フジテレビのCSR活動

2013年度活動報告

2013年度活動報告TOP
TOPICS
社会貢献活動
環境
災害支援
番組
TOP2013年度社会貢献トピックス楽しくなければお台場じゃない!冒険しなけりゃ夏じゃない!お台場合衆国2013
2013年度社会貢献トピックス

楽しくなければお台場じゃない!冒険しなけりゃ夏じゃない!お台場合衆国2013

[2013年9月20日更新分]

2013年夏、今年も夏の風物詩「お台場合衆国」が開催されました。
「お台場冒険王」から「お台場合衆国」に生まれ変わって5周年となる節目の年。「お台場合衆国」は装いも新たに「リニューアルオープン」!「楽しくなければお台場じゃない!冒険しなけりゃ夏じゃない!」をテーマに、大胆なコンセプトチェンジにチャレンジしました。
一方、「お台場合衆国」は昨年に引き続き震災復興や景気回復を応援。
お台場の笑顔からニッポンをもっと元気にしたい!という思いを胸に今年も全力で開催に取り組みました。

合衆国5周年を記念する“5大新企画”!

1、「新」合衆国スタジアムがOPEN!
2、合衆国で色んなNo.1を決めちゃおう!「夏☆1グランプリ」
3、555人の有名人に会えるプロジェクト!
4、クールジャパンが会場内に満載!ロボット合衆国。
5、震災を忘れない!合衆国から「元気」をお届けします!
以上の5つをテーマに日々様々なイベントを行いました。
新スタジアムは連日満員で100回以上のライブが行われ、セグウェイに乗ったインフォメーションガールも大好評でした。会期終了時には計1143名の有名人が登場し、来場者の方々を喜ばせました。

記録的な猛暑から皆様を守るべく様々な対策を実施!

今年の夏は合衆国の歴史上最も暑い夏でした。そんな猛暑の中、熱中症から皆様をお守りする為登場したのが冷たいミスト「イケメン水」とさわやかな笑顔を振りまいたミストマン8です。8人のイケメンからなるミストマン8が全51日間、18キロもあるタンクを担ぎ場内を回りました。その爽やかな笑顔からミストマン8は大人気となり、サイン会はなんと3時間待ち!結果来場者の皆様を笑顔にし、心も体も癒してくれました。

震災を忘れない!みちのく合衆国×東北魂ブース登場!

東北大震災から2年。「みちのく合衆国」は今年も被災地復興を応援しました。東北出身の芸人が笑いで日本を元気にする「東北魂TV」番組ブースや、スポーツの力で東北と東京を一つにつなぐ「みちのくから、つながろう。未来(あした)への道1000km縦断リレー」の情報をお届けしました。「東北魂」グッズや、被災3県の名産品を販売し、売り上げの一部を「東北魂 義援金」を通じて3県へ寄付致しました。

家族にやさしい合衆国!

連日過酷な猛暑の中でも「家族にやさしい合衆国」でありたいと、授乳、おむつ替えができる「Baby's ステーション」を今回も常設。お子様連れのご家族に喜んで頂きました。

大感謝!恒例のFNSチャリティフリーマーケットの売上総額は過去最高の1,426,659円!

8月8日は「フジテレビの日」という事で様々な来場者サービスを行いました。その中でも毎年恒例の「FNSチャリティ・フリーマーケット」は今年も大盛況でした。フジテレビ社員・スタッフがこの日の為に集めたグッズを社員・スタッフ総出で販売するフリーマーケット。お陰様でフリマ史上最高の1,426,659円の売り上げを記録致しました。この売上金は、すべてFNSチャリティキャンペーンを通じてユニセフに寄付させて頂きました。皆様の御協力に心から感謝致します。

こうして51日間の会期を無事に終える事が出来ました。
「めざましライブ」や「とくダネライブ」などで連日豪華アーティストが登場した新スタジアム、毎朝アナウンサーがステージで皆様と行った「アナウンサー体操リレー」、スタジオを飛び出した「めざましじゃんけんin合衆国」など、皆様に楽しんで頂けるように新しい企画を用意し、楽しい夏のお台場をご提供出来たのではないでしょうか?
本当に多数のお客様の御来場、ありがとうございました!

文:お台場合衆国事務局

環境面ではこんな取り組みも・・・

お台場合衆国の会場では、来場者にゴミ分別の協力をお願いするため、2007年からゴミ箱周辺に「自サイクル」マークのサインを設置しています。
「自サイクル」とは、「環境への配慮は、社会のためであり地球のためであり、そしてなにより自分のため」という思いを込めたフジテレビのオリジナルサインです。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.