2016.8.19.FRI. Updateイントロダクション INTRODUCTION

玉木 宏さんが “キャリアの警察署長” に!

フジテレビの10月クール日曜夜9時枠連続ドラマは玉木宏さん主演の刑事ドラマ『キャリア〜掟破りの警察署長〜』をお送りします!  玉木さんが演じるのはキャリアの警察署長でありながら、ひょうひょうとした性格で、気になることがあると自ら街に出て事件を解決する遠山金志郎役。日曜の夜は“平成版の遠山の金さん”が大活躍します!  共演は、玉木さんと対立するノンキャリアのベテラン刑事役に髙嶋政宏さん、フジテレビ連続ドラマ初ヒロインで女性刑事役の瀧本美織さんと、豪華キャストが集結します。

今秋、日曜の夜に愛すべき刑事ドラマが誕生!

本ドラマは1話完結のオリジナル作品。
新しくやってきたキャリアの警察署長・遠山金志郎が署員たちから軽んじられながらも、現場に出て独特の捜査方法で事件を解決する新たなコミカルヒューマン刑事ドラマが誕生します!

主人公の遠山金志郎を演じるのは玉木宏さん。ひょうひょうとした変わり者のエリート警察官でありながら、情の厚さを持ち、救いを求める人を助ける市民のヒーローという新たな役どころに挑戦します。

殺人、窃盗、ストーカーやいじめ、隣人トラブルなど市民のまわりで起こるさまざまな事件。事件に大小はありません。遠山は、声をあげることのできない被害者に寄り添い、悪を成敗します。警察署長・遠山の思いは、警察は市民から身近な存在であること、そして犯罪の起こらない街にすること。ゆえに街の異変には敏感で、街で出会った人々にも気軽に話しかけていきます。街に出て捜査する時は警察署長とは思われない服装のため、彼が署長だと気づく人はいません。何事も自分の目で確かめないと気が済まない性格の遠山は、捜査員たちの目線からは見えないもの、一見関係なさそうな意外な事柄から事件解決の糸口を見いだしていきます。しかし捜査員たちからは現場の常識に当てはまらない遠山の捜査は迷惑がられ、対立は深まるばかりで…。

キャリアの署長VSノンキャリのベテラン刑事
VS女性刑事!

玉木さんと共演するのは、『信長協奏曲』(2014年10月期)以来のフジテレビ連続ドラマ出演となる髙嶋政宏さんとフジテレビ連続ドラマ初ヒロインを務める瀧本美織さん。
髙嶋さんはノンキャリアで現場第一のベテラン刑事・南洋三役を、瀧本さんは早く一人前になりたいと思いながら空回りする女性刑事・相川実里役をそれぞれ演じます。 捜査のやり方や考え方も全く違う3人が、反発しあいながらも、認めあえる仲間へと成長していく姿を描きます。

脚本は『5→9~私に恋したお坊さん~』などを手がけた小山正太さん。監督は『リーガルハイ』など手がけた石川淳一が担当。ヒューマン&サスペンスな部分にコミカルな要素を絶妙にミックスさせ、新たな“平成の遠山の金さん”を作り上げます!  事件解決後、警察署長らしくない遠山が身分を明かす“お約束”のシーンにも是非ご注目ください!

1話あらすじ

遠山は入庁してから今回が初の現場。所信表明で、警察は“市民の味方”を強調するが、南洋三(髙嶋政宏)らたたき上げのノンキャリアの刑事たちは気に食わない…。
南や相川実里(瀧本美織)ら現場の捜査員が連続強盗殺人事件の会議をしていると遠山がやってきて“見過ごせない事件”があるという。被害通報件数1位の落書きだ。南らは捜査協力を拒否。結果、遠山は実里と落書き犯の行方を追うことになるのだが、その落書きには意外なメッセージが隠されていて……。

