フジテレビのCSR活動

2015年度活動報告

2015年度活動報告TOP
TOPICS
社会のために
環境のために
復興支援
番組との連動
TOP2015年度 復興支援 トピックス「みちのくフェス」でブースを出展しました!
復興支援 2015年度 トピックス

「みちのくフェス」でブースを出展しました!

[2015年6月16日更新分]

ゴールデンウィークに社屋周辺で開催された「春フェス2015~LIFE !S LIVE」。
この春フェスの中で、東日本大震災の被災地復興支援を目的とした「みちのくフェス」(5月2日~6日)が同時開催され、その中でCSRが2日間ブースを出しました。
5月2日は宮城と岩手から素敵な雑貨や食品、5月4日は東日本大震災で被災地域の障がい者たちが作った雑貨などを販売しました。

「遠野まごころネット」と「南三陸ミシン工房」のブース 5月2日
障がい者支援の「equalto」ブース 5月4日



5月2日に出展した「南三陸ミシン工房」は、被災した南三陸のお母さんたちがミシンを使って仕事を続け、自立していくことを目標に立ち上がったNPO法人です。この日は工房のお母さんたちもはるばる東京にやってきて、一つ一つ手作りで温もりたっぷりの雑貨が大人気でした。


そして4日の「equalto」は雑貨のほかに、障がい者たちが作ったお菓子も販売。このお菓子はフジテレビの中でも何度か社内販売会が行われており、毎回売り切れるほどすっかりフジテレビで働く人たちにおなじみのお菓子ブランドになっています。

CSRのブースを含めて、「みちのくフェス」は多くの方々が訪れ、にぎわって終了しました。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.