番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

2016.05.10更新

バラエティ・音楽

各界の一流が嫉妬した“スゴい才能”を紹介!
MCはフリーになった加藤綾子アナ!

土曜プレミアム『一流が嫉妬したスゴい人』

  • 5月14日(土)21時~23時10分

各界で大成功を収めた“一流”と言われる人たちは、一体どんな人に嫉妬しているのだろうか…?

さまざまな業界で輝かしい活躍を見せている一流たちにインタビューをし、思わず嫉妬してしまった“スゴい才能”を持つ人物を紹介していくスゴい人発掘バラエティー『一流が嫉妬したスゴい人』。2015年12月29日(火)に放送し好評を得た番組がゴールデンタイムに登場し、5月14日(土)に放送される。各界の一流が、嫉妬した人物や作品をテレビの前で初告白、そして意外な理由が明かされていく展開は必見だ。一流ならではの目線でひもとかれていくそれぞれの人物の魅力は驚くことばかり!貴重映像満載のバラエティーにご期待いただきたい。

今回は9名の一流たちがVTRに出演して嫉妬した人を告白する。「女優・樹木希林が嫉妬した人」、「モノマネ芸人・コロッケが嫉妬した人」、「さだまさしが嫉妬した歌手」、「“auの三太郎シリーズ”、“ホットペッパー”など人気CMを次々と制作しているCMディレクター・浜崎慎治が嫉妬したCM」、「アルポルトのシェフ・片岡護が嫉妬したパスタ」、「元祖いちご大福を作った職人・大角和平が嫉妬した和菓子」、「映画監督・三池崇史が嫉妬した映画監督」、「澤穂希が嫉妬したサッカー選手」、「放送作家・鈴木おさむが嫉妬した番組」といった、聞いただけで知りたくなる豪華な顔ぶれが並んだ。

スタジオで“スゴい才能”を目撃するのは劇団ひとり千原ジュニア伊集院光武井壮ヒャダイン松下奈緒芦田愛菜の7名。VTRの感想を交えながら、それぞれ自分が嫉妬した人物についても語る。また今回、4月末でフジテレビを退社しフリーアナウンサーとなった加藤綾子が、レギュラー以外の番組(特番)で初めて一人でMCとして進行役を務めている点もみどころである。

一流が次々に告白する“スゴい才能”、その理由と解説にはぜひ注目してほしい。多くの人から羨望と憧れの眼差しで見られ、その業界を目指す者の手本である“超一流”の人が嫉妬したエピソードを明かしていく斬新なバラエティー『一流が嫉妬したスゴい人』をお楽しみに!

劇団ひとり、千原ジュニア、武井壮 インタビュー

収録の感想をお願いします。
  • ひとり :「すごく見応えがありましたし、一流の人たちの哲学を知ることができたので今後の自分の糧になったなと思います」
  • ジュニア:「自分も頑張らねばいかんなという気持ちになりました。あと嫉妬っていい言葉だなと感じました」
  • 武井  :「一流の方も僕らと同じように考えて悩んで、自分にできないことを持っている人に同じように嫉妬しているんだなと分かりました。いろいろ教えてもらってうれしい気持ちになりました」
本日のVTRで気になった方は?
  • ひとり :「僕はさだまさしさんのVTRを見て目頭が熱くなりました。さださんの曲も、嫉妬する相手の楽曲も聴いてみたいと思いました」
  • ジュニア:「コロッケさんは、あれだけいろいろ生み出しているのにさらに高みを目指しているんですよね。本当に、自分も頑張らねばと思いました」
  • 武井  :「澤穂希さんですね。世界のトップに選ばれた女子サッカー選手が、そこに嫉妬するんだというところに共感できました。この人は引退してもいつか何かやってくれるんじゃないか、監督としてとか偉業をなしとげそうだなと思いました」
今後嫉妬した人を聞いてみたい方はいますか?
  • ジュニア:「僕は芸人さんには全員聞いてみたいです。明石家さんまさんとか、松本人志さんとか」
  • ひとり :「ビル・ゲイツに聞いてみたいですね」
  • 武井  :「僕は世界のトップアスリートに聞いてみたいです。トップ選手は嫉妬する相手がいるのか、彼らの言葉で聞いてみたいです。僕がインタビューに行きたいです」
視聴者へメッセージをお願いします。
  • 武井  :「この番組を見て、今は身近にいるスゴいやつに嫉妬して、どんどん追いついて追い越して上に進んでいってもらえればと思います」
  • ジュニア:「嫉妬の概念が変わるというか、一流の方もちゃんと嫉妬していることが分かって、すごく良い番組でした。ぜひご覧下さい」
  • ひとり :「一流の方たちの考え方や価値観が伝わってきて自分の人生に生かせそうですし、皆さんがインタビューされる立場だったら誰をあげるのか考えながら見てほしいと思います」

