素直になれなくて

第11回 2010年6月24日(木)放送 あらすじ

未来へ。

 ナカジ(瑛太)は父・亮介(吉川晃司)のアパートで、亮介に知り合いの新聞社から戦場写真を撮影しに行ってくれないか、とオファーがあったことを聞かされる。そんなある日ナカジは、リンダ(玉山鉄二)からの電話で異変を感じリンダのもとにかけつけた為、ベストマガジンの編集長・奥田(渡辺えり)から紹介してもらった、大事な撮影の仕事を中断してしまった事を詫びる。そしてハル(上野樹里)は、先日受験した高校の採用試験の結果を、非常勤講師をしていた推薦者である私立高校の校長に報告しに行く。また、ドクター(ジェジュン)はハルへ、正式に結婚を考えてほしいと伝える。

スタッフ

■脚本
 北川悦吏子

■演出
 光野道夫

■プロデュース
 中野利幸

オススメ番組