番組・イベント最新情報「とれたてフジテレビ」

一覧へ戻る

篠原涼子が「おやじ女子」に!?共演は、三浦春馬、藤木直人など豪華キャストが勢揃い!『ラスト・シンデレラ』

更新日:2013/3/7

『ラスト・シンデレラ』

篠原涼子が「おやじ女子」に!?
篠原涼子が、約7年ぶりにフジテレビ連ドラ主演に決定!!
“最近胸がドキドキしたのは階段を昇った時くらい?”
女を忘れた39歳。ある日、ヒゲが生えてきた?!
共演は、三浦春馬、藤木直人など豪華キャストが勢揃い!
笑えてドキドキして切なくて楽しいラブコメディーが
フジテレビ木曜22時に登場!

オフィシャルサイト

4月スタート 毎週木曜22時~22時54分

 女性であることを忘れてしまうほど、なりふり構わず仕事に没頭する現代の女性たち。そんな彼女たちの中には、過労やホルモンバランスの崩れから髪の毛が薄くなったり、男性のような濃いヒゲが生えてきたという人も見られるという。また、ある調査によると、25歳~35歳の未婚女性の約6割が「自分がオス化している」と感じているそうだ。(2009年NEC調査)

 29歳の時には、「結婚」か「仕事」かで悩めば良かったけど、39歳オス化女子になるとそれに加えて、「出産」「離婚」「介護」「転職」など様々な選択と悩みとタイムリミットが押し寄せてくる。

 『ラスト・シンデレラ』は、そんな不器用だけど、パワフルにエネルギッシュに頑張る「おやじ女子」たちの姿に迫り、現代女性の姿を赤裸々に描いた作品となる。
 そして、今回主人公の39歳のおやじ女子・遠山桜には、2006年の「アンフェア」以来、フジテレビの連続ドラマは約7年ぶりの主演となる篠原涼子が決定した!男女問わず「憧れの女性」として圧倒的な支持をうけ、ますます美しさに磨きがかかった彼女が、なんと!このドラマでは「オス化女子」に挑むことになる!今まで見たことがない篠原涼子が見られそうだ。そんな桜があるパーティーで出会い、惹かれていく、佐伯広斗を演じるのは、爽やかな魅力と確かな演技力を併せ持つ三浦春馬。今回は、彼の今までのイメージを裏切る、年下男子・肉食系な役になりそうだ。さらに、桜にとっては何でも言い合える性別を超えた関係の立花凛太郎には、最近さらに大人の色気と俳優としての深みが増してきた藤木直人が、桜の親友で専業主婦。姑との関係と夫とのセックスレスに悩む武内美樹役には大塚寧々、桜の親友でフェロモンを撒き散らす肉食女子・長谷川志麻には飯島直子、お嬢様役で凛太郎に恋をしている・大神千代子には菜々緒など、豪華な顔ぶれが揃った。
 現代女性たちのリアルな姿を中心にそれを取り巻く人たちの様々な人間模様を描く、笑えてドキドキして切なく楽しいラブコメディーがこの春話題を呼ぶことは、間違いない!

主な登場人物

遠山桜(とおやまさくら・39)…篠原涼子

美容室「HAPPY-GO-LUCKY」のスタイリストで副店長。ある日、鏡を見るとヒゲが生えてきた?!人を美しくする仕事だが、自分のファッションには無頓着で、色気も皆無。情にはもろいが、白黒はっきりしたいタチ。恋に落ちるのが怖くて立ち往生。何が何でも結婚したいわけじゃないが、この先ずっと1人で生きるのはイヤな独身女。

佐伯広斗(さえきひろと・24)…三浦春馬

BMXライダー。中学ではじめたBMXで20歳のときプロになるが、その後の大会成績はパッとせず、収入も不安定。パーティーで出会った桜に次第に惹かれていく…。

立花凛太郎(たちばなりんたろう・39)…藤木直人

「HAPPY-GO-LUCKY」の新店長。一見クールな2枚目だが、中身は下ネタ好きの毒舌男。酒とハサミをこよなく愛し、飲みながらカットできるバー&カットサロンを開くのが夢。恋愛では、過去に何かあったらしく…。

