ティファニードラマスペシャル 夏の終わりに、恋をした。

ティファニードラマスペシャル  夏の終わりに、恋をした。

放送内容

放送内容

2014年9月26日(金)放送終了

放送内容詳細

ちかげ(長谷川京子)は、今、世界一、見苦しい女。
5年付き合っていて、将来も誓い合った(と思っていた)彼氏にふられた。彼は、ここへ来て若い女に寝返った。電撃的に恋に落ち、さらには電撃的に結婚してしまった。アラフォーのちかげは、人生の土壇場で奈落の底に突き落とされた。
ちかげは、ショックのあまり半分ストーカーまがいな状況に陥り、ついに新婚旅行先のニューヨークまで好きだった成瀬(谷原章介)を追いかけて来てしまった。そこでひょんなことから、ニューヨーク在住の若い日本人の男、俊平(工藤阿須加)と出会う。
そこから、俊平は人の新婚旅行を追っかけて来たちかげの珍道中につきあう羽目に。ちかげは復讐してやろうかと新婚旅行先にまでやって来たのに、いざとなるとどうしてよいかわからない。ニューヨークの各所を歩いたり、自転車に乗ったりしながら、会話を繰り広げる。
そんな2人が、ニューヨークの5番街を歩きながら、ティファニーに入る。
ちかげは言う、「私、一生懸命働いて、お金稼いで、洋服やら靴やらアクセサリーやら、いろいろ買ったけど。ひとつだけ、自分で買わなかったものがある。ティファニーのジュエリー。“これは、好きになった男の人に買ってもらうものだろうな”と決めていて。せめて、ファーストティファニーは。だから、ここのジュエリー、ひとつも持ってない」。「成瀬さんに買ってもらわなかったんですか?」と俊平。「(すごく、「買って」と言いたかったけど)言えなかった…」とちかげ。ちかげに俊平は、かわいらしさを感じる。
そう、俊平は一緒にいるうちに、だんだんちかげのかわいさに気がついていく。そしてここまで成瀬を追って来たのも、こわいといえばこわいが、いちずの証とも言える。俊平はこのとんでもないちかげに、振り回されながらも、次第に、2人の距離は近づいて行くのだった。
距離は近づいていくが、タイムリミットは迫って来る。ちかげは明日には日本に帰る。果たして2人の関係はどのように発展していくのか。

出演者

安藤ちかげ…長谷川京子

小塚俊平…工藤阿須加

竹内七海…菜々緒

成瀬友則…谷原章介

ほか

スタッフ

【脚本】
北川悦吏子(『ロングバケーション』『あすなろ白書』)

【協力プロデュース】
小泉守(トータルメディアコミュニケーション)

【プロデュース】
古屋建自(『ラストホープ』『海の上の診療所』)

【演出】
永山耕三(『ロングバケーション』『東京ラブストーリー』)

【制作協力】
トータルメディアコミュニケーション

【制作】
フジテレビドラマ制作センター

プレゼント・募集


オススメ番組

プレゼント・募集

オススメ番組