逃亡弁護士

第1回 2010年7月6日(火)放送 あらすじ

冤罪…僕は無実だ

 冤罪—それはある日突然降りかかる法の罠—本当の不幸は諦めた時に始まる。
 「アクサル法律事務所」の若手弁護士・成田誠(上地雄輔)は、尊敬する弁護士・二ノ宮徹(船越英一郎)が事務所で胸を刺され殺されているのを発見。しかしその直後、成田も何者かに襲われ気を失う。
 病院で目覚めた成田は、検察官・真船丈(北村一輝)と検察事務官・三枝亮子(矢田亜希子)に弁護士殺人・及び放火・横領・強盗の容疑で取り調べを受ける。成田のアリバイを実証する唯一の目撃者・小早川美由紀(村川絵梨)にも目撃を否認され、何者かに罠にハメられたと気づいた成田は病院を脱走する。
 一方、二ノ宮の娘・絵美(石原さとみ)は思いを寄せていた成田が容疑者と知り動揺を隠せない。一方成田は真犯人を捜すために逃亡する途中、自殺を図ろうとしていた広瀬友哉(中村獅童)と出会う。妻子に逃げられた広瀬は出直して娘と再会したいとラーメン屋を始めたが、不動産会社に騙され立ち退きを余儀なくされたという。
 交わした覚書は無効だといわれカッとなった広瀬は財布を奪って逃走し、暴行と強盗の容疑で指名手配されていた。成田は自暴自棄になった広瀬に娘に会いに行こうと説得する。
 遠巻きに娘の姿を見た広瀬は自首してやり直すことを決意するが、その前に成田に頼みがあると言う。

スタッフ

■原作
 剛 英城
 高田 優
 岡本 創
 『逃亡弁護士 成田誠』
 『新・逃亡弁護士 成田誠』

■脚本
 渡辺雄介

■脚本監修
 秦 建日子

■プロデューサー
 河西秀幸(関西テレビ)
 平部隆明(ホリプロ)

■演出
 本橋圭太
 田中峰弥
 白木啓一郎

■音楽
 野崎良太(Jazztronik)

■制作
 関西テレビ放送
 ホリプロ

オススメ番組