フジテレビのCSR活動

2015年度活動報告

2015年度活動報告TOP
TOPICS
社会のために
環境のために
復興支援
番組との連動
TOP2015年度 社会のために トピックス2015年度「グリッター8」アウェアネスカラー
社会のために 2015年度 トピックス

2015年度「グリッター8」アウェアネスカラー

[2016年5月2日更新分]

ダイバーシティ社会の実現にむけて

2015年度、社屋イルミネーション「GLITTER8」を活用し、社会課題への支援の意志を色によって発信する企画を通年で行いました。4月2日に世界自閉症デーを皮切りに、10の社会課題について知ってもらうきっかけを提供しました

街全体でライトアップ

フジテレビがある臨海副都心エリアにも参加をよびかけ、東京ゲートブリッジ 東京ビッグサイト、デックス東京ビーチ、レインボーブリッジもライトアップに賛同して頂きました。

放送などを通じて広く発信

「みんなのニュース」「あしたのニュース」、ネットニュース「ホウドウキョク」でそれぞれのライトアップの様子と色に込められた意味などを放送で伝えたり、キャスターが衣装にシンボルカラーを取り入れることで支援の意志を表すなど放送とも連動して広く発信しました。
また、公式ブログやフジテレビ英語版Facebookでも取り上げ、世界に向けてもアピールしました。

パープルリボン運動に賛同し
「あしたのニュース」でキャスターが紫の衣装を着用

ネットニュース「ホウドウキョク」でも毎回紹介

日本で暮らす外国人向けのニュースサイト
「JAPAN TODAY」のトップに
フジテレビ英語版Facebookでも紹介

「グリッター8」とは?


フジテレビ社屋の壁面全体を使って
表現するイルミネーションです。
夏のイベント等に合わせてオリジナルのショーを
展開しています。

この取り組みは、2016年度も継続する予定です。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.