フジテレビのCSR活動

2014年度活動報告

2014年度活動報告TOP
TOPICS
社会貢献活動
環境
災害支援
番組
TOP2014年度社会貢献トピックスフジテレビ警備員が犯罪捜査に協力 東京湾岸警察署から感謝状!
2014年度社会貢献トピックス

フジテレビ警備員が犯罪捜査に協力 東京湾岸警察署から感謝状!

[2015年3月5日更新分]


平成27年2月10日、粗暴行為事件の犯罪捜査に多大な貢献があったとして、フジテレビの警備員に対し、東京湾岸警察署長から感謝状が贈られました。

フジテレビに勤務する警備員の半野田満央さんは、平成27年1月22日(木)朝の通勤ラッシュの電車内で、女子高生に不自然に密着するスーツ姿の男性を発見。
違和感を覚えその動向を注視していましたが、間もなく電車は次の駅に到着。
女子高校生はホームに降りるや否や「逃げるなよ」と告げ男を捕まえました。
2人は一緒に駅員室に向かって歩き出したので、ホッとしていると、突然男がその場から逃走し、女子高校生は泣き崩れました。
半野田さんは、すぐに反応し、駅の改札を飛び越えて走り去る男を追いかけ、隣接する駅のホームで男を取り押さえたのです。
男は110番通報を受けて到着した警察官に引渡されました。


警備員:綜警常駐警備(株) 半野田 満央さんのコメント
これはおかしい、と直感、自分がやらなきゃ誰がやる!夢中で追いかけ取押えました。被害女性のお母様に「ありがとうございました」と感謝され、ホッとしています。


日頃から、フジテレビの安全安心な職場環境維持を目的に活動する警備員。フジテレビ総務局の警備・車両統括部に所属する「綜警常駐警備株式会社」の皆さんは、年間テーマである「コピペ+1+1」を具現化すべく「明るく元気な挨拶」「困っている方に積極的に声を掛ける」「親身になって親切丁寧な対応を行う」とスローガンを掲げ日々の業務に取り組んでいます。
この取り組みが、業務中のみならず私行上においても「強い責任感」で実践された、まさに「コピペ+1+1」の活躍でした。

文:鈴木和芳(フジテレビ 警備・車両統括部)

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.