フジテレビのCSR活動

2010年度活動報告

2010年度活動報告TOP
TOPICS
環境
社会貢献活動
番組
報道・情報番組発
エコアナ
東日本大震災被災地支援活動報告
環境活動報告
社会貢献活動報告
TOP2010年度社会貢献トピックス「高橋尚子のスマイル アフリカ プロジェクト2010」「笑顔とシューズがつなげる命のリレー」にご協力、ありがとうございました!フジテレビ前での特別無料シューズ回収、結果のご報告
2010年度社会貢献トピックス

「高橋尚子のスマイル アフリカ プロジェクト2010」
「笑顔とシューズがつなげる命のリレー」にご協力、ありがとうございました!
フジテレビ前での特別無料シューズ回収、結果のご報告

[2010年10月25日更新分]




フジテレビは、日本の子どもたちのシューズ(運動靴)回収を通じて、アフリカへの社会貢献と、ウォーキング・イベントを通じた環境貢献を展開している「スマイル アフリカ プロジェクト2010」の趣旨に賛同して、情報番組『めざましテレビ』での参加呼びかけのほか、9月から10月の期間中、CSR活動の一環として様々な応援を行いました。

10月13日(水)から15日(金)の3日間、フジテレビ社屋正面に、特別無料シューズ回収のためのステージトラック(コンテナ付のトラック)を設置。秋晴れに恵まれた3日間で、集まったシューズは876足。寄付金額は27931円でした。寄付金は、現地までの輸送費の一部に充てられます。

めざましテレビ』での告知を見て三重県からたくさんのシューズを抱えて上京してくれた方をはじめ、遠くからシューズを持ってお台場フジテレビまでお越し頂き心から感謝いたします。
ひらがなで名前が書かれたシューズや、十分に日本の大地を踏みしめたシューズ、プレゼントされたけどサイズが合わなかったのか新品同様のシューズなどなど、コンテナの特製ダンボールに次々に積まれていきます。

10月13日と10月15日には、「スマイルアフリカプロジェクト」のためにケニアから来日したダグラス・ワキウリさん(ソウル五輪男子マラソン銀メダリスト)がフジテレビ前での回収に参加してくれました。シューズを持ってきてくれた皆さんと楽しく記念写真。お台場までわざわざ届けてくださった皆さんに、ケニアの子ども達に代わってワキウリさんからのお礼の気持ちなのです。

ワキウリさんは一足ずつ大事そうに手に取り、「靴が無い子どもは、どんな靴でも嬉しいんです。ここにある靴は全部、ケニアに行けば新品と同じよ!」と流暢な日本語で話していました。

ワキウリさんからのメッセージ
みなさんこんなに靴をお持ちいただき、ありがとうございます。
ケニアの子ども達は、この靴を履くことができて、どんなにラッキーか。
ケニアに帰ったら子ども達に靴をきちんと、届けます!
sante sana(スワヒリ語で「ありがとう」)
       ダグラス・ワキウリ

東京で無料回収をした築地本願寺会場<期間:2010年9月15日(水)~10月15日(金)>や10月16日に高橋尚子さんが行ったウォーキングイベントや学校での特別回収とフジテレビ前での回収を合わせると、総数4157足(10月18日現在)が集まり、12月には船便でアフリカを目指します!

※今回、東京で行った回収は、無料での特別シューズ回収でした。
通常のスマイル アフリカ プロジェクトのシューズ回収には、サポーターへのご登録と回収費がかかります。
詳しくはhttp://www.sotokoto.net/smileafrica/をご覧ください。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.