玉木 宏さんのコメント

遠山金志郎という役名について

先ず、役名にインパクトを感じましたが、ドラマを視聴していただけたら納得していただけるかと思います。
遠山金志郎は警察署長なのですが、どのような職業、役職であっても、遠山金志郎の様なスタンス、アプローチで物事に向き合えたら良いなと感じる、気持ちの良い人柄だと思います。
オリジナル脚本の中で、どのように変化していくのか、僕自身も楽しみにしております。

髙嶋政宏さん、瀧本美織さんとの共演について

髙嶋さんとは、5年程前に、京都の撮影所の階段で初めてお会いし、ご挨拶させていただきました。役としては、対立してしまうのですが、撮影現場では頼りにさせていただきます!
瀧本さんの出演作品は拝見しておりましたが、今までの瀧本さんのイメージには無いような熱くハートフルな役どころをどのように演じられるのか、共演を楽しみにしています。

ドラマへの意気込み

僕自身、ドラマへの意気込みは充分にありますが、役柄的にもチカラを抜きつつ、見やすいけれど、じんわり心を揺さぶる事が出来るようなヒューマンドラマを目指し、撮影に臨みます。

髙嶋 政宏さんのコメント

フジテレビでの久しぶりの刑事ドラマ!  どんな素敵な出会いがあるのかと今から興奮してます!  玉木さんとは『アイアンシェフ』、瀧本さんとは旅ものでの共演はあるんですが、ドラマでは初共演!  どんなトーン、どんな息で来るのか楽しみでなりません!

瀧本 美織さんのコメント

今回、女性刑事役を演じるに
あたって

初めての刑事役になります。体を動かすことが好きなのでアクションシーンが今から楽しみです。そこも見どころとなるよう頑張りたいと思います!

玉木宏さん、髙嶋政宏さんとの
共演について

玉木さんとは「レベル7」というSPドラマでご一緒させていただきましたが、お会いするシーンが全くなく、現場でご挨拶だけさせていただきました。
髙嶋さんは「アナザースカイ」のゲストで来ていただきました。お二人とも存在感がすごい先輩方なので一緒にお芝居させていただくのが光栄です。

フジテレビ連続ドラマ初ヒロイン(関西テレビ作品除く)について

まだまだ経験も浅い中、このような機会をいただけて本当に嬉しいです!
いつも新鮮な気持ちを持って、現場で発揮できるよう頑張りたいと思います。

視聴者の皆さんへのメッセージ

ハラハラドキドキ、でも見終わった後には爽快感のある作品になりそうです。
早く来週になって!  と楽しみにしてもらえるよう、皆さんとドラマを盛り上げていきたいなと思います!

永井麗子プロデューサーより

ニュースでは、いじめやストーカー、DVなど被害者のサインは出ているのに事件にならないと動けない警察の実情をよく目にします。そんないたたまれなさの中で、どんな小さなサインも見逃さず助けてくれるヒーローがいてくれたら、というところからこの企画は始まりました。キャリアの警察署長という立場でありながら、ひょうひょうと街に出て人々の心に寄り添い、悪を成敗する「平成の遠山の金さん」。スカッとできる爽快感と、主人公のかいま見せる熱い想いで、日曜の夜に明日への活力としていただけるドラマだと思います。玉木宏さんは、かっこよくて非のうちどころのない風貌でありながら、ちょっととぼけた役も魅力的に演じられていて、ずっとご一緒させていただきたい役者さんでした。今回の主人公はそういったひょうひょうさにプラスして、「熱い想い」を表現する役どころです。玉木さんが熱い部分をストレートに出す役を演じられるのはあまり見たことがない気がしましたので、このドラマでその姿を見たいと思いました。新しい魅力的なヒーローになると感じています。

番組概要

タイトル
『キャリア〜掟破りの警察署長〜』
放送
10月スタート!  毎週(日)午後9時~9時54分放送
出演
玉木宏  髙嶋政宏  瀧本美織  ほか
スタッフ
脚本:小山正太  関えり香
企画:中野利幸
プロデュース:永井麗子
演出:石川淳一  山内大典
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