番組・イベント最新情報 「とれたてフジテレビ」

一覧へ戻る

驚異的な診察眼を持つ医師が事件を解決!出演は西島秀俊、伊藤淳史、
石橋杏奈、伊藤英明『無痛~診える眼~』

更新日:2015/8/5

『無痛~診える眼~』

オフィシャルサイト

10月スタート 毎週(水)22時~放送
(フジテレビ系全国ネット)

 医療の舞台裏を描き出し、新世紀版「白い巨塔」と評される「破裂」。その作者であり現役医師の久坂部羊が紡ぎ出す医療サスペンスミステリーの名作「無痛」を、西島秀俊伊藤淳史石橋杏奈伊藤英明という豪華キャストで連続ドラマ化することが決定した。
 原作小説は、現代の医療制度の矛盾を突きながら、責任能力の有無によって心神喪失者・心神耗弱者の罪を、罰しない、あるいは軽減することを定めた刑法39条の是非をも問う社会派ミステリー。主人公の為頼英介(ためより・えいすけ)は、一見うだつの上がらない中年の開業医だが、実は医師として驚くべき能力を持っている。人間を外側から見て、医学的徴候の診断だけで、その人間の健康状態や病気の進行状況を読み取ることができるのだ。ある事件をきっかけに警察に協力するようになった為頼は、天才的な観察眼と経験の蓄積によって事件を解決に導く、いわば医者版探偵とも言える人物だ。今回の連続ドラマ化にあたっては、原作の魅力はそのままに、ドラマオリジナルのストーリーで、1話完結の事件解決物語を描き出していく。
 タイトルの「無痛」とは、身体的にも精神的にも「痛みを感じない」ということ。一見無敵にも思える状態であるが、痛みを感じないということは、自分の身に差し迫った危険を察知することもできず、身を守ることもできないということであり、きわめて危険な諸刃の剣とも言える。また、人の身体的、そして精神的痛みを理解することができないというせつなさ、哀しみをもあわせもつ。「痛み」をひとつのキーワードに、「神の診察眼」をもつ為頼の活躍を描く!

 主人公・為頼英介は、「神の診察眼」をもちながら、地方都市の片隅で、今にも崩れそうな診療所を営む町医者だ。患者に最期まで寄り添い、生を全うさせるという、患者のための医療を行なう医師だったが、妻の死をきっかけに、助けられない患者はどれだけ熱心に治療しても救われないと思うようになってしまった。医者としてすばらしい資質と才覚を持ちながらも、患者の予後までを見通せるがゆえに、医療の限界に苦悩している。視診の天才・為頼は、病気を見抜けるだけでなく、犯罪者に現れる「犯因症」(エネルギー過多の一種で、犯罪を起こす者に現れる徴候)までを見通し、ある事件を未然に防ぐ。その事件をきっかけに、刑事の早瀬順一郎(はやせ・じゅんいちろう)から頼られるようになり、気乗りしないながらも、頼まれると断り切れない元来の優しさから、事件解決を手伝うことになる…。

 為頼を演じるのは、どんな役柄も自分のものとし演じきる演技力と、唯一無二の存在感を併せ持ち、実力派俳優としての地位を不動のものとしている西島秀俊。ドラマ、映画、CMと活躍の幅は広く、「アラフォー俳優」人気の火付け役ともなった。フジテレビ系連ドラでは過去に、『あすなろ白書』(平均視聴率27.0%(関東地区、ビデオリサーチ調べ))や、『大奥』(平均視聴率17.6%(同))、『ストロベリーナイト』(平均視聴率15.4%(同))など多くの作品でいずれも印象的な役どころを演じ、高視聴率を獲得している。西島のキャスティングに関して、制作を手がける貸川聡子プロデューサー(共同テレビ)は、「一見ぶっきらぼうながらも優しさを持ち、どこか虚無感を漂わせた主人公のキャラクターが、西島さんの新しい魅力を引き出すと確信しています」とコメントし、大人の魅力あふれる西島の演技に期待する。

 西島演じる為頼英介とタッグを組み、事件を解決に導くのは、刑事の早瀬順一郎。正義感が人一倍強く、独自の視点から事件を徹底的に捜査するのが信条だ。過去、手掛けた事件で起きた理不尽な出来事に怒り、暴走した結果不祥事を起こして、所轄暮らしを余儀なくされている。

 そんな早瀬を演じるのは、子役としてデビューして以降、着実にキャリアを積み重ね、そのキャリアに裏打ちされた巧みな演技力で人々を作品の世界に誘いこむ伊藤淳史。主演映画「独立少年合唱団」が、ベルリン国際映画祭において、「アルフレート・バウアー賞」を受賞しているほか、2006年にはエランドール新人賞を獲得するなど、国内外での評価も高く、過去出演したフジテレビ系連ドラ『電車男』(平均視聴率21.2%(関東地区、ビデオリサーチ調べ))や『西遊記』(平均視聴率23.2%(同))は、いずれも平均で20%を超える視聴率をたたき出しており、『チーム・バチスタ』シリーズ(関西テレビ)での主演も記憶に新しい。『電車男』や、『海猿』では、少し頼りなげな役柄を演じることが多かった伊藤だが、今回は、柔道の黒帯を持ち武術に長けた熱血巡査部長を演じる。

