番組・イベント最新情報 「とれたてフジテレビ」

一覧へ戻る

豊作と言われる2000年デビューの中から厳選された芸人5組によるお笑い番組!『ミレニアムズ』

更新日:2014/9/2

『ミレニアムズ』

豊作と言われる2000年デビューの中から厳選された芸人5組によるお笑い番組!
「売れているけど、まだフジテレビで看板を持った事がない」
そんな5組が、いま一度、初のフジテレビ・レギュラー番組の
メインパーソナリティとして横一線に並び
お互いをライバル視しながら競い合う「人間バラエティ」エンターテインメント!!
ひねくれもの5組の意外に温かな生き様を笑え!

オフィシャルサイト

2014年10月18日(土)スタート
毎週(土) 23:10~23:55

 フジテレビ秋の改編の目玉のひとつとして、土曜23時10分放送の新番組『ミレニアムズ』が決定した。土曜23時台と言えば、かつて『めちゃ2モテたいッ!』(『めちゃ2イケてるッ!』の前身番組)や『ピカルの定理』といったエポックメイキングな人気お笑い番組を排出してきた時間帯だ。そこへ、オードリーウーマンラッシュアワーナイツ流れ星山里亮太南海キャンディーズ)ら5組のメンバーがタッグを組み、満を持してフジテレビのレギュラー番組に挑む。

 オードリー、ウーマンラッシュアワー、ナイツ、流れ星、山里亮太(南海キャンディーズ)……メインパーソナリティを務めるこの5組の共通点は、“花の2000年デビュー組”ということ。俳優、芸人、アーティストと数多くのスターを産んだといわれる2000年デビュー組でありながら、「売れているけど、まだフジテレビで看板を持った事がない」という彼らが、満を持してこの秋、一世一代の飛躍のチャンスと勝負に賭ける、ガチンコお笑いバラエティである。
 それなりに知名度、実力、経験、賢さを持っているが、常にどこか自虐的で、男としてもひねくれていて、不器用で照れ屋ではしゃぐこともできず、結果モテない……そんな屈折した一面を持っているミレニアムズ・メンバー。ところがそんな彼らにも、まだまだ知られざる一面、いや二面も三面も違う別の顔があった。それは、「俺たちは、本当は少年だ。俺たちは、ウケたい。俺たちは、モテたい。俺たちは、張り合う。俺たちは、サイテーで、俺たちは、サイコーだ。嘘つきで、すいません」
 そんなやんちゃな精神のもと、この番組では、あえて彼らの「人としてカワイイ、本当の素の部分」にフォーカスを当て、迫っていく。5組のお笑い芸人が、いま一度、初のフジテレビ・レギュラー番組でメインパーソナリティとして横一線に並び、お互いをライバル視しながら競い合えるような企画をめいっぱい盛り込んでいく予定である。

 記念すべき初回となる10月18日(土)の放送は、いきなり彼らへの「どっきり企画」からスタートする。9月1日(月)正午、ある特番の打合せと言われてフジテレビ入りするオードリー、ウーマンラッシュアワー、ナイツ、流れ星、山里亮太(南海キャンディーズ)の面々。彼らは、突然スタッフにつかまり、目隠しをされ、どこかへ連れ去られる。彼らが目隠しを取ると、そこには……、たくさんのお客さんが待っている超豪華なバラエティ番組のセットが!?びっくり仰天、驚く彼らをよそにレギュラー番組『ミレニアムズ』がすでにスタートしていることが知らされる。まったく何も聞かされてなかった彼らは、突然の大ニュースに訳もわからず、ただただ大騒ぎして右往左往するしかない。こうして『ミレニアムズ』の初回は、騒々しくも華々しい、新世紀の大きな幕を開ける。
 新お笑いバラエティ『ミレニアムズ』、初回は10月18日(土)23時10分から放送。ミレニアムに誕生した5組の芸人たちがフジテレビ新時代の“顔”を目指すべく、大暴れする。フジテレビ秋の改編の起爆剤として期待される番組『ミレニアムズ』にこうご期待。

コメント

Q.レギュラー番組『ミレニアムズ』決定となりました、いまのお気持ちは?

