第25回 奉納 靖國神社 夜桜能

【日時】
2017年4月3日(月)、4日(火)、5日(水)
【会場】
靖國神社能楽堂 及び内苑
(雨天会場:新宿文化センター)
小雨決行!
天候による、靖国神社か、新宿文化センターかの会場決定は当日、16:30よりテレドーム0180-991-560にてご案内

ライトアップされた夜桜のもと・・・
人間国宝、重要無形文化財保持者、注目の若手が集う!
豪華顔見世薪能


東京・九段の靖国神社には東京最古の木造能楽堂があり、そのすぐ前の境内は、都内有数の桜の名所としても知られています。野外照明を施した夜桜を愛でながら楽しむ優雅で賛を尽くした薪能です。
第25回 奉納靖國神社夜桜能は、平成29年4月3日~5日の3日間、靖國神社で開催されます。


<第25回 奉納靖國神社夜桜能 公演日時・内容>
<イヤホンガイド有り(有料)>
--------------------------------------------------
■4月3日(月)18:40開演(18:10開場)

・舞囃子「蝉丸」:小倉敏克
・狂言「呂連」:野村萬斎、石田幸雄
・能「杜若」(かきつばた)沢辺ノ舞:田崎隆三

【能の見どころ】
2006年度文化庁芸術祭で大賞を受賞した、重要無形文化財保持者の田崎隆三は、女舞いの優美さの表現に於いて他の追随を許さない。その田崎隆三の、杜若(かきつばた)の精の舞こそ、絶対に見逃せない!
--------------------------------------------------
■4月4日(火)18:40開演(18:10開場)

・舞囃子「絃上」(けんじょう):梅若長左衛門
・狂言「仏師」:野村万作、野村萬斎
・能「西行桜」:梅若玄祥

【能の見どころ】
桜に包まれた西行の庵が舞台。能の第一人者で人間国宝の梅若玄祥が都の桜の名所を謡い舞い、靖国神社の境内の夜桜と物語の世界の境界がなくなり、二度と味わえないほどの美の体験を与えてくれるはずです。
--------------------------------------------------
■4月5日(水)18:40開演(18:10開場)

・舞囃子「籠太鼓」:大坪喜美雄
・狂言「萩大名」:野村萬、野村万蔵、(虎之助改め)野村万之丞
・能「夜討曽我」(ようちそが):宝生和英

【能の見どころ】
歌舞伎「寿曽我対面」と共通する、「能に於ける曽我もの」。登場人物が多く大仕掛けで、能は動きがおそく眠いという先入観を覆す、アクロバティック敵討ちもので、若き宝生流宗家:宝生和英ならではの躍動感は、能ファンならずとも必見の舞台!
--------------------------------------------------


<会場>
靖國神社能楽堂 及び内苑 (東京都 千代田区 九段北 3-1-1)
・JR「飯田橋」駅下車 徒歩10分
・大江戸線「飯田橋」駅下車 徒歩15分
・都営・東京メトロ「九段下」駅下車
 1番出口 徒歩7分 

【雨天会場】新宿文化センター(東京都 新宿区 新宿6-14-1)
・都営大江戸線・東京メトロ副都心線「東新宿」A3出口 徒歩5分
・東京メトロ丸の内線・副都心線「新宿3丁目」E1出口 徒歩7分

※会場変更は、テレドームでお知らせします。(0180-991-560)

<入場券>
SS席 11,500円
S席 8,000円
A席 5,000円
B席(Bのみ自由席)3,300円
※靖国と新宿文化は席番共通。2月4日(土)AM10:00一斉発売

<お申込、お問合わせ>
サンライズプロモーション東京 夜桜能係
0570-00-3337(10:00~18:00)

<販売窓口>
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:455-719)
・イープラス http://eplus.jp
・ローソンチケット 
0570-084-003(Lコード:31733)
0570-000-407(オペレーター対応)

主催 : フジテレビジョン /( 社)夜桜能
特別協賛: 東洋熱工業株式会社