フジテレビのCSR活動

2013年度活動報告

2013年度活動報告TOP
TOPICS
社会貢献活動
環境
災害支援
番組
TOP2013年度番組トピックススマートフォンを活用した取材支援システムの開発で日本民間連盟賞技術部門・優秀賞を受賞!
2013年度番組活動トピックス

スマートフォンを活用した取材支援システムの開発で日本民間連盟賞技術部門・優秀賞を受賞!

[2013年11月22日更新分]

ロケーションサポーターの開発で迅速な取材体制構築に威力を発揮!

技術開発局は、スマートフォンを活用した遠隔取材支援システム「LocationSupporter/ロケサポ(商標登録済)」を開発し、平成25年度の日本民間連盟賞技術部門で優秀賞を受賞しました。

2011年3月11日の東日本大震災以後、災害時にも考慮した取材業務体制の見直しを行ってきました。その一環として普及が著しく、機能向上により様々なアプリの実装が可能なスマートフォンを活用し、以下4つの機能を実装した遠隔取材支援システムを開発しました。

(1) スタッフの所在地情報を相互に把握できるGPSを活用した地図支援機能
スマートフォン端末(アンドロイド、iPhone)を使用するフィールドメンバーをGPS機能により測位し、各メンバー間で相互の所在位置情報を共有し、業務連携を円滑化することを目的としております。スマートフォン端末だけでなく、PCのブラウザからの利用も可能で、本社のデスクからも現場のスタッフに的確な行動指示を出すことができます。

(2) テキストベースで本社からの一斉連絡や、現場間での会話が出来る機能
フィールドメンバー及びPCユーザーのリアルタイムコミュニケーションを支援することを目的としております。グループ分けした利用者に対して一斉同報通知を行うことを可能にします。また、電話が使えない場合でも利用者同士で文字による会話(チャット)を行う事ができます。

(3) スマートフォンへの低遅延映像送り返し、及びOnDemand視聴機能
生中継の現場で使用するスマートフォン端末やPCに対して、スタジオの音声や映像を遅延無く配信することができます。伝送回線としては、3G、LTE、WiFiなどのインターネット回線に対応し、安定受信を行うためのさまざまな工夫も行っています。さらに、2日分の映像を本社のサーバーに蓄積することにより、放送した映像を見たい時間から手元の端末で簡単に確認することができます。

(4) IP電話システム(他社製品)との連携機能
スマートフォン端末にアプリをインストールすることにより、現場間、及びオフィスのPCから各フィールドメンバーへ、IP電話で無料通話が行えます。

今回の日本民間連盟賞技術部門・優秀賞の受賞は、スマートフォンを活用した取材支援システムとして、GPSを活用した中継車や記者の位置情報表示、テキストでの一斉連絡や現場同士の連絡、IP電話、スタジオ映像・音声の送り返し伝送ができる多機能アプリを開発し、災害時のみならず通常業務においても、音声通話に頼らないスタッフ間の情報共有やオンエアー内容の確認が容易になるなど、取材活動における利便性が高まり、テレビ番組制作の効率化に貢献した理由によるものです。

文:木村好信(フジテレビ 技術開発局)

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.