番組・イベント最新情報 「とれたてフジテレビ」

一覧へ戻る

フジテレビ10年ぶりのアニメ新枠で、史上初の「モンスターハンター」
アニメ化が決定!『モンスターハンター ストーリーズ』(仮)

更新日:2015/9/18

『モンスターハンター ストーリーズ』(仮)

(C)CAPCOM/MHST製作委員会©CAPCOM/MHST製作委員会『モンスターハンター ストーリーズ』(仮)のイメージビジュアル

(画像説明)モンスターと絆を結び、共に生きる“ライダー”である主人公。名前は後日発表。主人公が乗るモンスターは、「モンスターハンター」の人気モンスター、火竜・リオレウス。主人公の傍らにいるのは新登場のマスコットキャラクター、ナビルー。

オフィシャルサイト

フジテレビほか 2016年デイタイム放送

 フジテレビでは2016年、デイタイム(6時~19時)に新たにアニメ枠を設けることが決まった。デイタイムにアニメ枠が新設されるのは2006年10月1日から放送を開始した毎週日曜9時30分から10時枠『ワンピース』以来、10年ぶりとなる。
 その新枠でお送りするアニメは『モンスターハンター ストーリーズ』(仮)。同じく2016年に発売される、大ヒット家庭用ゲーム「モンスターハンター」の最新作「モンスターハンター ストーリーズ」が原作で、今回が「モンスターハンター」史上初のアニメ化となる。

「モンスターハンター」は、巨大なモンスターが存在する架空の世界が舞台のアクションゲーム。ユーザーはモンスターを狩ることを生業としている“ハンター”を操り、雄大な自然の中、多種多様のモンスターに立ち向かっていく。2004年3月11日にPlayStation2用として初めて発売され、これまで30タイトルが発売されており、販売累計数は3200万本(2015年6月30日現在)にものぼる。中でも2009年8月1日に発売されたWii用「モンスターハンター3」は、Wii用サードパーティ製のソフトとしては国内最高販売数の190万本を記録、2010年12月1日に発売されたPlayStation Portable用「モンスターハンター ポータブル 3rd」は480万本の爆発的大ヒットを記録するなど、まさにモンスター級の大人気ゲームである。
 そんな「モンスターハンター」の最新作「モンスターハンター ストーリーズ」は、初のRPGとなる。モンスターを狩る“ハンター”とは対極の、モンスターと絆を結び共に生きる“ライダー”が主人公。主人公はモンスターや仲間とともに世界中を冒険し、様々な敵や謎に立ち向かっていく。

 アニメでは、キャラクターの心情や背景、関係、そして世界観を、より物語として立体的に構築する。主人公がモンスターや仲間に出会い絆をつくり上げていく様子や、敵として現れるモンスターとのバトル、世界の謎や脅威に立ち向かっていく姿を通して、親子で楽しめる友情、冒険、感動を描いていく。

 フジテレビアニメ開発部部長の松崎容子は「この作品をデイタイムにアニメの新枠として編成することに決めたのは、子どもたちに安心して見てもらいたい、親子で楽しんでもらいたいと考えたからです。新枠立ち上げは10年ぶりという事実に重責を感じますが、自分が小さい頃は大好きなアニメはフジテレビにあったという記憶が強く、今の子どもたちにも、この作品を通じてもっともっとフジテレビを好きになってもらいたい…と思い、チャレンジすることにしました」と述べた。
 また、アニメ『モンスターハンター ストーリーズ』(仮)のプロデュースを務める岡安由夏は「本作は、『サザエさん』『ちびまる子ちゃん』『ワンピース』に続く、国民的アニメとなるポテンシャルを持っている作品です。そして、老若男女問わず視聴者の皆さんに愛してもらえる、フジテレビを代表するアニメに育てたいと思っています。冒険へ旅立つドキドキ、仲間と出会うワクワク。家族で安心して見ることができて、同じ気持ちで楽しめるアニメとして制作中ですので、ぜひご期待ください!」とメッセージを寄せた。

 さらに長年、「モンスターハンター」のプロデュースを務めるカプコンの辻本良三氏は今回のアニメ化に関して、「幅広い層に向けたアニメ化に高い実績のあるフジテレビさんに期待しています。また、フジテレビさん独自のオリジナリティーも生かしていただきたいと思っています」とコメントを寄せた。実はこれまで「モンスターハンター」のアニメ化の話は多くあったと言う。今回が初のアニメ化となったのは「モンスターハンターも昨年10周年を迎え、世代のギャップが生まれる前に、より幅広い年齢層の方にモンスターハンターの世界を感じてもらえる展開もしたいと考えていて、RPGというジャンルのモンハンを作ることとアニメ化を決心しました」と明かし、「ゲームでは表現しきれない世界観や話の奥深さを、アニメで実現できれば、と考えています」と述べた。

 フジテレビは1963年1月~1966年12月に、日本で初めての本格的連続TVアニメ『鉄腕アトム』を放送した。初めてのカラーTVアニメ放送も1965年のフジテレビ系『ジャングル大帝』である。TVアニメの歴史は、フジテレビと共にあると言って過言ではない。これまで『ゲゲゲの鬼太郎』『ハクション大魔王』『アタックNo.1』や、『アルプスの少女ハイジ』『フランダースの犬』などを生み出した「世界名作劇場」、さらに『銀河鉄道999』『Dr.スランプ アラレちゃん』『北斗の拳』『タッチ』、そして現在放送中の『ドラゴンボール超』『サザエさん』『ちびまる子ちゃん』『ワンピース』など、ジャンル問わずTVアニメ史に燦然と輝く国民的名作をお送りしてきたフジテレビが、その伝統と名誉をかけて、総力を挙げて生み出す『モンスターハンター ストーリーズ』(仮)。2016年、必ずや巻き起こるであろう一大ムーブメントに、心からご期待ください!

※なお放送開始日、放送時間、具体的なストーリーなどの詳細は後日発表を予定

2015年9月18日 フジテレビ広報部 ※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。