加藤綾子インタビュー

収録の感想をお願いします。

「嫉妬っていう言葉の捉え方が変わりました。VTRもスタジオも見応えがあって楽しかったです。これだけのそうそうたる方たちが“こういうところうらやましい”と普通の人が持つ感情を抱きながら一流になったなと分かるのですごく親しみが持てました」

フリーになって心境の変化はありますか?

「あまり気持ちが変わらないんです(笑)。あれだけ送別会などやってもらったのに、正直卒業してない気持ちになってしまっています。でもアナウンス室に立ち寄らないで、タレントクロークに直接行くということに違和感がありました。あとマネージャーさんがいるというのも不思議な感覚です」

フリーになって挑戦したいことはありますか?

「今までは二人でMCとして立って、メーンの方のサポート役という感じだったので、この番組のように一人で回していくのは慣れていないなと思いました。今後はMCとしての仕事の精度をあげて、一人でも大丈夫だなと思ってもらえるような人を目指したいです」

加藤さんが嫉妬する方はいますか?

「最近はNHKの有働アナウンサーに嫉妬しました。どんなハプニングが起きてもプラスにできるのが魅力ですし、それだけじゃなくて、ニュースを読んだり紅白歌合戦の司会もしっかりなさっていたり、本当にすてきな方です。以前お会いしたとき、難しいことをしてるように見せない姿がかっこいいなと思いました。有働さんの本(エッセイ:「ウドウロク」)も読んでいて、この人にはかなわないというのが最強の嫉妬だと思います」

視聴者へメッセージをお願いします。

「最初は“嫉妬する”という言葉が恥ずかしいと思っていたんですけど、この番組を見るとすごくすてきな言葉に思えてきます。どんな人でも感じている感情だと分かって、みんなの背中を押してくれると思うのでぜひ見てほしいと思います」

コメント

企画・演出:高橋正尚(フジテレビバラエティ制作センター)

「自分より若い社員や、他局の若いディレクターが、どんどん自分を追い抜き、レギュラー番組の演出を任される一方、自分の出す企画書は全然通らない…!とにかく他のディレクターに嫉妬しまくっていました。そんな“嫉妬”という一見ネガティブな感情がヒントになり、さらには原動力になって、この番組は生まれました。ただ、そんな私の個人的な感情なんて一瞬で忘れるくらい、一流の人がする嫉妬の話は本当にポジティブで面白い!嫉妬した理由やその時の状況に対する分析も“一流”ならでは!嫉妬ってある意味“弱点”を明かすことに近いと思うのですが“一流のアナタが、同業者のあの人に!?しかも、そんな内容を語ってくれちゃって良いんですか!?”と思うようなことをたくさん話して下さいました。間違いなく一見一聞の価値アリかと!この番組を見て“チクショー!この番組面白いな!”と嫉妬してくれる人が現れたら幸いです」

番組情報

タイトル
土曜プレミアム『一流が嫉妬したスゴい人』
放送日時
5月14日(土)21時~23時10分
出演者
MC
加藤綾子アナウンサー
スタッフ
チーフプロデューサー
小仲正重
プロデューサー
  • 北口富紀子
  • 原田廣一(ザ・ワークス)
企画・演出
高橋正尚
制作
フジテレビバラエティ制作センター

※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。