フジテレビのCSR活動

2013年度活動報告

2013年度活動報告TOP
TOPICS
社会貢献活動
環境
災害支援
番組
TOP2013年度環境トピックス第22回地球環境大賞 ~今年の大賞はアサヒグループホールディングス株式会社~
2013年度環境トピックス

第22回地球環境大賞 ~今年の大賞はアサヒグループホールディングス株式会社~

[2013年5月24日更新分]


「産業の発展と共生」をめざし、地球温暖化防止や環境保全活動に熱心に取り組む企業や団体などを表彰する顕彰制度として平成4年に創設された「地球環境大賞」(フジサンケイグループ主催)は、今年で22回目を数えます。
創設以来、延べ222の企業・団体、自治体などが受賞。
平成10年からは自治体、平成15年からは大学と市民グループなども対象に加わるなど、日本で最も権威と格式のある環境顕彰制度に成長しました。


4月22日、第22回地球環境大賞の授賞式が、秋篠宮ご夫妻をお迎えして東京・港区・元赤坂の明治記念館で行われました。


フジサンケイグループ
日枝 久 代表
授賞式の冒頭、主催者として挨拶に立ったフジサンケイグループの日枝 久代表は、
「環境・エネルギー問題が大きくクローズアップされ、日本の経済社会の行方を大きく左右する重要な転換点を迎えている。世界を見渡すと、深刻な大気汚染問題などがあり、人類共通の課題として解決しなければならない。われわれが英知を結集して低炭素社会の実現に向け、全力で取り組んでいくことが何よりも重要」と述べました。

今年の受賞者は以下の通りです。

  • 第22回地球環境大賞 受賞者
地球環境大賞
アサヒグループホールディングス株式会社
食料・エネルギーの同時的増産を可能にする「砂糖・エタノール逆転生産プロセス」の開発
経済産業大臣賞
株式会社NTTファシリティーズ
家庭部門向けデマンドレスポンスサービスによる節電支援
環境大臣賞
富士特殊紙業株式会社
人と環境にやさしい水性グラビア印刷の開発・実用化
文部科学大臣賞
国立大学法人三重大学
「世界一の環境先進大学」を目指した多彩な活動
国土交通大臣賞
株式会社竹中工務店
耐火木造部材の開発などサステナブルな社会の実現に貢献する木造建築への取り組み
日本経団連会長賞
宇部興産株式会社
「調色樹脂リサイクル技術」による再生プラスチックの有効利用
フジサンケイグループ賞
味の素株式会社
グリーンエコノミーの実践などグループをあげての持続可能な発展への取り組み
審査委員特別賞
兵庫県豊岡市
安全・安心なコメと多様な生きものを育む「コウノトリ育む農法」の取り組み


アサヒグループホールディングス
泉谷直木代表取締役社長
式典の最後に
「砂糖・エタノール逆転生産プロセス」の開発で大賞に輝いたアサヒグループホールディングスの泉谷直木社長は、「今回の受賞を機に、食料の源である『農業』の発展と、自然の恵みを原料とする『工業』の発展を同時に達成させたい」と、持続可能な社会の構築に向けて、全力を尽くすと述べました。



授賞式後のレセプションには、産業界・官界・学界などから約450人が出席、秋篠宮ご夫妻も受賞者となごやかに懇談されました。

フジテレビは、フジサンケイグループとともに、この「地球環境大賞」を通じて「環境」と「経済」が調和・両立する持続可能な社会の実現に貢献していきたいと考えています。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.