テレビ番組制作会社の皆様へ

番組企画の受付について

フジテレビでは、新規の制作会社の皆様からの企画を、下記の「単発枠」で受付けております。
各単発枠の趣旨をご理解の上、見る人に感動、喜び、楽しさを提供でき、多くの視聴者を獲得できる企画をお待ちしております。
対象となる単発枠を以下にご紹介します。

「金曜プレミアム」(毎週金曜日19時57分~21時49分)

こちらの枠は、ジャンルは問わず、下記のような大きく分けて3つの企画を募集いたします。

  1. 映像・クイズ等、ジャンルは問わず、シリーズ化を目指した新規単発2時間バラエティ。
  2. 企画の「売り」を明確にしていて、キャラクターの強さとストーリーの安定を兼ね備えたものでサスペンスなどシリーズ化を目指した2時間ドラマ企画。
  3. 社会的に関心の強い人物や企画性の立った人物密着ドキュメンタリー企画。

「土曜プレミアム」(毎週土曜日21時~23時10分)

ジャンルを問わず、豪華内容でスケール感のあるスペシャル企画の放送枠となり、幅広い年代層に支持され「週末のフジの顔」とも言えるクオリティの高い企画を募集します。具体的には下記のような企画を募集します。

  1. 大型SPドラマ:豪華キャスト・豪華内容でスケール感のあるドラマ企画。
  2. 実録ドキュメント:誰もが知っている事件の謎を紐解くような特番ドキュメンタリーやドキュメンタリードラマ企画。
  3. 情報バラエティ:情報やサイエンスのジャンルで視点・VTRをスケールアップした企画。
  4. 豪華バラエティ:ここでしか見られない大胆な企画、豪華なキャスト企画。

「ザ・ノンフィクション」(毎週日曜14時~14時55分)

事件、テロ、災害、家庭崩壊…ますます先ゆきがみえなくなった現代社会。そんな時代にこそ社会のゆくえを見つめるとともに、今を生き抜く日本人の人生を浮き彫りにし「日本人を見つめ直す」視点が必要なのではないでしょうか。「ザ・ノンフィクション」では、市井の人々から有名人、さらには、世間を賑わせた事件の検証や社会現象まで幅広いジャンルのドキュメント企画を募集。

「NONFIX」(水曜不定期 深夜放送)

1989年10月の放送開始以来、"NONFIX"(固定していない)の精神で、本質を追求するドキュメンタリーです。制作サイドが伝えたいメッセージをダイレクトに番組に反映させることのできる数少ない番組。若く才能溢れるディレクターがここから数多く生まれており、"エッヂの効いた作品"が毎回視聴者の心をとらえる、クオリティの高いドキュメント企画を募集。

企画受付けの方針

  1. 上記単発枠内で放送できるもので、ジャンル、テーマ、演出スタイルは自由です。
  2. 原則として生放送番組ではない、いわゆる「完パケ番組」が対象です。
  3. 予算は企画内容により異なりますので、採用された場合にご相談させていただきます。
  4. 締切り日は特に設けておりません。制作会社の皆様のご提案を、随時受付けております。

企画提案にあたってのお願い

  1. 提案企画は、他の放送事業者等に提案していない未発表・オリジナルの作品で、あらゆる第三者の著作権等の権利を侵害していないものに限ります。
  2. 企画書の書式は問いません。分かりやすく、簡潔にお書きください。
  3. 企画書の準備が整いましたら、上記企画ごとの担当者宛に電話にてご連絡ください。その際「ホームページの企画受付を見た」旨お申し出下さい。
    フジテレビ編成局編成部 各企画担当あて
    電話 03-5500-8888(代表)
  4. 一旦提出した企画書はいかなる場合も返却しません。書類に記載された法人・個人の情報はフジテレビが適切に管理し、他の目的に利用することはありません。
  5. 採用結果については、できる限りすみやかにご連絡いたします。ただし企画成立の難易度等により、結果通知までの時間が異なりますのでご了承ください。