 この物語は、一つの凄惨な事件の謎を軸に進んでゆく。とある場所で起こった一家惨殺事件の犯人として、ある少女が名乗り出たのだ。その少女は、幼少期からひどい虐待を受け、重度の鬱と強迫神経症の疑いがあるため、児童養護施設に保護されている。その少女のカウンセリングを担当するのが、高島菜見子(たかしま・なみこ)。臨床心理士として働いており、学生時代、為頼と面識を持っていた。為頼が解決する事件をきっかけに再会する。

 そんなヒロイン・高島菜見子を演じるのは、深田恭子、綾瀬はるかや、石原さとみを輩出したホリプロスカウトキャラバンで、2006年(第31回)にグランプリを獲得し、鮮烈な芸能界デビューを飾って以来、着実にステップアップを重ね、第30回ヨコハマ映画祭(2009年)において、初出演にして初主演の映画「きみの友だち」で最優秀新人賞を受賞するという快挙を成し遂げた石橋杏奈。ある事件に巻き込まれて夫を亡くし、その時の加害者との経緯から犯罪に対して特別な思い入れを持っているという、難しい役どころだ。

 そして、西島演じる為頼には、対照的なライバルが存在する。為頼と同じように外見だけで、人の健康状態や病気を見抜く「神の診察眼」を持っており、予後不良の患者をすぐさま転院させ自分の病院の治癒率を向上させることで、“医療界の革命児”への成り上がった医師・白神陽児(しらがみ・ようじ)だ。

 主人公の宿命のライバルとも言うべき重要な役どころを演じるのは、伊藤英明。吉永小百合や、佐藤浩市や渡辺謙など、そうそうたる顔ぶれが並ぶ「エランドール新人賞」を2001年に受賞。さらには、主演した映画が軒並み好成績を残し、2006年と2010年に公開された映画『海猿』シリーズでは、それぞれの年の邦画実写映画部門で、興行成績第一位を獲得。伊藤は、意外にも西島とは初共演となる。

 超高齢社会に突入し、ますます医療のあり方が問われる現代。現役医師の原作者が提起する、高い問題意識に根ざした異色の医療ドラマと、ハードなサスペンス要素を融合させスリリングな展開を見せる、連続ドラマ『無痛~診える眼~』に、ぜひご期待いただきたい。

コメント

西島秀俊

「主人公の為頼は、医師として葛藤しつつも、自身の特殊な能力によって事件と格闘する羽目になっていきます。神の診察眼を持って事件解決にのぞむ医師という新しいキャラクターを演じる事が今からとても楽しみです。
刑事役の伊藤淳史君とのコンビや、初共演の石橋杏奈さん、そして伊藤英明さん演じるもうひとりの天才医師との火花を散らす関係等、ドラマでは『ストロベリーナイト』以来になる敬愛する佐藤監督の元、想像もつかない化学変化が起きる予感がしています。是非ご期待下さい」

伊藤淳史

「病気や犯罪を見抜く医師が活躍する、そんな今回のドラマの設定をとても興味深く思いました。交番のお巡りさんは最近も演らせてもらいましたが、刑事役は映画の「踊る大捜査線」以来です。西島さん演じる為頼医師をどんどん事件に捲き込んで、今までにない新しいコンビを作り上げていきたいと思います。
初共演の石橋杏奈さん、伊藤英明さんをはじめとする素晴らしい共演者やスタッフと一丸となって、エンターテインメントとして皆さんに楽しんで頂けるように、精一杯頑張ります」

石橋杏奈

「今回演じるのは、臨床心理士役ということで、心理的なサポートをする職業だと思いますが、菜見子自身過去に複雑な出来事があるので、とても精神力のある人だな、という役柄の印象です。西島さんとは初めて共演させていただくのですが、原作を読んでイメージした為頼先生が西島さんと強く重なり、現場でお会いし一緒にお芝居させていただくのが今からとても楽しみです。原作を読んだ時に自分が感じたドキドキや、おもしろさ、緊張感などを視聴者のみなさんに届けたいです。真剣に、丁寧に演じますので、見届けていただけるとうれしいです」

伊藤英明

「西島さんとの初共演、とても楽しみです。お互い天才医師どうしもさらに楽しみが倍になります。佐藤監督もはじめてですが、楽しみです。伊藤淳史くんは『海猿』以来ですから、またまた楽しみです。石橋杏奈ちゃんもはじめてですから、すべて楽しみです。是非皆さんもお楽しみに」

編成企画 清水一幸

「『無痛』というタイトルでありながら、刑法39条の問題や、自己中心的人間とゆがんだ愛、病院改革や医療保険制度、そして“人間”と“痛み”など...とにかく幅広い内容のこの原作を、医療サスペンスドラマでありながら、エンターテイメント性を忘れずに、とにかく魅力ある作品に仕上げたいと思います。ご期待下さい」

