番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2017.02.23更新

アニメ・キッズ

1Hスペシャル冒頭に金爆サプライズ登場!

ちびまる子ちゃん 連載30周年記念!1時間スペシャル

  • 3月19日(日)18時~19時

2016年に原作漫画連載30周年、テレビ放送26年目を迎えたアニメ『ちびまる子ちゃん』。主人公・まる子とその家族、友達とのほのぼのとした日常生活を楽しく、面白く、時に切なく描く心温まるストーリーは、1990年の放送開始以来、子供から大人まで世代を超えて今もなお愛され続ける、日本人なら誰もが知っている国民的人気アニメだ。

スペシャル冒頭にゴールデンボンバーのサプライズ登場が決定!

そんな『ちびまる子ちゃん』の「連載30周年記念!さくらももこ脚本まつり」の締めくくりとして、3月19日(日)午後6時から7時に放送される『連載30周年記念!1時間スペシャル』において、スペシャルゲストとしてゴールデンボンバーのメンバーが冒頭に登場することが決まり、都内でアフレコが行われた。

ゴールデンボンバーは昨年4月の放送から『ちびまる子ちゃん』レギュラー放送のオープニング主題歌「おどるポンポコリン」(作詞:さくらももこ/作曲:織田哲郎)を担当しており、『ちびまる子ちゃん』の世界のオープニング映像にメンバーがアニメキャラクターとなって登場中。まる子を初めとした登場人物たちと一緒にコンサートを開催するメンバーの姿は、『ちびまる子ちゃん』の世界観と見事に融合し、ゴールデンボンバーファンはもちろんのこと、見る人全てをワクワクさせる夢あふれるコラボレーション映像となっている。

そんなゴールデンボンバーが今回、連載30周年をお祝いするサプライズとして、1時間スペシャルの冒頭、さくら家を訪問!なんとその格好は鬼龍院翔がお父さんに、喜矢武豊がおじいちゃんに、歌広場淳がお母さんに、樽美酒研二がおばあちゃんにふん装しているというユニークさ。ゴールデンボンバーらしく番組冒頭からMAXで盛り上げる。『連載30周年記念!1時間スペシャル』の春らしい季節感あふれるストーリーはもちろん、今回限りのスペシャルな冒頭をぜひお見逃しなく!

コメント

ゴールデンボンバー
鬼龍院翔
「オープニングが決まった時、正直もしかして本編登場もいつかあるかと期待していたんですが、その後数カ月たってしまい…諦めかけていたまさに今このタイミングでかなうとは!普段は台本とか全然読んでこないメンバーも今日は練習量半端ないよね。でもアフレコはすごく緊張した。ぼくたちの登場を見て、お子様たちが混乱しないといいな。親御さんはぜひ優しく説明してあげて下さい。そしてお子さんとご一緒に楽しんで下さい」
喜矢武豊
「ずっと本編にも出たい出たいと思っていたので、危うくフジテレビさんに抗議の電話をするところでした(笑)。ようやくかなってうれしいです。さくら家のみなさんの声がすごく聞き慣れていたので、その中に自分の声を入れるというのが、違和感というか、恐れ多いというか。本番になると“さくら家”を汚してはいけない!という大きなプレッシャーに襲われて、今までいろいろな仕事をしてきた中でもこんなに緊張したことあったっけ?っていう位。頑張ったので、月9のオファーも待ってます!さくら家は自分の家族よりも、家族(笑)というくらい思い入れがあって。今回その輪に入れてうれしかったです」
歌広場淳
「オープニング曲を担当できるだけでもうれしかったのにまさか、さくら家に侵入できるなんて!しかもキャラクターにふん装できるというにくい演出で。僕はまさかの髪をツートンカラーに仕上げていただいて、すごくパンクな感じで。まさかのお母さんが非行に走る感がでちゃってます。とにかくゴールデンボンバーらしさを出していいと言っていただいたので、びっくりしたけど、安心してできました。もう2度と見られないスペシャルな共演だと思うので、しっかりと目に焼き付けてください!」
樽美酒研二
「幸せを噛みしめながらアフレコをやらせていただきました。僕はおばあちゃんの格好でも顔の印象が強すぎて、自分、得したな~と思いました(笑)。さくら家は芸能界の大先輩だから、みんな萎縮して最初のテイクは声が小さいという…俺なんて“イエ~イ”の一言を寝ずに練習したもん。役者担当だけあって、喜矢武はうまかったし、こなれてたよね。月9のオファー来るんじゃない?あとはこのメイクで、お子様たちが泣かないか心配です(笑)」

「連載30周年記念!さくらももこ脚本まつり」

『ちびまる子ちゃん』の原作連載30周年を記念し、1月8日から3月12日の約3カ月間、「連載30周年記念!さくらももこ脚本まつり」と題し、さくらももこ脚本の中から選りすぐりのエピソードを好評放送中。

さらに、祭りの締めくくりには、3月19日(日)にさくら自らが脚本を執筆する『連載30周年記念!1時間スペシャル』の放送が決定しており、さくら家のご近所で開催される桜祭りのお花見を巡って、まる子やおじいちゃん、家族に友達が繰り広げる特別エピソード「近所の桜祭り」の他短編が2本、初アニメ化の漫画原作「ぜんぜん知らない親せきの人」など盛りだくさんでお送りする。

「近所の桜祭り」あらすじ

近所の空き地に1本だけ残った古い桜の木。桜ごしに富士山も見えるというこの場所で、近所の桜祭りが開催されることに。さくら家でも屋台を出そうと張り切るおじいちゃんとまる子だったが、家族は大反対。二人でできる屋台ってなんだろう。ヨーヨーの屋台にしよう、たくさん売ったらもうかるはず、と盛り上がるまる子とおじいちゃん。準備を進めていたけれど、肝心の祭り当日は朝から雨が降ってしまい…。

番組概要

タイトル
『ちびまる子ちゃん 連載30周年記念!1時間スペシャル』
放送日時
毎週(日)18時~18時30分
「連載30周年記念!さくらももこ脚本まつり」1月8日(日)~3月12日(日)
「連載30周年記念!1時間スペシャル」3月19日(日)18時~19時
キャスト
  • まる子(声:TARAKO)/お父さん(声:屋良有作)/お母さん(声:一龍斎貞友)/おじいちゃん(声:島田敏)/おばあちゃん(声:佐々木優子)/お姉ちゃん(声:豊嶋真千子)他
  • ゴールデンボンバー(鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二)
スタッフ
原作
さくらももこ
脚本・制作協力
多田弘子(さくらプロダクション)
プロデューサー
狩野雄太(フジテレビ)、田中伸明(日本アニメーション)
監督
高木淳(日本アニメーション)
制作
  • フジテレビ 日本アニメーション
番組公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/maruko/
ちびまる子ちゃん公式サイト
http://chibimaru.tv/

※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。