フジテレビのCSR活動

2015年度活動報告

2015年度活動報告TOP
TOPICS
社会のために
環境のために
復興支援
番組との連動
TOP2015年度 社会のために トピックス東京都杉並区で食育出前授業『ハロー!どっこくん』を開催
社会のために 2015年度 トピックス

東京都杉並区で食育出前授業『ハロー!どっこくん』を開催

[2015年12月18日更新分]

ハロー!どっこくん 2015年11月20日 東京都杉並区で食育イベントを実施しました!


街全体が色とりどりの葉っぱに染まった11月20日、およそ10か月ぶりに都内で食育出前授業を行いました。訪ねたのは杉並区の静かな住宅街にある成田保育園。
今回の先生は新人の宮司愛海アナウンサー、そして盛り上げ役はわれらのラフくんです。若さ溢れる宮司先生とラフくんに、元気いっぱいの子どもたちで盛り上がった出前授業でした。

フジテレビ 宮司愛海アナウンサーからのメッセージ


フジテレビ 宮司愛海アナウンサー
10月に愛媛で『ハロー!どっこくん』デビューをしてから約2か月。この2か月の間で3回目のどっこくんチャンスをいただけることとなりました!
(もうすっかり常連…?)
しかし、系列局のアナウンサーと2人体制で行った授業を、今回は私ひとりでおこなうことに…。いつもと違う条件に少々緊張気味で当日を迎えました。


そんなこんなで今回伺ったのは、東京都杉並区にある成田保育園。前回までは幼稚園だったので年長さんや年中さんなど同じ年齢の子どもたちが対象なのに対し、こちらでは授業の対象が1歳から年長さんまでの幅広い子どもたち(ほぼ全園児)!自分でもどうなるのだろうと、手探り状態…。


さあ、そんな不安をよそに、時間になって子どもたちが集まってきます。すると、不思議なことに、ひんやりとしていたホールがほんのりあたたかくなってくるではないですか。さすが、『子どもは体温が高いからなあ…』なんてことを思っていると、聞こえてくる「どっこくんは?」「どっこくんどこ!?」という声!すでにどっこくんのことを知ってくれていることに喜びを覚えながら、「どっこくんは来ていないのよ~」となだめて授業を開始します。



「どっこくん」の紙芝居を読み始めて、おもしろいなあと思ったのは子どもたちの反応の違い。ぽかんとしながらも、静かにお話を聞いてくれるよちよち1・2歳児。季節のお野菜がどこに隠れているかを当てるところで、率先して手を挙げて発表してくれる年長さん。子どもってこうやって成長していくのだなあ、と思わず微笑ましい気持ちになりました。

「どっこくん体操」では、スクリーンに映った「どっこくん」の動きを一生懸命真似する子どもたちを見て、これまた微笑ましい気持ちに。「どう!?」と、自分の体操・ポーズの出来を伝えてくれる子がたくさんいて嬉しかったです!
ピーヒャラダンスも、難しいよ~、できない~と言いつつも挑戦してくれる子どもたちは抱きしめたくなるほどかわいかった…。


最後に、フジテレビのキャラクター・ラフくんとタッチ&記念撮影をして終了です。
1時間弱という小さな子にとっては少々長めの時間で、先生方に助けていただきながら無事『ハロー!どっこくん』を終えることができました!

お家でも、紙芝居で覚えたどっこくんの「おまじない」を唱えてくれたら嬉しいですね♪

文:宮司愛海(フジテレビ アナウンサー)

『ハロー!どっこくん。』HPはこちら!

食育出前授業『ハロー!どっこくん。』過去の活動はこちら!

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.