プロデューサー 貸川聡子

「主人公の葛藤は、“診えてしまう”ことへの無力感です。病気は医師が治すものではない、治るものは治るし、治らないものは治らない。医師の在り方について根本的な疑問を持っていた主人公・為頼は、早瀬刑事によって事件捜査に引きずり込まれていくうち、その問いに自分なりの答えを見つけていきます。見ている方々には、“診える眼”による鮮やかな事件解決を楽しんでいただきつつ、医師として、刑事として、もがき苦しみながら生きてゆく主人公たちの姿に是非注目していただきたいと思います」

原作 久坂部羊

「犯罪はもしかしたら病気かもしれない。それは名医でもなかなか治せない。犯罪者に体の痛み、心の痛みがなければ、残虐な殺人にも迷いはなくなるでしょう。完全な“無痛”が何をもたらすのか。原作を超えたスリリングな展開を期待しています」

キャラクター詳細設定

為頼英介(ためより・えいすけ) 43歳

 外見に現れるささいな徴候から、病名や進行度合いなどを見抜く「神の診察眼」を持つ、視診の天才。その目は、犯罪者に現れる「犯因症」(エネルギー過多の一種)の徴候までを見抜く。ぶっきらぼうで人に興味がないように見えるが、頼られると断りきれずつい手助けしてしまう性分。大学卒業後、大学病院に勤務するも、医師の自己満足的な無駄な診察の多さに嫌気がさし、刑務所勤務を自ら希望して医務官として働いていた。三年前から診療所を開業。最期の瞬間まで医師として患者に寄り添い、患者のための医療を行なっていたが、妻をガンで亡くして以降、助けられない患者はどれだけ熱心に治療しても救われないという思いを内心抱くようになっている。身なりや自分自身の健康には頓着せず、酒はよく飲むものの、あまり強くない。

早瀬順一郎(はやせ・じゅんいちろう) 32歳

 所轄署刑事課巡査部長。独身。正義感が人一倍強く、事件を独自の視点からしぶとく捜査する。見かけによらず柔道は黒帯の腕前。とある事件で知り合った為頼の、犯罪者を識別できる能力を知り、犯罪を未然に阻止すべく、捜査協力を持ちかける。警視庁の管理官に目をかけられ、将来を嘱望されていたが、数年前、長く追っていた殺人事件の真犯人を執念で追い詰め逮捕するも、犯人が犯行当日、心神喪失状態だったと鑑定され、刑法39条により無罪となってしまった。やりきれない思いから、その診断を下した精神鑑定医につかみかかってしまったことが問題となり、所轄署へと左遷されてしまった経緯がある。

高島菜見子(たかしま・なみこ) 26歳

 臨床心理士。白神メディカルセンターに非常勤で働いている。一家惨殺事件の犯人であると名乗り出た南サトミのカウンセリングを担当している。為頼とは、彼が大学病院時代に勤務していた頃授業を受けたことがあり、憧れも含めて一方的に覚えていた。為頼が解決する事件をきっかけに再会する。環境が変われば、患者の本質的な病気であっても改善されると信じており、為頼の「助からない患者は、何をしても助からない」という考えには同意できずにいる。実は、元夫をある事件で亡くし、その時の加害者との経緯から、犯罪に対して特別な思いを抱いている。

白神陽児(しらがみ・ようじ) 39歳

 白神メディカルセンターの院長。「神の手」とも賞される手術テクニックを持ち、最新鋭の機器と診療を導入して労働環境を改善することで、病院の評価を大幅に上げ、「医療界の革命児」の地位を築いた。代々医者の一家に生まれ、父親から受け継いだ病院を、一代で巨大病院へと成長させたが、その裏には、為頼と同じく、見た目だけで病気や予後を見通す類いまれな診察眼により、予後不良の患者をすぐさま転院させることで自らの病院の治癒率を飛躍的に向上させているという実情がある。
 現在の日本の医療制度に強い疑問を持っており、自らの手で改革しようという熱い決意のもと、マスコミなどにも積極的に登場している。

番組概要

タイトル

『無痛~診える眼~』

放送日時

10月スタート 毎週(水)22時~
(フジテレビ系全国ネット)

出演

西島秀俊
伊藤淳史
石橋杏奈
 ○
伊藤英明 他

スタッフ

原作
久坂部羊「無痛」(幻冬舎文庫)
脚本
大久保ともみ(『アンフェアthe special~ダブル・ミーニング 二重定義~』
『ギルティ 悪魔と契約した女』他)
演出
佐藤祐市(『家族ゲーム』、『ストロベリーナイト』、『福家警部補の挨拶』他)
木下高男(『天使の代理人』『鈴子の恋』 『もう一度君に、プロポーズ』他)
編成企画
清水一幸(『問題のあるレストラン』、『最高の離婚』、『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』他)
プロデュース
貸川聡子(『福家警部補の挨拶』、『絶対零度』、『早海さんと呼ばれる日』他)
アソシエイトプロデュース
稲田秀樹(『リーガルハイ』、『アンフェア』、『家族ゲーム』他)
制作
フジテレビ
制作著作
共同テレビ

2015年8月5日 フジテレビ広報部 ※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。