番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2016.08.08更新

アニメ・キッズ

ジャンプアニメの豪華声優陣がゲスト出演!

こちら葛飾区亀有公園前派出所
~THE FINAL 両津勘吉最後の日~

  • 9月18日(日)9時~10時

こちら葛飾区亀有公園前派出所』は、1976年6月22日発売の集英社「週刊少年ジャンプ」29号に、「月例ヤングジャンプ賞入選作品」の読み切りとして掲載され、同年9月21日発売の「週刊少年ジャンプ」42号から連載が開始された国民的ギャグ漫画。2006年に連載30周年を迎え、2013年には連載通算1,800回を突破。今年2016年、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』が連載40周年を迎えたことを記念し、フジテレビでは『こちら葛飾区亀有公園前派出所』のスペシャルアニメを、9月18日(日)9時から放送する。『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の新作アニメが放送されるのは、2008年11月2日(日)に放送されたスペシャル番組『こちら葛飾区亀有公園前派出所 目指せ!亀有スーパースター!!両津式アイドルへの道』以来、8年ぶりとなる。

8年ぶりの新作となる今作は、アルバイトで寿司を出前中の両津勘吉が、誘拐犯に襲われる少女を救出したところから始まる。その少女は、来日中のアッタカイーノ王国の王女・サブリナだった。日本文化に興味があり、下町を見たいという彼女のために、両津は東京の下町を案内してまわる。下町見物を堪能していたサブリナだったが、誘拐犯たちは王女誘拐をあきらめていなかった。誘拐未遂事件は、やがて下町全体を巻き込み、追いつ追われつの国際的大騒動へとエスカレート。大原大次郎、中川圭一、秋本麗子ら、派出所の面々はもちろん、両津の祖父・勘兵衛や擬宝珠(ぎぼし)一家、さらに爆竜大佐や、警視庁・特殊刑事課の刑事たちまでもが事件に関わることとなり、スペシャルアニメならではの『こち亀』オールスターが集結する。ドタバタコメディーなストーリー展開、そして、東京の下町を元気に走り回る両津の活躍ぶりに注目してほしい。

今回の新作アニメは、「週刊少年ジャンプ」連載40周年記念ということもあり、ジャンプアニメでおなじみのゲスト声優陣の出演が決定した。サブリナ王女には、『NARUTO-ナルト-』のうずまきナルトを演じている竹内順子、誘拐犯リーダー役には、『キン肉マン』のキン肉マンなどを演じた神谷明、三人の誘拐犯部下役には、『SLAM DUNK』の桜木花道を演じた草尾毅、『トリコ』のトリコを演じた置鮎龍太郎、『BLEACH』の黒崎一護を演じた森田成一と、人気を博したジャンプアニメ作品の主人公を演じた声優陣がずらりとそろった。彼らゲスト声優陣が、両津勘吉を演じるラサール石井、秋本麗子を演じる森尾由美、中川圭一を演じる宮本充、大原大次郎を演じる佐山陽規ら、レギュラー声優陣と、どのような掛け合いを見せるのか、是非楽しみにしてほしい。「週刊少年ジャンプ」連載40周年を記念し、8年ぶりに放送される新作スペシャルアニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』に乞うご期待!

あらすじ

ここは葛飾区亀有公園前派出所。また、商店会の面々にボーナスをむしり取られ、ふて腐れている両津勘吉(りょうつ・かんきち)。テレビでは、アッタカイーノ王国のサブリナ王女の来日が伝えられている。

そんなことに全く興味のない両津は、いつものように超神田寿司のアルバイトに励んでいる。すると出前の途中で、誘拐事件に遭遇する。誘拐犯から助け出した少女は、なんと超神田寿司の孫娘・擬宝珠檸檬(ぎぼし・れもん)にそっくりなサブリナ王女だった。

檸檬とサブリナはすぐに意気投合。日本文化に興味があり下町を見たいというサブリナ。檸檬は、サブリナのために両津を巻き込んだある作戦を考える。欲に目がくらんだ両津は、同僚の中川圭一(なかがわ・けいいち)と秋本麗子(あきもと・れいこ)を巻き込み作戦を実行する。

次の日、両津の案内で下町見物を堪能し大喜びのサブリナ。しかし、犯人グループは王女誘拐を諦めていなかった。誘拐事件が、下町を巻き込んだ大騒動に発展!両津は下町を、みんなを守れるのか…!!

コメント

しぎのあきら監督
Q:8年ぶりに、新作アニメを手がけることについて
「“やりたいモード”は、常にありましたので、お話をいただいた際に“やります!”と即答しました。8年間待っていて、生きてて良かったと思います(笑)」
Q:今回の新作を、どんな作品にしようと思っていますか
「ドタバタとペーソス。それが『こち亀』の両輪だと思います。笑って泣いて、スッキリと!」
Q:今作の見どころは
「両さんが、どれだけ元気よく動き回るかが、一番の見どころだと思っています。そして、8年ぶりに戻ってきたレギュラーたちの活躍にも注目してほしいです」
Q:今作は、下町が舞台となりますが
「両さんに、ニューヨークの摩天楼は似合いません。両さんは、下町が一番似合います。両さんには、推理ものは似合いません。走り回り、動き回る両さんが最高です」
Q:今回のスペシャルアニメを楽しみにしている方々へメッセージを
「期待を裏切ることのないよう、スタッフ一同、リオ五輪の声援に負けないように頑張っています。『こち亀』は、漫画界の金メダリストです!!」

番組情報

タイトル
『こちら葛飾区亀有公園前派出所~THE FINAL 両津勘吉最後の日~』
放送日時
9月18日(日)9時~10時
声優キャスト
レギュラー声優陣
  • 両津勘吉(りょうつ・かんきち):ラサール石井
  • 大原大次郎(おおはら・だいじろう):佐山陽規
  • 秋本麗子(あきもと・れいこ):森尾由美
  • 中川圭一(なかがわ・けいいち):宮本充
  • 本田速人(ほんだ・はやと):家中宏
  • 擬宝珠檸檬(ぎぼし・れもん):齋藤彩夏
  • 擬宝珠夏春都(ぎぼし・げぱると):小宮孝泰
  • 擬宝珠纏(ぎぼし・まとい):土居裕子
  • 両津勘兵衛(りょうつ・かんべえ):外波山文明
  • 日暮熟睡男(ひぐらし・ねるお):今井敦
  • 海パン刑事:荒川亮
  • ドルフィン刑事:赤星昇一郞
ゲスト声優陣
  • サブリナ:竹内順子
  • 誘拐犯リーダー:神谷明
  • 誘拐犯部下:草尾毅、置鮎龍太郎、森田成一
スタッフ
原作
秋本治(「週刊少年ジャンプ』連載中)
脚本
山田隆司
企画
情野誠人(フジテレビ)
プロデューサー
高橋知子(ADK)
監督
しぎのあきら
アニメーション制作
ぎゃろっぷ
製作
フジテレビ・ADK

※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。