フジテレビのCSR活動

2007年度活動報告

2007年度活動報告TOP
環境活動報告
社会貢献活動報告
TOP2007年活動報告TOP社会貢献活動「はぴじゃぱプロジェクトシーズン2.5」リポート
2007年度 社会貢献活動

「はぴじゃぱプロジェクトシーズン2.5」リポート

[2007年9月3日更新分]


会場の入り口には、
手作りの大きな看板が!


ワイワイとにぎやかな上映会となりました。


子どもたちが初めて体験した
お笑いライブ。

「はぴじゃぱ」プロジェクトは、「日本中を幸せにする」をモットーに「この場所で映画が観たい」という地域を公募し、各地に出向いて全国で無料上映会などを行う「めざましどようび」発のプロジェクトです。今夏の「はぴじゃぱシーズン1」は「にゃんこTHEMOVIE2」と「西遊記」の2本立て上映会を、広島の特別支援学校など全国5か所で実施しました。

さて、「はぴじゃぱシーズン2.5」は、「にゃんこTHEMOVIE2」上映とお笑い&歌のライブイベント。7月31日には、新潟県弥彦村にある「弥彦村弥彦保育園」で実施しました。

新潟県中越沖地震では大きな被害は出なかった地域ですが、園児の皆さんがもっと元気に!もっとハッピーに!なってくれることを願って、「はぴじゃぱシーズン2.5」チームは東京から弥彦村保育園へ。

遊戯室に集まった園児は、110人。保護者や卒業生も集まってくれました。「にゃんこTHEMOVIE2」の、"泳ぐ猫"や"歯磨き大好き猫"が園児の皆さんには大うけ。大拍手となりました。

上映会終了後のお笑い&歌のライブイベントでは、園児達の歓声が遊戯室中に響き渡り、手笛とピアノのコンビ「チャイルドフット」も、スラップスティックコンビ「ビッグ&スモールン」も、大人のお客様の前とは違う無邪気な笑顔で、子どもに帰ったような時間をすごしました。

「はぴじゃぱシーズン2.5」は、今後も各地で上映会を行う予定です。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.