フジテレビのCSR活動

2007年度活動報告

2007年度活動報告TOP
環境活動報告
社会貢献活動報告
TOP2007年活動報告TOP環境活動徹底的にエコを意識した「湾岸スタジオ」、ついにオープン
2007年度 環境活動

徹底的にエコを意識した「湾岸スタジオ」、ついにオープン

[2007年10月1日更新分]


9月14日にグランドオープンしたフジテレビの新スタジオ「湾岸スタジオ」は、公園が目の前に広がり、「今の地球」の様子がリアル見られるGeo-Cosmosがシンボルとなっている「日本科学未来館」のお隣。
ゆったりと家族で散歩をしたくなる絶好の場所にあります。

建物の構造も、放送設備も、みんなエコ

「湾岸スタジオ」のポイントは、ズバリ環境配慮型。たとえば、風の強い場所でありながら自然換気ができる、ガラス2層のダブルスキン構造の外装など、最新の建築技術と放送設備を取り入れた省資源・省エネのスタジオなのです。また、館内もトイレ・喫煙室・給湯室の照明はセンサー付き。自動で消灯します。階段やオフィスの照明も、センサーによってその時々に適した明るさに自動調節されます。
不要な照明の点灯を、徹底的に避けているのです!

ラフくんが目印の自然エネルギー照明




地球環境に配慮したこのスタジオのシンボルとして、「日本科学未来館」側に8基の「自然エネルギー利用の照明」を設置しています。風力と太陽光を利用して、夜間照明電力をしっかりと補うものです。皆さん、湾岸スタジオを訪れたら、是非この自然エネルギー照明にご注目ください。風車の部分が、元気よくくるくる回っているものや、ちょろっと回って止まってしまうものなど、個性豊か。風の流れの影響ですが、機械ではなく自然の力で動くということは、均一には機能しないということなのです。自然の力を目で確かめるチャンスですよ。

フジテレビキャラクター「ラフくん」が目印ですから、デジカメの撮影ポイントにも最適です。暗くなると、ラフくんの頭の上に暖かい自然の灯りがともります。夜景を楽しむにも最高の場所なのです。

※湾岸スタジオ内部の見学は行っておりません。ご了承ください。

Copyright © Fuji Television Network, Inc. All rights reserved.