武内美樹(たけうちみき・42)…大塚寧々

桜の親友で専業主婦。ふたりの子持ち。目下の悩みは、姑との関係とセックスレス。

長谷川志麻(はせがわしま・44)…飯島直子

桜の親友。吉祥寺にあるスポーツジムのインストラクター。見るからに肉感的で、常にフェロモンを撒き散らしている。時々、衝動的にセックスしたくなるが、しても虚しいだけで、心は満たされない。バツイチ。

大神千代子(おおがみちよこ・23)…菜々緒

「HAPPY-GO-LUCKY」の常連客。地主の娘で家事手伝い。あるコンプレックスのせいで自分に自信が持てず、恋にも臆病。 長年、凛太郎に片思いしている。

コメント

篠原涼子

「この度、約2年ぶりに連続ドラマの主演をさせて頂くことになりました。今回演じさせて頂く主人公の桜は仕事に一途で10年間も彼氏がいない、恋に臆病でちょっとおやじな女性です。男の本音、女の本音が盛りだくさんで、見るのがちょっと怖い気もしますが、最後は「恋がしたい!」って思って頂ける様な、そんな前向きなドラマになると思います。おやじ女子、桜の恋の奮闘ぶりを笑って泣いてときめいて頂けると幸いです。
久しぶりの連続ドラマですのでプレッシャーに感じる所もありますが、共演者の方々・スタッフの方々のお力をお借りしてご覧いただく皆様に元気になって頂けるような作品をお届けしたいと思います。」

三浦春馬

「篠原さん演じる桜に対しての態度や、恋愛で感じる楽しさや、痛みを丁寧に演じていきたいと思います。春にピッタリな温かいドラマをご一緒できる出演者、スタッフと共に視聴者の皆さんに届けられるよう、精一杯努力していきます!!」

藤木直人

「10年以上ぶりの共演となる主演の篠原さんはじめ、豪華なキャスト、スタッフの皆さんと、これまた久しぶりの木曜10時ドラマでご一緒させていただけること、大変光栄で嬉しく思っています。
今回自分が演じるキャラクターはこれまで演じてきたキャラクターとはまた少し違った印象になっいて、『大人』のラブコメディということで、大胆なやりとりもありつつ、木曜日の夜に気楽に笑って、時にはドキドキしてもらえるような素敵な大人のラブコメディになるよう頑張りたいと思います。」

フジテレビドラマ制作センター・中野利幸プロデューサー

「4月の木10は春クールらしく観ていてハッピーになるラヴコメディーをお送りします。最近、飲み会に行くと自称「オヤジ女子」に遭遇する率が高く、彼女達が恋をしたら、物語にギャップが出て魅力的に描けると思いました。 主役の篠原涼子さんは、名前も桜ですし、自分の事はさておき困っている人をみるとほっておけない正義感の強い「オヤジ女子」です。 篠原さんご本人のチャーミングな魅力とあいまって、みんなが主人公を応援したくなるドラマを目指します。」

番組概要

タイトル

『ラスト・シンデレラ』

放送日

2013年4月スタート

キャスト

篠原涼子
三浦春馬
大塚寧々
菜々緒
飯島直子
 ・
藤木直人 他

スタッフ

プロデュース
中野利幸(『流れ星』/『私が恋愛できない理由』/『結婚しない』他)
演出
田中亮(『医龍 Team Medical Dragon2』/『BOSS』/『結婚しない』他)
平野眞(『月の恋人~Moon Lovers~』/『ラッキーセブン』/『PRICELESS~あるわけねぇだろ、なもん!』他)
脚本
中谷まゆみ(「ぽっかぽか」/「WATER BOYS」他)
制作
フジテレビ

2013年2月27日 フジテレビ広報部 ※掲載情報は発行時のものです。放送日時や出演者等変更になる場合がありますので当日の番組表でご確認ください。

あなたにおススメ番組