放送内容

放送内容

次回 | 2016年6月5日(日) 5:10~5:40 放送

テレビ寺子屋

「『みつを』が生まれるまで」
相田一人(相田みつを美術館館長)

放送内容詳細

テレビ寺子屋「つまづいたっていいじゃないかにんげんだもの」この作品の左下に「みつを」の文字が入っています。東京国際フォーラムにある相田みつを美術館に小学2年生の団体が来てくれた時、先生がこの作品を生徒に読ませたところ、1人の子が詩の後に続けて「みつを」の部分まで音読してくれました。もう1人の子は「みつを、み」と読みました。最後の「み」は落款という印です。父はこの「みつを」と落款をどこに書きどこに押すかいつも悩んでいました。とてもデリケートに神経を使い、ミリ単位で考えていました。「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる」この詩の後にも「みつを」と落款がありますが、位置は微妙に違います。生前父は「自分の幸せは自分で決めるのが当たり前だが、お金がないとか社会的な地位がどうだとか、そんなことを比べることでしか幸せを感じていない。世間に幸せを決めてもらっているのではないか」と言っていました。

出演者

【講師】
相田一人(相田みつを美術館館長)

【司会】
岡田友香

【手話通訳】
石川ありす

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組