オードリー・若林
「一回、ちゃんとしたオフィシャルの企画書が読みたいですね。あとスタッフさんが気になりますよね。仲が良いスタッフさんがいるのか、いないのかで、大分変わってきますからね、番組っていうのは。飲みに行くようなスタッフさんが入っているのか、いないのか。でもナイツとか流れ星はデビューからよく知っているし、山ちゃんとはずっとよくやっているし、村本くんもテレビをよく見てるし、中川パラダイスがあんまりよくわからないんですけど、徐々に仲良くなっていって頑張りたいな、と思います」
オードリー・春日
「すったもんだありましたけれども、レギュラー始まるということでね、土曜の夜、春日にフジテレビは任せたということで。とにかくね、見る人、そして我々、フジテレビ自身が、全員が得するような、そういった番組にしたい。食らわせるぜ!」
ウーマンラッシュアワー・村本
「今回レギュラーが決定したということなんですけども、レギュラー番組の決定の連絡の仕方はもっと他ににあったんじゃないかと思いますね。同期がそんなに仲良くないので、番組の途中でホンマにやな感じの坂上さんと(笑い飯の)哲夫さんみたいな空気になっちゃったりしたら…そんな気はしますね」
ウーマンラッシュアワー・中川
「うれしいですけど、どんな番組がはじまるのかわからないので。果たして僕は目立つことができるのかどうかってことが怖いですね。全裸になるとかなら目立てると思うんですけど…ぁ、このコメントに関してはなかったことにしてください!」
ナイツ・土屋
「あまりこういうことはやったことがないので、浅草の師匠の方々も心配していると思います」
ナイツ・塙
「2009年のフジテレビで『キャンパスナイトフジ』という深夜番組以来のレギュラー番組です。その番組は深夜だったので、エッチな企画とかが多くて、家に帰って、土屋が奥さんに朝まで説教されていたんですよね。それが地獄のような生活だったんで…。また(そんな生活が)始まるね」
ナイツ・土屋
「そうなんですよね…。今回のレギュラーの皆さんは優しい人ばかりで良かったんですが、今日のこの(どっきりの)企画を見るとけっこう暴力的なスタッフさんなので、そこが心配ですね」
流れ星・ちゅうえい
「この時代にこういう番組に出演できるチャンスは無いと思っていました。この仲間で出演できてうれしい!」
流れ星・瀧上
「目隠しされて、ドッキリなのかもしれないと思いながら、先輩にろっこつマニアさんや坂本ちゃんがいたので、旅をさせられる企画の話をたくさん聞いていたので、今回は、長旅を覚悟しました…でも、実際はレギュラー番組出演で本当によかったです」
山里亮太
「だいたいアイマスクをつけられたら、たいてい悪い結果ばっかりなんですけど、今回は初めて、アイマスクをつけていい結果だったというか。ホントにここに来るまで、何と戦わせられるんだろうな~、またワニかな~ワニはいやだな~とか考えてましたけどね。それとか、パッとアイマスクとった瞬間に苦手なあの先輩がいたらどうしようかな~とかって考えていました」

Q.華の2000年デビュー組みの中から、厳選の上、皆さんがメインに決定しました。この座組みに関しては、いかがでしょうか?

オードリー・春日
「春日世代としては、いいと思いますね」
オードリー・若林
「そんな呼び方無いけどな」
ナイツ・塙
「いいメンバーじゃないかと思います。事務所のバランスも、全員が円満になるパターンですね」
流れ星・ちゅうえい
「ギャグでしのぎをけずることのできるメンバーがいて張り合いがあります!」
山里亮太
「仲いい人たちだけでやれるので良かったです。怖い人もいないし」

Q.目隠しをされたところから、初収録がスタートしていたわけですが、連れてこられている時はどんなことを考えていましたか?

