© Musée du Louvre, Dist. RMN-Grand Palais / Olivier Ouadah / distributed by AMF-DNPartcom

オフィシャルサポーター

展覧会MUSE:菜々緒

展示会に向けて
漫画や芸術に関して全くの初心者の私は、今回がきっかけで出展作品を読みました。一度見たら忘れられない絵のタッチ、知れば知るほど楽しいです。私のような初心者の方にも、漫画や芸術をこよなく愛する方にも、幅広い方に足を運んでもらいたいです。

プロフィール
1988年10月28日生まれ。2009年より本格的に芸能活動を始め、現在は雑誌「GINGER」のレギュラーモデルを務めるほか、ドラマ、映画、雑誌、CMなど幅広く活躍。
7月23日公開予定の ワンピース映画最新作『ONE PIECE FILM GOLD』ではゲスト声優に初挑戦。

公式イメージソング 「ナンバーナイン」:
米津玄師

展覧会に向けて
こどもの頃から将来の夢は漫画家だった僕にとって、こういう形で偉大な漫画家さんたちと関われることを光栄に思います。彼らの緻密に作り上げられた作品に恥じることのないようにありたいと思っています。

プロフィール
1991年3月10日生まれ。作詞・作曲・アレンジ・プログラミング・歌唱・演奏・イラスト・アニメーション。
2009年より、“ハチ ”という名義でニコニコ動画へオリジナル曲「マトリョシカ」等の作品を発表。VOCALOIDシーンの中で中毒性のあるロックサウンドで存在感を切り開いていき、日本だけでなく世界からも注目される。
2012年には、本名の“米津玄師” 名義で、自身がボーカルをとった1st Album「diorama」を発表。2nd Album「YANKEE」は、オリコン週間チャート2位、iTunesの「Best of 2014今年のベスト」ベストアルバムを受賞。最新作3rd Album「Bremen」は、オリコン週間チャート1位、iTunes週間チャート1位、Billboard Japan週間チャート1位という三冠を達成し、日本レコード大賞「優秀アルバム賞」を受賞。楽曲だけでなく、イラストアートワークや、ミュージックビデオも手がけるマルチクリエイター。

音声ガイド:神谷浩史

展覧会に向けて
子供の頃、僕にとって漫画は最大の娯楽であり、教科書でした。大人になった今でも覚えている役に立つ知識のほとんどが、漫画から得たものばかりな気がします。漫画で正義や悪の概念を覚え、恋愛や失恋を知り、人を思いやる心と想像力を養った僕は今、声優という仕事をしています。芸術の域にまで昇華した漫画に僕の声が相応しいか心配ではありますが、僕を構成する要素の数パーセントは間違いなく漫画でできているはず...その可能性を信じ、少しでも漫画に恩返しできるように精一杯音声ガイドを務めさせていただければと思います。

プロフィール
様々なキャラクターを持ち前の透明感のある声で演じる実力派声優。
第二回声優アワードサブキャラクター男優賞に続き、2009年の第三回声優アワードでは主演男優賞とパーソナリティ賞を受賞し、声優アワード史上初の主要三冠を獲得。
また、『化物語』阿良々木暦役で東京国際アニメフェア2010、第9回東京アニメアワード個人賞(声優賞)を受賞。
声優業だけでなく、ラジオパーソナリティとしても活躍中。
代表作として、ワンピース(トラファルガー・ロー)、おそ松さん(チョロ松)、進撃の巨人(リヴァイ)、夏目友人帳 シリーズ(夏目貴志)、物語 シリーズ(阿良々木暦)、黒子のバスケ(赤司征十郎)がある。