を募らせていく。
    ナガセ… 高橋努
    沙羅の恋人(腐れ縁)。沙羅と同じ孤児院出身。昔から素行が悪く、悪い仲間とつるみ、悪事を働き金儲けをしている。DV気味だが、沙羅への気持ちは本物。

    コメント

    知英

    「主演のお話をいただいたときは、喜びよりも本当に私でいいの!?という驚きでした。BBC版オーファン・ブラックはストーリーの展開が早く、内容も衝撃的で、中毒性があり私もドキドキしながら見ていました。その作品を自分が主演でやることも信じられないですし、プレッシャーしかないですが、とにかくやるしかないという心境です。
    共演者がほぼ自分というのも初めてなので、どうなっていくのか自分でもまだわかりませんが、7役を一気にやるということは女優人生でもなかなかないことですし、今後の糧になると思います。もちろん等身大の大学院生もありますが、刑事だったり、暗殺者だったりと役の振り幅がかなり大きいので、この撮影期間中、自分自身の人格も分からなくなりそうです。この大きな試練に大きな決意をもってチャレンジしたいと思っています。まずは7人のキャラクターを自分の中で作りこみ、頑張りたいと思います」

    山崎育三郎

    「一見仕事が出来て、誠実な男ですが、掴み所がなくミステリアスな雰囲気の槙雄。
    孤独を抱え、自分の気持ち押し殺し、秘めたエネルギーを持つ槙雄を繊細に演じたいと思います。今までにない新しい役への挑戦にワクワクしています」

    西銘駿

    「主演の知英さんが1人7役という大変な設定なので、弟としてしっかりと支えていきたいですし、作品の中で一番自由にやらせていただける役でもあるので、薫がより魅力的なキャラクターになるよう挑戦させていただいています」

    竹中直人

    「2017年初頭、知英さんと映画で共演させていただきました。暖かくぼくを迎えてくださった姿が深く印象に残っています。知英さんの優しい心に包まれ、とても楽しい日々を過ごせました。
    そして、再びご一緒出来る日がこんなにも早くおとずれるとは…!夢のような時を感じながら知英さんと再び作品が作れる事を光栄に思っています」

    麻生祐未

    「私の役柄は今のところ詳しくは説明できないのですが、海外ドラマのリメークなので、原作に負けないように少しでも力になれるようかんばります」

    12月2日(土)第1話のあらすじ

    施設育ちのシングルマザー・青山沙羅(知英)は協調性もなく、こらえることも苦手な性分。仕事も長続きせず、一人娘の萌絵(庄野凜)を養母の冴子(麻生祐未)に半ば取り上げられ、孤独な日々を送っていた。
    「お金さえあれば、一緒に暮らせるのに…」。

    そんなある日、駅のホームでひとりの女性に出会う。女性は沙羅と同じ顔をしていた。衝撃を受ける沙羅。が、次の瞬間、女性は疲れた顔でホームに飛び込んでしまう。周囲にいた人々が騒がしくなる中、沙羅は衝動的に自殺した女性が残したバッグをつかみ、その場を立ち去る。バッグの中にあった運転免許証を見る沙羅。自殺した女の名前は椎名真緒子(知英)。そして、バッグには携帯と、鍵が入っていた……

    沙羅は養護施設から一緒に引き取られた弟・薫(西銘駿)に、自分の身に起こった不思議な出来事を話し、薫の制止を無視して真緒子の家に向かった。真緒子の家は、横浜の高級住宅街にあった。同じ顔なのに、自分と違い幸せそのものの真緒子の生活に悔しさが募る沙羅。部屋にあった真緒子の写真には、恋人らしき男性と写ったものが。なぜ自殺を?沙羅はそんな疑問を抱く。やがて沙羅は、部屋の中から預金額750万円と記された通帳を発見。この金を自分のものにすれば、萌絵や薫と新しい生活を始められる!そんな時ネットニュースで自殺した真緒子の身元が不明のままであることが判明。「…薫。私、いいこと考えちゃった」…真緒子と入れ替わることを思いついたのだ。

    真緒子になりすまし銀行に向かう沙羅。しかし、そこで不意に強面(こわもて)の男に車に連れ込まれる。何が何だか分からず逃げようとする沙羅に男がいい加減にしろと叫ぶ。男の名は金城(岡田浩暉)。真緒子の同僚で刑事だった。刑事の振り風なんて出来るわけがない。作戦を中止しようと薫に電話する沙羅だったが、その頃、薫はすでに沙羅の死亡届を受け取ってしまっていた。

    真緒子のふりを続けざるを得なくなる沙羅。とにかく、銀行で750万円を下ろすまで。下ろしたらすぐに萌絵と薫と3人でこの町から逃げ出す。薫とそう約束する沙羅。ところが、その晩。海外出張に行っているはずの真緒子の婚約者・岩城槙雄(山崎育三郎)が突然帰って来る。「何か、いつもと違う……」。槙雄が不審げに沙羅を見る。追い詰められた沙羅は……!?

    番組情報

    タイトル
    オトナの土ドラ
    『オーファン・ブラック~七つの遺伝子~』
    放送日時
    12月2日(土)スタート
    毎週土曜日23時40分~24時35分
    東海テレビ・フジテレビ系全国ネット(TOS、UMKを除く)
    出演
    • 知英
    • 山崎育三郎
    • 西銘駿
    • 滝沢沙織
    • 岡田浩暉
    • 高橋努
    •  /
    • 竹中直人
    • 麻生祐未
    スタッフ
    原作
    「ORPHAN BRACK~暴走遺伝子~」
    (Based upon the original series produced for the BBC by Temple Street)
    企画
    横田誠(東海テレビ)
    企画協力/脚本
    青柳祐美子
    演出
    • 村上牧人(テレパック)
    • 渋谷未来(テレパック)
    • 金子与志一
    音楽
    fox capture plan
    主題歌
    JY「MY ID」(Sony Music Records)
    プロデューサー
    • 松本圭右(東海テレビ)
    • 渋谷未来(テレパック)
    • 野田健太(テレパック)
    制作著作
    テレパック
    制作
    東海テレビ放送

      ※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。