番組・イベント最新情報 「とれたてフジテレビ」

一覧へ戻る

気まずい二人が果たして番組内で関係修復できるのか!?
金曜プレミアム『気まずい2人が久しぶりに会ってみました』

更新日:2015/5/3

金曜プレミアム『気まずい2人が久しぶりに会ってみました』

26年ぶりに、石田純一と松原千明が共演!
MCは、金曜プレミアム初MC&初共演となる雨上がり決死隊と林修先生!

5月15日(金)21時~22時52分

 金曜プレミアム気まずい2人が久しぶりに会ってみました』は、その題名のとおり、過去のとある事情によって、「共演NG」や「絶縁状態」など“気まずい状態”にある芸能人をスタジオに招待!関係を修復するため、二人のわだかまりを解消し、仲直りをさせる番組となる。MCは、金曜プレミアム初MCとなる雨上がり決死隊林修先生。気まずい二人がどうしてそのようになってしまったのか、その理由を林先生が独自の切り口で徹底解説。問題提起を行い、雨上がりの二人が双方の意見、真相を聞きながら、少しずつわだかまりを解消していく。

 今回番組がお招きする「気まずい2人」は、なんと26年ぶりにテレビ共演する石田純一松原千明!二人は1988年に結婚、90年に娘・すみれ(モデル)が誕生し、順風満帆に見えたが、「不倫は文化」報道をはじめとする石田の度重なる浮気が原因で1999年に離婚。結婚中も様々な浮名を流してきた石田と、それを許してきた松原だったが、唯一許せず、離婚の決め手となった石田の浮気とはどんなものだったのか!?これまで語られる事のなかった、石田と松原の離婚の真相とは!?さらに、あの「不倫は文化」報道の裏には隠されたエピソードがあった!娘・すみれをも巻き込んだ衝撃的なエピソードの数々を次々と明らかにしていく!このような「気まずい2人」を番組では合計5組お招きし、仲直りしていく予定。

『気まずい2人が久しぶりに会ってみました』は、5月15日(金)21時から放送。気まずい二人の関係性が修復できるかという点はもちろん、林先生による二人が気まずくなった原因の分析や解説、さらに雨あがり決死隊が展開する見届け人とのスタジオトークにもぜひ注目いただきたい。

コメント

雨上がり決死隊 宮迫博之

「実はいい大きなお世話なんじゃないかとも思ったりするのですが、そう思われないよう、手助けとなればと思っております!また、何年も会っておられない二人が同じスタジオで共演されるということで、貴重な映像になるのは間違いないので、仲直りするのかどうかというところも含めて、楽しみにしていただければと思います」

雨上がり決死隊 蛍原徹

「この番組で気まずい二人が、本当に仲直りできたらいいなぁと思っております。余計悪くならないようにがんばります(笑)。いいきっかけかもしれないし…!本当に気まずい二人ということで、迫力のある番組になりそうですが、できれば仲直りさせたいですね」

林修先生

「雨上がり決死隊のお二人とは初めてタッグを組むというところも楽しみなのですが、宮迫さんは、(ご家庭で)毎日厳しい人間関係の中で日々過ごしておられ(笑)、そんな修羅場の中でも関係を修復させるのはお上手なのではないかと思います(笑)。また、蛍原さんも、もともと持っているやわらかい雰囲気をもってして、ギスギスした気まずい二人の雰囲気をやわらげてくれそうだと思っております。どんな人にも気まずい関係になってしまった人はいると思いますので、ご自身のそういった関係を修復できるヒントをお伝えできる番組になると思っております」

プロデューサー北口富紀子(フジテレビバラエティ制作センター)

「雨上がり決死隊と林修先生という、MCとしてタッグを組むのは初、さらには両者共“金曜プレミアム枠”初MCという新鮮な組み合わせで、金曜の夜に新しい風を吹き込む事を期待してオファー致しました。中でも“気まずい二人が気まずくなった原因”とそこに至るまでの“気まずい二人の歴史”を林先生が猛勉強し、林先生の講義を基に徹底解説していく様子は必見です!また、ゲストの皆様も我々スタッフと真摯に向き合って取材に時間をかけていただいた結果、これまで明らかになっていなかった新事実が飛び出したり、感情が高ぶり、思いがけない言葉が出てきたりするなど驚きの連続で非常に見ごたえのある番組となっております。気まずい二人が関係を修復するまでにいたるドラマと最後に訪れる感動を是非お楽しみください」

番組概要

タイトル

金曜プレミアム『気まずい2人が久しぶりに会ってみました』

放送日時

5月15日(金)21時~22時52分

出演

MC
雨上がり決死隊
林修
気まずい2人
石田純一松原千明 ほか4組(予定)
見届け人
中山秀征
高畑淳子
千秋
杉村太蔵
綾部祐二ピース
鈴木奈々

スタッフ

プロデューサー
北口富紀子
制作著作
フジテレビ

2015年5月1日「パブペパNo.15-140」フジテレビ広報部 ※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。