フジテレビのCSR活動

2012年度活動報告

2011年度活動報告TOP
TOPICS
環境
社会貢献活動
番組
エコアナ
東日本大震災被災地支援活動報告
防災への取り組み
社会貢献活動報告
環境活動報告
TOP2012年度社会貢献トピックスフジテレビ警備員とOBが治安維持に貢献 東京湾岸警察署から感謝状!
社会貢献トピックス

フジテレビ警備員とOBが治安維持に貢献 東京湾岸警察署から感謝状!

[2012年11月15日更新分]


犯人が隠れていた場所
平成24年10月24日午前6時過ぎ、開館前のフジテレビ7階庭園に侵入した男をフジテレビの警備員が取り押さえました。
東京湾岸署の捜査により、取り押さえられた男は、同日4時半頃に店の売上金をATMに入金しようとした店員を狙った強盗犯であったことが判明。
強盗事件発生から概ね1時間半の間、犯人はフジテレビ本社ビル周辺を逃走。身を隠していたが発見され、再び逃走したところを警備員に逮捕された事件でした。


この一連の対応が強盗犯検挙に貢献したとして、11月5日、東京湾岸警察署長から「綜警常駐警備(株)フジテレビ本社ビル警備支所」と「フジテレビ旧友会森正行氏」に感謝状が贈呈されました。

(写真:右から、綜警常駐警備フジテレビ本社ビル警備支所上平文雄司令長・井上公司令補・松永洋樹司令補・フジテレビOB森正行氏・アクアシティ飲食店藤田店長(110番通報者))

結果的に「強盗事件犯人検挙への貢献」となったが、フジテレビ敷地内への侵入者に対し、フジテレビの安全な職場環境の維持のため警備員は「通常業務」として全員で迅速且つ的確に行動。
強盗犯逮捕の裏には常日頃からの備えが実を結んだ「ひと」と「もの」が有効に重なり合った瞬間でした。

綜警常駐警備の日頃の訓練(総員100名)


朝のミーティング
【365日、朝・夕毎日行われる勤務員全員のミーティング】
【防災センターを中心に勤務員全員の無線機の所持】
【「8」がつく日の警備全体訓練】
情報共有の徹底と警備員全員のチームワークを生み出し、
総務局が今年4月から実施.
【夜間の社屋外周巡回の増員】
【社屋外周防犯カメラの増設】
迅速な対応・明確な証拠を生み出すことに貢献


ニュース映像より
今回の表彰は、強盗犯を追いかける被害者の目撃 → 美術搬入口からの侵入阻止 → 植込みに隠れていた犯人を発見し追跡 → 更に逃走を続ける犯人を逮捕した複数の警備員の働きと、フジテレビ侵入時に最初に犯人と接触し声をかけ注意した「フジテレビOB(旧友会)森正行氏」と、皆の勇敢且つ冷静な行為と全ての者の切れ目のない証言が強盗犯逮捕の決め手となりました。

明暗は紙一重。犯人は強盗事件を起こす際、刃物を所持し使用していました。
「怪我をしていたら」「逃げられていたら」「侵入されていたら」を考えると喜んでばかりはいられない、個の意識、組織力の重要性を改めて認識し、更に自らのハードルを上げて取り組まなければなりません。
24時間365日の安全管理には、警備員を始め受付係員やオープンエリアの整理誘導員の協力体制は不可欠。今後も「厳しく・明るく・親切に」をテーマに全社一丸となって安全な職場環境の維持に努めていきたいと思います。

文:鈴木和芳(フジテレビ 総務局総務サービス部)

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.