番組・イベント最新情報 「とれたてフジテレビ」

一覧へ戻る

夏樹静子の名作サスペンス原作を高島礼子主演でスペシャルドラマ化!!
『夏樹静子サスペンス 光る崖』

更新日:2016/2/18

『夏樹静子サスペンス 光る崖』

2月20日(土)15時35分~17時30分
※関東ローカル

 夏樹静子原作の「光る崖」を高島礼子主演で映像化。主人公の検事・千鳥朱子がある事件をきっかけに朱子の一人娘も絡んだ思いも寄らない事件へと発展していく傑作サスペンス。共演は山口紗弥加森岡豊森迫永依三浦理恵子高杉亘宇梶剛士ら安定感抜群の演技派俳優が勢ぞろい。女性検事として事件の謎を追う展開だけでなく、高校生の娘を持つ母としての苦悩や人間ドラマにもご注目いただきたい。

あらすじ

 東京地検の検事・千鳥朱子(高島礼子)は高校生の娘を持つシングルマザー。高校時代の同級生・郷原武彦(森岡豊)には事故で意識不明の妻がいるが、朱子と郷原は人に言えない関係だ。二人がとあるつり橋の下を歩いていたところ、朽ちかけたつり橋で立ち往生している女子中学生二人をある女性が助けようとしていた。今にも落ちそうな状況に郷原が橋に向かい、何とか窮地を救う。
 その後、ある住宅地で事件が起こる。北沢昌代(山口紗弥加)の家の庭で中尾(浅見小四郎)という男が、家の前をたまたま通りかかった奥平(稲葉友)という18才の青年にカマで殺されたのだ。警部補の有恒芳昭(宇梶剛士)が現場で事情を聞くと、奥平はあくまでも事故だと言う。昌代は朱子がつり橋で会った女性だった。さらに昌代は朱子の娘・鮎子(森迫永依)が通う女子校のカウンセラーをしていた。事件当時の目撃証言を聞き込みするものの、結局未成年の奥平は不処分となった。
 朱子と鮎子の母子関係はうまくいっていなかった。しっかり者で勉強もできる鮎子だったが、仕事に追われる朱子に対して、鮎子は反抗的な態度を続ける。ある夜、街で制服姿の鮎子を見かけ、娘の姿を探す朱子は、刑事から職務質問を受けている同じ制服の女子高生に遭遇する。その女子は鮎子の部屋に飾ってあった写真に一緒に写っていた子だった。しかも一緒にいた男は奥平。ハッとする朱子。
 ある日、朱子は娘が補導されたという知らせを受け警察へ向かう。鮎子は援助交際をあっせんしている噂のあるカフェバーをうろついていたという。事情を聞こうとしても鮎子は何も話さない。さらには学校で鮎子が同級生を殴ったと連絡が入り、学校に呼び出される朱子。担任からは鮎子の親友の加奈(山谷花純)が3日間休んでいると聞く。加奈は先日奥平と一緒にいた友だちだった。朱子は奥平のアパートへ向かった…。

高島礼子インタビュー

Q.台本を読んだ感想をお願いします。

「2時間ドラマはたくさんやらせていただいているんですが、過去に連ドラになったほどの長いお話しなので、やっぱり普通のサスペンスとはひと味違った、ひとつ深い何かがあるなと思いました。主人公にいろんな顔があって、面白いなと思いました」

Q.おっしゃる通り、朱子には検事、母親、女、といろんな顔がありますが、演じ分けされているのですか?

「通常の2時間ドラマならまずは事件を追って、息継ぎのように別の顔の部分が入ったりしますが、これは3分の1ぐらい母である顔と、恋人といる女の顔が描かれています。ある程度変えないとうま味がないですし、あまり極端に使い分けてしまうと多重人格のように見えてしまうので、衣装合わせの時に監督と脚本家の方と話し合って、その辺は少し出していった方がいいんじゃないか、ということになり、見ている人がハッとするぐらいの芝居をしようと思いながらやっています。そのさじ加減が難しいですね」

Q.娘との難しい関係に苦労する役ですが、年頃の娘を持つ母親役はいかがですか?

「母親役はこれまで何回かありますが、意外と少ないんです。私が子どもだったことはあるので、子ども目線はわかりますが、私自身子どもがいませんので、母親目線というものが私の中にはないんですね。“親だったら普通こうするだろう”という母親としての固定観念がないので、逆に母にはなりやすいのかもしれません。素直に朱子になれる気はしますね」

Q.娘役の森迫さんとの演技はいかがですか?

「今回初めて共演するのですが、いまだに『ちびまる子ちゃん』の元気なイメージがあって…。でもすっかり大きくなって、彼女はちゃんとお芝居を考えてくる子なので、今どきの子をしっかり演じていますね。すごい女優さんだと思います。私の感覚だと『積木くずし』みたいな、叫んで暴れるようなイメージですが、今の子って冷めている部分があるじゃないですか、親としてはちょっと怖いような、“こんなけんかしたくないな”って、作品を離れると親はほんと大変だな、って思いますね」

Q.この作品のどんなところを見てほしいですか?

「千鳥朱子という一人の主人公の、職業とか子どもの年齢とか性別とか、生きていく中ではいろいろな場面があると思いますが、幸せになろうともがいている姿を、周囲には見せないように努力して生きている彼女の生きざまがみどころかなと思います」

番組概要

タイトル

『夏樹静子サスペンス 光る崖』

放送日

2月20日(土)15時35分~17時30分 ※関東ローカル

キャスト

高島礼子山口紗弥加、森岡豊、森迫永依田中隆三、稲葉友、山谷花純
三浦理恵子高杉亘宇梶剛士

スタッフ

原作
夏樹静子『光る崖』
脚本
旺季志ずか
編成企画
太田大(フジテレビ)
プロデューサー
高石明彦
畑有紗
演出
水村秀雄
制作
フジテレビ
制作著作
The icon

2016年2月17日「パブペパNo.16-055」フジテレビ広報部 ※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。