フジテレビのCSR活動

2011年度活動報告

2011年度活動報告TOP
TOPICS
環境
社会貢献活動
番組
エコアナ
東日本大震災被災地支援活動報告
環境活動報告
社会貢献活動報告
TOP2011年度社会貢献トピックスEKIDEN for Peace2011~富士山・山中湖チャリティ駅伝大会~
2011年度社会貢献トピックス

EKIDEN for Peace2011~富士山・山中湖チャリティ駅伝大会~

[2011年10月12日更新分]

10月に入りすっかり秋めいた山中湖で開催された東日本大震災の復興と支援を目的とした駅伝大会にアイドリング!!!が参加してまいりました。
本大会は元マラソンランナー瀬古利彦氏が大会会長を務め、2006年よりWAVOC(早稲田大学平山郁夫ボランティアセンター)主催のもと毎年開催されております。

最初はアイドリング!!!のエコ活動に着目していただいた主催者側からのライブオファーでした。しかしそれではこのチャリティイベントに本当の意味で参加したことにならないのではないかと思い、
「走らせてもらえません?」
「えっ?誰がですか?」
・・・集まる視線。
「いやいや、僕じゃなくてアイドリング!!!メンバーですよ(汗)」
「大丈夫ですか??」
「わかりませんが、大丈夫にします!」

といった感じの見切り発車でスタートしたアイドリング!!!EKIDENプロジェクトですが、メンバーに打診してみたところ出走希望が殺到。
結果、瀬古臨時コーチによるセレクションを行い、フォンチー、森田涼花、河村唯、朝日奈央、後藤郁の5名と尾島知佳の補欠メンバーが決定。
数回の猛特訓(?)を経て、無事当日を迎えることができました。

大会当日は肌寒さを感じつつも絶好のスポーツ日和。
レースの内容に関しましては10月にCS放送フジテレビONEでOAされる「エコアイドリング!!!EKIDEN for Peace」でご覧いただくとして、結果は全員が予想を大きく上回るタイムで完走!さらに女子の部では6位入賞という素晴らしい結果を出すことができました。
"与えられたことはどんなことでも全力を尽くす"アイドリング!!!の掲げる最大のテーマを体現することができたと思います。



そしてレースの興奮冷めやらぬまま閉会式、そしてアイドリング!!!のスペシャルライブへ。
ライブ会場となったのは富士山の壮大な風景をバックにライブパフォーマンスが可能な山中湖交流プラザきらら。実際に駅伝に参加してくれたファンや応援に駆け付けたファンの方々だけでなく、このチャリティ駅伝に参加した学生や選手が一体となった楽しいライブとなりました。
そして参加者すべての思いが被災地復興に向けての大きなパワーとなることを願い、笑顔で溢れるライブが終了いたしました。

アイドリング!!!はこれからも社会に貢献するアイドルとして頑張ってまいりますので引き続き皆様のご支援の程お願い申し上げます。

文:門澤清太(フジテレビ クリエイティブ事業局)

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.