フジテレビのCSR活動

2011年度活動報告

2011年度活動報告TOP
TOPICS
環境
社会貢献活動
番組
エコアナ
東日本大震災被災地支援活動報告
環境活動報告
社会貢献活動報告
TOP2011年度環境トピックス社用封筒も省資源!『何度もお役に立ちたい封筒』作りました
2011年度環境トピックス

社用封筒も省資源!『何度もお役に立ちたい封筒』作りました

[2011年4月11日更新分]

社用封筒も省資源!『何度もお役に立ちたい封筒』作りました




あなたのお勤め先では、いわゆる「社内便の封筒」ってどうしていますか?
リユースの概念が浸透してきている最近では、使用済みの封筒の表に紙を貼って宛先を何度も書ける欄を作ったり、封筒の口の部分にテープをつけたりはがしたり出来るように工夫したりと、「使いまわしの封筒」として活用しているのを目にします。

ご家庭など普段の生活では、はがきや便せん、封筒などを使う機会は少なくなっているでしょうが、会社では紙面の回覧や資料の送付など、紙や封筒を使う場面はまだまだ少なくありません。
その中で封筒は表に大きく宛名が書かれていたりすると、もう他に使い途がなくなってしまい、もったいないと思いながら捨ててしまうことも多いのではないでしょうか。




これまでフジテレビでは、社内回覧の封筒を何度もリユース出来るよう各セクションで工夫してきましたが、このたびおせっかいにも(笑)その考えをより多くの企業にも広めたい、どうせ作るならフジテレビらしく楽しく作っちゃおう、ということで出来上がったのが、『何度もお役に立ちたい封筒』です。
大きなお世話と笑われるかもしれませんが、最初から繰り返し使用していただくことを想定し、大真面目に試作を繰り返しながらついにひとつの形となり世に送り出します。

「社内便用封筒」として使う際に必要な日付や宛先などを書く欄がすでに印刷されていて、フジテレビから送り先の企業に届いたその日からすぐに先方の社内便用封筒としてまさに何度も役立てるようになっています。

フジテレビから様々なものを郵送する際にこの封筒を使うことで、届いた先では「何これ?」とビックリされるかもしれません。でも、封筒の中身とともに省エネや省資源に対する我々の取り組みや想いをお届けするメッセージたっぷりの封筒なのです。

あなたの元にも『何度もお役に立ちたい封筒』が届くかもしれません。
※この『何度もお役にたちたい封筒』は、雑誌「ソトコト」(木楽舎)5月号でも取り上げられました。

文:長坂哲夫(フジテレビ 総務サービス部)

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.