ショムニ2013

第5回 2013年8月14日(水)放送 あらすじ

隠し子発覚!社内ギャンブル全員クビ

満帆商事の新営業本部長決定を目前に、坪井千夏(江角マキコ)たちショムニが開催した“新本部長ダービー”に社員が殺到する。円山詩織(本田翼)を除くショムニメンバーも参加し、それぞれが有力候補の3人に賭けていた。ところが選ばれたのは冴えないと評判の男で、唯一、彼に投票していた小島美鈴(森カンナ)のひとり勝ちとなる。三波まどか(ベッキー)によると、有力候補の3人は業務違反を犯していたという。その事態を受け、壇上みき(片瀬那奈)は社長の前川進(升毅)に、社員へのコンプライアンスを徹底すべきだと訴えた。前川は、人事部の星野ケンジ(安田顕)と下落合耕一(鈴木浩介)に早急に対応するように命じる。ショムニでは、まどかがこれまで部長や役員に昇格した人たちを調べ、すべて美鈴と付き合っていたことが明らかになる。
やがて「コンプライアンス委員会」が発足する。会議には各部署の代表が集められ、詩織や左門大介(三浦翔平)も参加する。委員長となった壇上からたくさんの禁止事項が発表された。違反者には処分もあると聞いた総務課長の五十嵐幸一(飯田基祐)は反対するが、賛成多数で決定となる。詩織が会議から戻ると、千夏たちは来週発表になる総務部の“新部長ダービー”を行っていた。詩織は慌てて止めるが、逆に千夏から参加を勧められる。千夏によれば、誰も賭けていない五十嵐は、今、美鈴の一番お気に入りらしく…。

キャスト

坪井千夏…江角マキコ

三波まどか…ベッキー

円山詩織…本田翼

安倍麗子…安藤サクラ

小島美鈴…森カンナ

福田益代…堀内敬子



左門大介…三浦翔平



壇上みき…片瀬那奈



下落合耕一…鈴木浩介

星野ケンジ…安田顕

ほか

スタッフ

【原作】
安田弘之『ショムニ』(メディアファクトリー)

【脚本】
丑尾健太郎
ほか

【編成企画】
石井浩二
清水一幸

【プロデュース】
岩田祐二(共同テレビ)

【演出】
鈴木雅之
小林義則(共同テレビ)
佐藤源太(共同テレビ)
ほか

【音楽】
大島ミチル

【制作】
フジテレビ

【制作著作】
共同テレビ

オススメ番組