ウーマンラッシュアワー・中川
「目隠しされて、階段登りながら、突き落とされるんじゃないかと思ってすごく怖かったですね。もうちょっといい服着てきたら良かったなって思いました」
ウーマンラッシュアワー・村本
「今日、朝10時半集合で早かったんですけど、目隠ししてここまで来て、目隠し外した瞬間、きっと僕たちより(観客の)みなさんの方が早かったんでしょうね。みなさんわ~って歓声を上げてらっしゃったんですけど、目が死んでましたね」
ナイツ・土屋
「僕たちは、本当にこういう企画がほとんどないので、怖かったです。目隠しされてからあまりにも遠かったので、フジテレビを一周して帰るかと思いました」
流れ星・瀧上
「歓声が聞こえてきてはいましたが、怖すぎて。恐怖の頂点になって思わず、相方と手をつないでしまいました」
山里亮太
「観客の方がわ~ってなってると、“絶対なんかと戦わされるんだ”と思ってびくびくしてましたね。グラディエーターみたいな気分でした」

Q.改めて、晴れの舞台に立っている今のご気分は、いかでしょうか?

オードリー・若林
「フジテレビでお笑い芸人だけで、グループで番組をやるっていうのは、芸人目指した時の夢でしたから。もうちょっとね、腐ってたんですよ、『レッドシアター』、『ピカル』に入らなくて。こうなったからには、この番組を成功させてね、十年二十年続く番組にしたいです。よろしくお願いします」
オードリー・春日
「とにかくね、フジテレビのね、土曜日の23時10分からと言ったらね、ゴールデンタイムですよ、若者が見るね。それを春日に任せるっていこうことはね、やってやりますよ!一発目ということで、気合入れるために。あれ出しますよ。よーし。トゥースだすぞ!トゥース!」
ウーマンラッシュアワー・村本
「この番組で、こいつら、こんなことできるんだっていうことを見せつけられれば、他の番組に対してもいいPRになると思うんですよ!だから、山ちゃんとかナイツさんとかもそうですけど、この番組でいいところいっぱい見せつけて、いっぱいこれから番組増えると思うんで、1クールで終わらせてやります(笑)」
ナイツ・塙
「夜11時台というのは、みんなが見ている時間だと思うので頑張ります!」

演出・当麻晋三 コメント

Q.起用の理由

「僕自身は2002年入社ですが、ずっと、歳が近い芸人さんと番組をやりたいと思っていたので、超豊作の2000年デビューの芸人さんの中で、最も好きな5組の皆さんに決まって嬉しいです。好きな理由としては、5組とも人としてちょっと暗かったり、屈折した一面を持っていたりするところ。それぞれ苦労してきているし、そして何より面白い。そんなキャラクターが少しだけ自分と似ているな、ということもあります」

Q.企画意図

「テレビ界で長きに渡って売れている上の世代の芸人さんたちに加え、ここ数年で40代の芸人さんたちも、たて続けに自分の番組を持つようになりました。次に風穴を開けるのはこのミレニアムズ世代だ、と信じています。すでに単体では売れていらっしゃる5組の皆さんですが、彼らが一つになった時に、どんなエネルギーが生み出されるのか期待しています」

番組概要

タイトル

『ミレニアムズ』

放送日時

2014年10月18日(土)スタート
毎週(土)23:10~23:55

出演者

オードリー
ウーマンラッシュアワー
ナイツ
流れ星
山里亮太南海キャンディーズ

スタッフ

チーフプロデューサー
亀高美智子
プロデューサー
児玉芳郎
桐谷太一
和田健
演出
当麻晋三
構成
田中直人
制作
フジテレビバラエティ制作センター

2014年9月2日 フジテレビ広報部 ※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。