山田くんと7人の魔女

第1回 2013年8月10日(土)放送 あらすじ

イレカワリ

校内で白石うらら(西内まりや)と山田竜(山本裕典)がキスしている。ピュアでロマンチックなラブシーンと思いきや、決してそうではない。これにはある事件が関係していた…。
中学時代ヤンキーだった山田は、楽しい学校生活を夢見て、猛勉強の末、名門進学校・朱咲高校に合格。ところが冷めた生徒ばかりで、すっかり腐ってしまい、勉強もせず進級も危うい状態に。
そんなある日、教師や生徒たちにバカにされた山田は、階段で学校イチ優等生であるうららの姿を見つけるが、足を滑らせて、うららと階段を転げ落ちて気絶してしまう。
保健室で目覚めトイレに入った山田は、鏡に映った自分の姿が白石うららだったことに驚がくする!一方、山田竜の姿をしたうららは平然と授業を受けていたが、教室に飛び込んできた、うららの姿をした山田に教室から連れ出されてしまう。
結局、放課後まで入れ替わった姿のまま過ごすことにした2人だったが、山田は優等生のうららが意外と生きづらい学園生活を送っていることを知る。
その頃、生徒会室では生徒会長・山崎春馬(徳山秀典)が、白石うららに関するミッションについて、副会長・宮村虎之介(井出卓也)に報告を求めたが、色よい返事が帰ってこない。同じく副会長・小田切寧々(大野いと)は「自分に任せてほしい」と山崎に訴える。
うららと山田の様子に違和感を感じた宮村はうらら(山田)にトラップを仕掛けて…。

キャスト

白石うらら:西内まりや
山田竜:山本裕典
     ・
伊藤雅:トリンドル玲奈
宮村虎之介:井出卓也
小田切寧々:大野いと
五十嵐潮:間宮祥太朗
大塚芽子:美山加恋
滝川ノア:松井愛莉
猿島マリア:小島藤子
猪瀬潤:永江祐貴
     ・
飛鳥美琴:小林涼子
山崎春馬:徳山秀典

ほか

スタッフ

【原作】
吉河美希「山田くんと7人の魔女」(週刊少年マガジン連載中)

【脚本】
小川真

【編成企画】
清水一幸

【企画協力】
鹿内植

【プロデュース】
柳川由起子(共同テレビ)

【演出】
星護(共同テレビ)
高丸雅隆(共同テレビ)

【音楽】
佐橋俊彦

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
共同テレビ

オススメ番組