スペシャル

スペシャルトップはこちら

『失恋ショコラティエ』スイーツ用語解説
チョコレートやケーキにまつわる用語は、フランス語や英語がそのまま使われることも多く難しいもの。そこでこちらのコーナーでは、ドラマで登場する用語を解説します。放送前にチェックすれば、ドラマがさらに楽しめるはずですよ!※写真はイメージです。監修/三浦直樹さん(ショコラティエ)
vol.3 第3話より

● パン・オ・ショコラ
フランス語で「チョコレート入りのパン」という意味。四角に成形したクロワッサン生地にチョコレートが詰められているものが一般的で、フランスのブーランジェリー(パン屋さん)では、クロワッサンと並ぶ定番商品。

● ムース・オ・ショコラ
チョコレートを使ったムースのことで、フランスでは家庭用のデザートとしてもおなじみ。卵、砂糖などがあれば簡単に作れるだけに、オリジナリティーが試されるスイーツでもある。

放送前にチェックすれば、ドラマがさらに楽しめるはずですよ!
Page top
オフィシャルスタッフブログ 失恋倶楽部 『失恋ショコラティエ』スイーツ用語解説
失恋ショコラティエ 公式Twitter 原作紹介