銭の戦争

第7回 2015年2月17日(火)放送 あらすじ

難攻不落!地下金庫に眠る宿敵の大金を奪え!加速する愛憎の行方…父の死に衝撃事実が

赤松金融の地下に現金の隠し部屋があることを突き止めた富生(草なぎ剛)。しかし、監視カメラが設置されていることに気付き、不用意には近づけない。そこへ、未央(大島優子)から「赤松が戻ってきた」とメールが届く。機転を利かせた未央のおかげで、その日は赤松(渡部篤郎)にバレず事なきを得たものの、翌朝、出社した赤松は事務所の雰囲気に違和感を覚え、一人密かに地下室に設置した監視カメラの映像をチェックする。
その晩、紺野家では未央から富生の話を聞いた洋(大杉漣)が計画を何とか阻止しようと説得を試みるが、あえなく失敗。それどころか富生は、隠し部屋の鍵の暗証番号を解読しようと、ある仕掛けを考え、さらに監視カメラの目を欺くための作戦も実行しようとする。
しかし、自分の動きを赤松に感づかれることを恐れ、焦った富生は、ある晩、正解が分からないまま金庫破りに挑むことを決意。それを知った未央もまた、「あの人には、大きな借りがあるから」と洋の制止も聞かず、富生の後を追い、赤松金融へと向かっていく!
果たして、父親を自殺に追い込んだ赤松への復讐のため、金庫破りに挑む富生は、赤松にバレずに大金を奪うことができるのか!?

スタッフ

【原作】
「銭の戦争」パク・イングォン著

【脚本】
後藤法子(『チーム・バチスタ』シリーズ、『アテンションプリーズ』)

【演出】
三宅喜重(『37歳で医者になった僕』、『白い春』、僕シリーズ)
白木啓一郎(『GTO』、『幽かな彼女』、『リアル・クローズ』)
鈴木浩介(『SAKURA~事件を聞く女~』、『スターマン・この星の恋』)

【チーフプロデューサー】
笠置高弘(『グッドライフ』、『天体観測』、映画『サヨナライツカ』)

【プロデューサー】
三宅喜重
河西秀幸(『GTO』、『スターマン・この星の恋』、『ハングリー!』)

【音楽】
菅野祐悟(『37歳で医者になった僕』、『昼顔』、『ガリレオ』、『SP』)

【制作】
関西テレビ

オススメ番組