→注目記事
>
>
>

家事コツ温故知新
今も昔もエッセでおなじみの人気特集、「家事コツ」。10年以上前に掲載された家事コツネタをピックアップし、フジテレビ商品研究所に再評価してもらっちゃいます。

今月のネタ元

ESSE1988年5月号
キッチン道具に、もっと新しい活用法はないか!?

キッチン道具を本来の使い方以外に活用するという家事コツ特集は、今も昔も人気だったようです。約20年前のキッチン道具の活用術、今は王道となっているテクから、「え、こんなのあり?」と新鮮に思えるものまでご紹介。時代の違いがはっきり見える、まさに「温故知新」な内容です

ESSE 1990年 8月号 洗面所、浴室、トイレはきれいですか

コーヒーメーカーで温泉卵が!

ポットに卵を入れてからコーヒーメーカーにセットし、水を注いで一定時間待っていると、なんと温泉卵ができるのです。これは、コーヒーメーカーの湯を沸かし保温する機能を利用したもの。写真のコーヒーメーカーの場合、3個の卵を入れたポットに湯がたまってから、約15分でほどよくできましたが、機種や卵の数によって所要時間はまちまち。何度か試してみて、“我が家の待ち時間”を決めてください。なお、水の量は卵の分だけ減らさないとあふれてきます

この方法でも作れますが、わざわざコーヒーメーカーを使わなくても、65℃くらいの湯温が20分ほど保てる容器なら、どんなものでも温泉卵は作れます。マグカップやどんぶり、カップ麺の容器など保温性の高いものに卵を入れ、さらに熱湯を注いでフタをして20分くらいそのままにしておくという作り方のほうが手軽かもしれません。ただ、複数個作る場合は、コーヒーメーカーのポットくらいの大きさが必要かもしれませんね

意外と手間
  • 年間定期購読のご案内
  • メールマガジン『ESSE通信』のご案内 最新情報をいち早くお伝えします!
  • リーダーズカフェ
  •