フジテレビのCSR活動

2007年度活動報告

2007年度活動報告TOP
環境活動報告
社会貢献活動報告
TOP2007年活動報告TOP社会貢献活動高松宮殿下記念世界文化賞の受賞者、パリで発表される
2007年度 社会貢献活動

高松宮殿下記念世界文化賞の受賞者、パリで発表される

[2007年10月1日更新分]


表彰を受ける若手芸術家たち


常陸宮ご夫妻と授賞者の皆さん
この賞は、国際理解の礎となる文化や芸術の発展に貢献した芸術家の業績を称え、感謝と敬意を捧げようと1988年に創設されたもので、今年の受賞者は、ご覧の通りです。

パリでの受賞者発表の記者会見には、音楽部門の受賞者、バレンボイムさんと建築部門の受賞者ヘルツオークさんは出席できませんでしたが、他の受賞者は全員が出席し、部門ごとに受賞者が喜びのスピーチをするたびに、祝福の拍手が響き渡りました。

また、次代を担う若手芸術家の育成を目的に1997年に創設された「若手芸術家奨励制度」の顕彰団体「ウエスト・イースタン・ディヴァン・オーケストラ」の代表に、賞状と奨励金の目録が、羽佐間重彰実行委員長から授与されました。

激しく対立するイスラエルとアラブ諸国の若い音楽家を集めて、このオーケストラに育て上げてきたバレンボイムさんにとっては、自らの受賞との二重の喜びとなりました。

この日の夜には、パリの市立美術館「プチ・パレ」で祝宴が開催され、フランスのジスカールデスタン元大統領やこの賞の名誉顧問であるドイツのワイツゼッカー元大統領をはじめ、これまでの受賞者などがお祝いに駆けつけました。

ご挨拶をされた常陸宮殿下は、最後にフランス語で「この賞の受賞者たちが、さらに多くの国に広がり、平和な社会の礎となられるよう、心から希望します」と述べられました。

フジテレビは、フジサンケイグループの一員として、グループとともに、世界文化賞の創設当時から、協力を続けてきています。パリでの発表の様子や、受賞者たちの業績は、フジテレビのニュース番組などで、詳しく紹介されました。

授賞式典は10月16日に、東京の明治記念館で行われ、受賞者に感謝状とメダル、賞金が贈呈されます。

世界文化賞

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.